フォト

地域情報

  • まいてれ
    北近畿、若狭周辺の情報を、映像にてお届けします。
  • 生活刊・チャッタ
    舞鶴を中心に、生活に役立つ情報を新聞折込等でお届けしている「生活刊・チャッタ」のweb版です。色んなお店の動画CMもあります。

音楽情報

インターネットラジオMch

  • インターネットラジオMch
    私もパーソナリティしているインターネットラジオです
  • GEBOISM Web Site
    相方GEBOさんの音楽なページ。お友達になると、お宝映像(私も含めた)が観られます(笑)。
  • 歌色ホムペ
    ”Live Axel”のパーソナリティ、Rikaちゃんのページ。オリジナル曲の試聴もできます。

ベース

  • over the field
    海外の高品位なベースを紹介し取り扱っているover the field。役に立つブログも必見。
無料ブログはココログ

twitter

映像・ビデオ

2012年5月19日 (土)

婚礼当日映像ダブル制作 ミミガーと大根和え

とうとう日記が1ヶ月遅れになってしまった…。これでは日記の体をなさないので、どんどん書こう…という気はあるんですが(笑)。

この日は朝から天橋立で婚礼。私はエンドロール制作なのですが、婚礼の集合写真のお手伝いもあるので、早めに現地着。

20120519_110759
籠神社は快晴で、大変心地よく。

今回は、婚礼の模様を披露宴の途中で上映し、披露宴の模様をエンドロールに使う、という2段構えの作成なので、パソコンも2台用意し、万端の体制で望んだのでした。

その甲斐あって、無事作成も間に合いました。ほっとしたなー。

20120519_192524
帰宅して晩ご飯。もらったミミガーを大根の細切りと和えたりして。それと、豆腐とトマトに柚子味噌をかけたもの。あと惣菜のかき揚げを。

2012年5月 7日 (月)

エンドロール打ち合わせ 鶏の辛味噌炒め

夕方から、エンドロール打ち合わせのため、ふるるファームへ。

20120507_170515
こないだ見当たらなかったヤギさんが、ミニブタ花子ちゃんの柵の中にいた。近寄るとヤギさんも近寄ってくる。メエメエ。

さて打ち合わせ。ちょっと面白いアイディアを新郎新婦がお持ちで、それをどう生かして素敵な映像をつくり上げるよう、更にアイディアを出し合う。こういう話はすごく面白い。こんなクリエイティヴなディスカッションをもっとしていきたいなあ。

20120507_205655
晩御飯は、鶏肉の辛味噌炒め。鶏は胸肉を使うので、野菜と炒め合わせる際に、火を通し過ぎないよう注意します。

この「火の入り方」をマスターするには、経験と想像力が必要です。経験については、こういう炒めものをする時に、たびたび肉を取り出して切ってみれば、早くマスターできます。

後は想像力。「このくらいの大きさの肉を、このくらいの火力で、こんな材料と一緒に炒めたら、今から10秒後にはこのくらい火が入る。1分後には このくらい。1分30秒後には90%火が入る。後は余熱で100%火が入る。」ということを常に考えること。それを状況の変化によって刻々と修正しながら 調理を進めるようにしていく癖をつけることです。どんな作業でもそうなんですけどね。

2012年4月30日 (月)

GWもおしごと 新子イカのジョン

世間ではゴールデンがウィークなのですが、お店は通常営業なので、私も通常勤務。

とはいえ2日続けての撮影だったので、へろへろしつつ映像取り込みなど。明らかに編集スピードより撮影スピードのほうが速い。おっつきませんがな。

腕もパンパン。ちょっとは筋肉質になるかな?

晩御飯は、新子イカを買ったんで、釜揚げ、酢味噌、マリネ以外の食べ方をしようと思いまして、韓国のジョン的なものを作ることに。

新子イカは洗ってさっと湯がき、少し大きめだったので軟骨を抜き、墨が出るので軽く水洗いしまして。

ニラや人参と合わせ、小麦粉を振りいれてさっと混ぜ、溶き玉子を入れ、、醤油と味醂をごく少量入れ、混ぜて焼きまして。

20120430_201928
あとからも墨が少し出て、見た目がイマイチなのですが、イカが柔らかいので、玉子生地とのマッチングはいいです。

20120430_201909
あと、アボカドとトマトのサラダ、豆腐のカニカマあんかけ。

2012年4月29日 (日)

婚礼撮影出立ちから 締めサンマ

(リアルタイム日記)
11日、Nana cafe+Studio VANGUARDが無事三条敷島角にオープンしました。そのバタバタで、ただでさえ遅れがちな日記が更に遅れたので、しゃしゃっと進めていきます。
------------------------------------
さてこの日はM'sDeliで婚礼撮影&音響の日。音響は例によってJF氏にお願いしたのですが、今回は出立ちから撮影、しかもそれが綾部ということで、私はカメラマンのナベちゃんとともに早朝から綾部へ。

