フォト

地域情報

  • まいてれ
    北近畿、若狭周辺の情報を、映像にてお届けします。
  • 生活刊・チャッタ
    舞鶴を中心に、生活に役立つ情報を新聞折込等でお届けしている「生活刊・チャッタ」のweb版です。色んなお店の動画CMもあります。

音楽情報

インターネットラジオMch

  • インターネットラジオMch
    私もパーソナリティしているインターネットラジオです
  • GEBOISM Web Site
    相方GEBOさんの音楽なページ。お友達になると、お宝映像(私も含めた)が観られます(笑)。
  • 歌色ホムペ
    ”Live Axel”のパーソナリティ、Rikaちゃんのページ。オリジナル曲の試聴もできます。

ベース

  • over the field
    海外の高品位なベースを紹介し取り扱っているover the field。役に立つブログも必見。
無料ブログはココログ

twitter

« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年5月

2012年5月20日 (日)

赤れんがパークオープニングイベント

(リアルタイム日記)
さて6/22には、市政記念館にて、「ひだまり市inマイヅル」というイベントがありまして、手作り品やリラクゼーションなど多数が出店する中、Nanacafeもピタパンで出店します。んで、私もお手伝いに行くわけでありますが、今日は出店のための、キーマカレー100個分を作って悶絶しておりました。

明日のお天気はムニャムニャですが、うちの店長が泣きながら作っているピタパン、ぜひ食べてみて下さいね!
------------------------------------
さて、赤れんがパークのオープン記念イベント。今回は少し出演なのであります。

色々ありましたが、ようやくオープンにこぎつけた赤れんがパーク。とにかくたくさんの人が利用しないともったいないし、私らも活用するつもりなので、ご協力をさせてもらうのでありました。

20120520_103333
会場は、フリマや出店など色々あって賑やか。

20120520_103613
4号棟では、電車模型の展示があり、ちびっ子もたくさん。

20120520_103802
5号棟ステージ。私らもここで演奏するのですが、その前にちゃったマンショー。こちらはちびっ子一杯。あああ、これが終わった途端、潮が引くようにお客さんいなくなるんだろうなあ。

で、私らの出番。いつものセッションメンバーによる演奏を、というコンセプトなので、メンバーも途中で入れ替え。前半はジミーさんのピアノトリオ+GEBOさんということで、私は待機。お客さんも、入れ替わりはあったものの、結構な人数。

後半にメンバー入れ替えて演奏だったのですが、色々な状況が重なり、私は2曲だけの演奏に(笑)。んー、なんて言うか…人に物事を説明するのは難しい(笑)。

20120520_115746
次は、斗為琴。琴アンサンブルで、ちびっ子から大人まで大所帯。音響のお手伝い(というか、誰も詳しい人が居ないので、やらざるを得なかった)してたのですが、限られたマイク本数で何とかまとめるのに一苦労。

20120520_133239
次に、ニューサウンズ・オーケストラ。こちらはほぼ生音で行けるので問題なし。みんなが知ってるナンバーで行ったので、お客さんの反応も良かったです。

20120520_143031
イベントはまだ続いてて、市政記念館では、インドファッションショーがあったり。

20120520_144200
表では、色々なカレーの出店が。私は、本場インドのカレーとナンをゲットしまして、やっとご飯にありついたのでした。

しばらくぐるぐる回り、会場を後にしたのでした。

20120520_203344
晩御飯は、実家から回ってきたもので済ませまして。惣菜のししゃも唐揚げ、鯖の煮付け、シュウマイと餃子。疲れもたまってたので、楽させてもらいました。

2012年5月19日 (土)