20120429_083856
出立ちを無事撮影し、今度は到着シーンを撮るために、新婦を載せたタクシーを途中で追い越し、裏道を駆使して一足先にM'sDeliへ到着。

20120429_102200
GWに入ったので、釣りレジャー客の多いこと。快晴だしねー。

というわけで、たくさんのギャラリーの中婚礼スタート。

20120429_152339
受付中、一羽のの鳥さんが舞い込んできて、列席者の頭に止まったりしました(笑)。何とか外へ出そうとしたのですが、高いところに止まったので諦め。

パーティーも無事終わり、鳥さんも大人しくしてくれてたので良かったです。

機材撤収し、引き上げ。はー疲れた…。

20120429_184639
晩御飯は、試しに通販で買ってみた締めサンマ。それと厚揚げ焼き、キムチ豆腐、惣菜のコロッケ、後なんか忘れた(笑)。

サンマ、青森からのものなんですが、これ使ってチラシにしたらよさそうな感じでした。

2012年4月28日 (土)

婚礼撮影 音響準備 刻みそば

さて婚礼撮影の日。

朝一で音響機材を車に積み込み。今日は音響無いんですが、次の日に音響仕事があるので、そのセッティングを撮影終わりすぐにやらないといけないので。

それから会場入りし、スタンバイ色々。今回はエンドロール作成をJF氏と社長にお任せし、私は撮影に集中。

撮影、エンドロールとも無事終り、私は急いで撤収し、M'sDeliへ向かう。

20120428_180734_2
丁度夕日が落ちる中、機材の搬入。

20120428_183108
テラスには、釣り客のおこぼれ狙いのねこ軍団が。

サウンドチェックして、終了。は~疲れた…。でも明日も撮影だ。

晩御飯は、あっさりと刻みそば。乾麺は色々と常備してあるので、さっと作るには困らないのであります。

20120428_204628
出汁は、昆布と鰹節。時間が無いので、少し煮出してやります。醤油と味醂で味をつけ、油抜きした揚げを入れてさっと煮て、刻み葱とともに茹でたそばの上にかけまして。

2012年4月27日 (金)

27日 MBPから映像出力(2) パスタつけ麺 志高カフェ サムギョプサル

さて休日なんですが、翌日の映像の件で色々とありますので、午前中はお仕事。

昼に帰宅し、昼ごはん。スパゲティのつけ麺にしてみました。

スパゲティは1.4mmのものを少し長めに茹で、冷水にとって冷まして、よく水を切って、オリーブオイルを少し垂らして混ぜておきます。

つけダレですが、ひとつはトマトソース。ニンニクをオリーブオイルで炒め、そこへひき肉、玉葱、人参を入れ炒め、ワインを入れてトマト水煮を入れ、塩胡椒してナツメグを入れ少し煮詰め、バジル、モッツァレラチーズを入れて火を止め、冷ましたもの。

もう一つは胡麻ダレ。コンソメスープですりごまを溶いて、マヨネーズを少し足して、塩胡椒しまして。

20120427_132505
んで食べる。スパゲティの方がうどんより表面がつるつるしてるから、絡みやすい濃いめのソースが合いますな。

しばらくして母を迎えにき、久々に「志高カフェ」へ。あいかわらず暖かく迎えてくれます。

今回は、初めて母屋側へ座りまして。

20120427_161936
こちらは、バニラビーンズのシフォン。香りがたまりませんです。今度はランチ食べに来なきゃな。

ちょっと買い物し、母を送り、今日到着するであろうディスプレイケーブル変換コネクタを、宅配便営業所へ取りに行ってみる。

と、どうやら次の便らしいので、営業所に着いたら持ち出さずに電話をもらうことにして一旦帰宅。

そろそろかな、というところで家を出てしばらくしたら電話が。「すみません、ドライバーが持ちだしちゃいました。あと10分ほどで配達されます。」脱力。

仕方なく、到着先の平野屋店へ。少し待ったら配達しに来た。七条店へ向かう。

さて接続実験。サンダーボルトーDVIーD-Subと2つコネクタをかまして、映るかどうか試す。

…映らんやんかー!

ううむ、困ったぞ。そもそも、外部モニタとして認識していないようだ。サンダーボルトーDVIとしてモニタに入力しても認識しない。なんでだ。

そのうち、今度の日曜日に撮影をお手伝いしてくれるナベちゃんがやって来る。私は初対面。よろしくお願いしますと、ちょっと打ち合わせ。

時間になったので、映像実験は家へ持ち帰ることにする。

20120427_204419
晩御飯は、サムギョプサル。フライパンにて豚バラ肉を焼きまして、胡麻油と塩を合わせたタレで、コチジャンなどとともにレタスに巻いて食べました。美味しいですが、油の摂取量はなかなかのもんですな。まあたまには。

映像実験の続きをやるも、どーしても映らない。なので諦めて、DVDを焼いてみることに。おお、さすが新しいMacBookPro、エンコードがだいぶ速い。これならいけるかな。というわけで、DVDを焼いてしまうことにしました。

2012年4月26日 (木)

MBPから映像出力(1) 鶏のイタリアン風モダン焼き

今度の土曜日に、婚礼撮影&エンドロールがありまして。

で、エンドロールが、割と披露宴終盤の方までの写真を入れたい、というご要望なので、MacBookから直接プロジェクターに映像を送ることにす る。これならDVDに焼く時間が要らないので、時間的にも余裕がある。今回もエンドロール制作をJF氏にお願いするので、余裕がある方がよろしいのです。

で、直出しするのも久しぶりなので、一度実験しておこうと、こないだ買ったばかりの社長のMacBookProを借りまして、接続…。

ん?どうやって接続するんだ?見慣れたディスプレイポートが無い!って当たり前の話なんですけどね。以前直出しした時は古いMacBookで、ディスプレイポートがあったから付属の変換コネクタでいけたんですよ。

なにやらサンダーボルトたらいう、小さなコネクタで出力するようだ。んで、その変換コネクタは…当然付属していない。さすがMac。

さて困ったぞ。一応市内の大手電気屋さんにコネクタがあるか聞いても、そもそも質問の意味を理解してくれない。ほんま使えん電気屋ばかりだなー。

社長にamazonお急ぎ便で注文してもらう。果たしてうまくいくのか!(続く)

晩御飯は、モダン焼き。といっても普通のではなく、ちょっといろいろ変えてみまして。

肉は鶏もも肉を使用。そぎ切りにして、塩胡椒、ハーブ適宜、白ワインを振っておきまして。それを、皮目を中心に軽く焼いておきます。

焼きそばを炒めます。ニンニクのみじん切りと共にオリーブオイルで炒め、塩胡椒、バジルを振りまして。

あとは、普通のモダン焼きのように、生地と野菜を混ぜたのをフライパンに流し、そこへ焼きそば、鶏肉を置き、少し生地をかけて焼きました。

仕上げにはお好み焼きソースとマヨネーズをかけましたが、具に味がついてるので、少なめで。

20120426_210241
ちょっとだけイタリアンな感じがして、なかなか。いっそトマトソースでもよかったな。

2012年4月24日 (火)

赤レンガパークで撮影 手羽中炒め

昼過ぎから、赤れんがパークにて撮影。赤煉瓦で結婚式、という活動の一環なのであります。

私は例によって映像を。今回はEOS5Dをメインに使っての撮影です。

20120424_155530
いろんなシチュエーションでスチール撮影する中で、私は合間を縫って撮影。スチール撮影は動きがないので、私はいかに動いているところを撮るか、というところで腐心したのです。

120424bf1
途中、舞鶴ゆるキャラのゆうさい君も撮影に参加。色々撮影するも、ゆうさい君がケツカッチン、ということで、ゆうさい君の中の人(某社長)が途中退席。

新郎新婦役の2人の他に、2人の女性と男の子(2歳くらい)と女の子2組(4歳くらい)が途中で参加して撮影。しかし、さあ撮影、という段になって、男の子の一人が泣き始める。そしたらもう一人の男の子も連鎖反応で泣き出す。ありゃ~。

仕方ないので、男の子を外して撮影。なんか気の毒なくらい泣いてる。

120424bf11
ここでもゆうさい君を入れての写真があったのですが、中の人がいない…ということで、照明のため来てもらってた某SOUND RATTのO氏に入ってもらう。ちょっと楽しそう(笑)。

で、撮影したんですが、なんか、ゆうさい君自体もケツカッチンだそうで、急ぎ回収されていく。人気者だなー。

20120424_181220
次に、風船を持って撮影。ふくらませてあった風船だけでは数が足らないので、全員で風船作り。そして、たくさんの人数で風船持って撮影。日が落ちかけてきたので、時間との勝負になってくる。