婚礼当日映像ダブル制作 ミミガーと大根和え

とうとう日記が1ヶ月遅れになってしまった…。これでは日記の体をなさないので、どんどん書こう…という気はあるんですが(笑)。

この日は朝から天橋立で婚礼。私はエンドロール制作なのですが、婚礼の集合写真のお手伝いもあるので、早めに現地着。

20120519_110759
籠神社は快晴で、大変心地よく。

今回は、婚礼の模様を披露宴の途中で上映し、披露宴の模様をエンドロールに使う、という2段構えの作成なので、パソコンも2台用意し、万端の体制で望んだのでした。

その甲斐あって、無事作成も間に合いました。ほっとしたなー。

20120519_192524
帰宅して晩ご飯。もらったミミガーを大根の細切りと和えたりして。それと、豆腐とトマトに柚子味噌をかけたもの。あと惣菜のかき揚げを。

2012年5月18日 (金)

なんかしらどっかしら痛い さんま蒲焼マヨ丼

眼の奥と後頭部と首がダル痛い。こういう時はマッサージがいいのかストレッチがいいのか安静がいいのか悩む。

仕事での体の動きが変わったので、色々疲労も溜まってるんだとは思うんですが、体から来てるのか、目の疲れなのか、精神疲労なのかよくわからなくなってきて。多分全部だろうけど。

カフェの2件隣で、兄が整体やってるんですが、何とかならんもんかなあ。タダという訳にはいかないしなあ…。

晩御飯は、さんま蒲焼マヨ丼。ほんとはツナマヨ丼にするつもりだったんですが、ツナが切れてたので、さんま蒲焼き缶でやりました。

さんま蒲焼缶は、タレの味が濃いし甘いので、タレをなるべく切って、マヨネーズと少量の醤油とで和えまして。

 20120518_202350
丼ご飯には、千切りの大葉を混ぜ込んで、その上にさんまの和えたのを乗せ、煎り胡麻を散らしまして。

まあ、超簡単なレシピですが、ツナマヨより濃い感じ。当たり前ですが(笑)。最近、夕食にかけられる時間が少ないのでありますよ。

2012年5月17日 (木)

その車で? 來來亭

朝から葬式。楽しいことではないので詳細は飛ばしますが、1点だけ。

シンプルな式を、ということでか、小さな場所での葬式だったんですが、出棺の際、西条まで棺を運ぶ車が、普通の白いバンだったのには、大変びっくり。バンの後部座席を倒して、レールを置いて、そこへ棺を乗せてました。

おいおい、この車、普段絶対荷物積んでるだろ。まーえーけど、なんで白?せめてそこは黒にしてくれんかなあ。

初七日まで済ませて、仕事に戻る。

晩御飯は、何年かぶりに來來亭へ。ラーメンと餃子と唐揚げ。

20120517_204117
前来た時にも思ったんですが、やっぱり私には塩分がキツイなあ。この店だけなのかな?

2012年5月16日 (水)

バタバタの追い打ち

カフェ立ち上げやらで、自分の仕事に遅れも出たので、今週末の準備やら何やら、追い上げにかかるぞー!

…と思っていたら、兄から電話。「叔母さんが亡くなった」とのこと。えーっ!

母の兄(故人)の奥さんで、心臓に持病はあるけど元気で、80歳にもなるのに自転車に乗ってパチンコ通いしてたのになあ。なんでも、一週間ほど前に体調を崩して入院し、だいぶ元気になってきてたのに、誤嚥による肺炎であっけなく亡くなったそうで。

今のカフェからすぐ近いとこの家だし、私も生まれた時から顔合わせてるので、通夜には行かねば。ということで、仕事を早めに切り上げ、通夜に向かう。

母が4人兄弟で皆舞鶴に家を構えているので、親戚はやたら多い。通夜の受付も頼まれたので、初めてやってみる。葬儀場の人に手順を聞き、親族の方とそうでない方には渡すものが違うということなのだが、どっからが親族になるのかわからんぞ。

もう1人女性の方にフォローいただき、無事受付終了。皆で食事をとる。従兄弟の子がたくさんいるが、誰だ誰の子かもうわかんない。80歳を過ぎ て、人工心臓を入れてる叔父さんが、私によく話しかけてくれる。未だに自転車で買い物行ったり、時には飲みに出てるそうな。こらこら。

適当なところでお暇し、帰宅。明日は葬儀だ。

2012年5月15日 (火)

ばたばた火曜日 煮込みハンバーグ

20120515_115951
カフェオープンして、入り口に出す看板が来たので出してみました。

この日は商店街のお休み日。どんな動きになるのかなー…と思ってたら、11時過ぎからお客さんが。あれよあれよと満席に。なるほど、「何ができたんだろう?」と思っていた商店街の方が来てくれたのかな?

やっと落ち着いたのは14時近く。ふー。さて編集編集。

晩御飯は、煮込みハンバーグ。ハンバーグは丸く作って、野菜とともに表面に焼き目をつけ、ソースを入れて煮ます。中に火が通ったかは、透明な肉汁が浮いてくるかで判断。この肉汁がソースと混ざって美味しくなるんですね。仕上げにチーズを入れて出来上がり。

20120515_204738
下には焼きキャベツを敷いてます。野菜も美味しくなりますよ。

2012年5月14日 (月)

七条店に戻る タコライス

カフェオープンのバタバタが終わり、私はまた七条店へ。あと1週間でこっちの店も閉めるのですが、それまでに準備をせねば。

引越しとなると、またそのために時間が取られるし、それまでに仕事を進めておきたいのは山々ではありますが…物理的に多いこの仕事量はどうなのよ、という。

まあ…お仕事がんばろ。

晩御飯は、タコライス。沖縄で売っているレトルトだそうで。どうも、苦手という人が多いらしい。私はもらったので、早速試してみました。

20120514_204423
お湯で温めてご飯にかけるだけ。んで食べる。ふーん。苦手というのは、多分このクミンの香りとコンビーフの脂のことなんだな、きっと。

私は…割と平気(笑)。まあ、気になるようだったら、ひき肉や野菜やら足して、ドライカレーにでも作り変えるといいかな。

2012年5月13日 (日)

カフェオープン3日目 スパム焼きそば

さて日曜日。

通常は、日曜日はカフェの定休日になる予定なんですが、この日はオープン記念ということで開店。

お昼過ぎから、プリザーブドフラワーで婚礼のブーケを作るというカップルと、プリザーブドの先生であるClover Craftさんの打ち合わせが入ったり。

それから、Facebookでの知り合い軍団が多数ご来店いただき、店は大賑わいになったのでした。

私は閉店時間前に上がり、3日ぶりに家で夕食。

20120513_203127
時間もないししんどいので、スパム焼きそばにしました。スパムをよく焼いて、その脂で麺と野菜を炒めまして。やっとこれで封を開けたスパムが消費できた…。

2012年5月12日 (土)

カフェオープン2日目

この日は、朝も普通に出勤。カフェ準備をして、ランチタイムを迎える。土曜日ということもあり、お客さんも知り合い関係を中心に来てくれる。

料理は、基本メニューを店長が考え、実際に作るのは店長ママがメインになっていて、私は今のところ、手が回らない部分とか、こうした方がいいよというような事を助言したり手伝ったり。料理を作る技術と、注文をこなしていく技術はまた別だったりするのでありますよ。

んで、どたどたと動いているうちに、あっという間にもう夜。あとは軽くこなして…と思っていたら、あれよあれよという間に満席。うわー。

>どたばたとオーダーこなしていたら、あっというまに閉店時間。時の経つのが速すぎるぞ!

こんな感じで2日目終了~。

2012年5月11日 (金)

Nana cafe+StudioVANGUARDオープン!

さて、Nana cafe+StudioVANGUARDがオープンする日。

朝早くから準備色々。お花も来るし、掃除もしなきゃだし、バタバタと。

そして、オープン時間の11時。ここで、最終オペレーション確認として、私と細野氏でお客さん役になって、入店からオーダーまでやってみる。

20120511_115022
パスタも実際出してもらう。今回は明太子パスタ。サラダは半分食べてしまった。

そんなこんなしているうちに、初のお客さんが!関係者でも知り合いでもない、おじさんが1人で入ってきてくれました。これは幸先よろしいですな