120424bf12
最後は、風船を空に飛ばして。

日が暮れ、今度は赤煉瓦倉庫をライトアップしての撮影。まだライトアップ設備はないので、SOUND RATTのO氏が頑張ってライトアップしてくれました。

120424bf21
そして撮影。この写真は固定ビデオからの抜き出しなんで明るく見えてませんが、実際はすごく幻想的で美しい景色になってました。

120424bf2
夜もだいぶ暮れて撮影終了。最後にみんなで記念撮影をしまして。

んで撤収。ライトアップに使った照明を片づけ、機材車に乗せ、終了~。

帰宅して晩ご飯。鶏手羽中に焼肉のたれと酒をまぶしておいてから炒めまして。仕上がり直前にプチトマトも入れました。下にはほうれん草炒め。

20120424_210132
タレが絡んで焦げやすいので、フライパンを手早く煽りながら炒めると良いです。焦げそうなら水を少し入れて。

あと、豆腐のあんかけを。

2012年4月21日 (土)

アンソンベニールで婚礼撮影 とん平焼きそば

この日は、天橋立近くのアンソンベニールで婚礼撮影。

こないだも撮影しにきたばっかりですが、今回は、がっつり式からなのであります。

543163_341076605953382_100001531352
Nec_0084
朝イチで現場に入り、周辺の景色を撮影。前回は行かなかった裏庭の方も。海がすぐそこで、カモメが飛んでおります。

今回は家族同士のアットホームな式。なんかほのぼのしてよかったです。ちびっ子も多くてワイワイしていました。

食事会も終わり、最後に海岸で撮影。海岸撮影がすぐできるのも、いい環境ですな。

片付けし、撤収。店に戻ってちょっと仕事して帰宅。

Nec_0085
晩御飯は、疲れたので簡単に。焼きそばを作って、フライパンに溶き卵を流してその上に乗せ焼くという、とん平焼きの焼きそばバージョンみたいなのを作ったんですが、なんか見た目的には、出来損ないのオムソバみたい(笑)。、

2012年4月16日 (月)

婚礼写真撮影ロケ アンソンベニール ひよこ

さてこの日は、婚礼写真撮影。自宅ーお食事会ーロケ撮影、という大掛かり撮影なのです。

Nec_0056
朝から新婦さんの実家へ。家のすぐ後が川で、土手には桜並木が満開、という素晴らしいロケーション。いいなあ。

お支度から撮影。写真、映像とも撮るのですが、今回はメイン動画をEOS-5D2にて。やっぱり背景のボケ方がたまりませんです。

12
支度できたので、桜の下で撮影。映像は、まるで映画の中のよう。幻想的です。

Nec_0057
大叔母様が抹茶を点ててくれて、和菓子を振る舞っていただく。はあほっこり。このまま花見…というわけには行かず、急ぎ次の現場へ。撮影隊、新郎新婦と同乗し、宮津のアンソンベニールへ。ここで両家のお食事会。私達は冒頭の挨拶まで撮影し、別部屋で昼食。

ここへは、以前出来たばっかりの時に来たんですが、時間を間違えてランチにありつけなかった以来ですので、楽しみ。

Nec_0058
前菜。生ハムのサラダに、じゃがいもをマッシュして固めたもの、温泉卵など。基本薄味で、日本人好みに合わせてあります。

Nec_0059
自家製パンがあり、パスタ。軽いトマトソースで春らしいです。牛蒡の風味も春を感じさせるものとなっています。

Nec_0060
ドルチェに、ジェラートとティラミス。んでコーヒー。

スケジュールがタイトなので、食べ終わってすぐ移動準備。すぐ近くの傘松公園へリフトで登るのです。

新郎新婦も和装のままリフトに乗り、それをリフトに乗って撮影する、というもので、上から映像の私、写真の社長、1つ空けて新婦、新郎、1つ空けて写真のせーこちゃん、という隊列で乗り込む。

和装という、背中に帯が丸まった状態でリフトに乗り込む新婦も怖かったと思うが、私はカメラとカメラバッグを持ち、完全に後ろ向きになって撮影するということに。傍から見たら危なげだったろーなー。私は幸い高いとこが平気なので良かったですが。

Nec_0063
傘松公園にて、天橋立をバックに両家の集合写真を。たくさんの観光客も見とれておりました。

リフトにて同じような隊列で降り、籠神社を通って、天橋立へ移動。ここでも撮影。

日が落ちる中、急いで舞鶴へ戻り、与保呂川沿いの桜並木で、ジャンプ撮影。車が通らないのを見計らって、和装でジャンプ!これが一番大変だったよーな。

撮影も無事終了し、新婦の家へ戻り、一息ついて、撤収。

お疲れさん、ということで、ひよこにて鶏の炭火焼で晩ご飯。酒は飲まず。へろへろに疲れてたのもありまして。

ここも久々に来ましたが、つくねが美味しいですなー。ヘロヘロ過ぎて写真も忘れてました(笑)。

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック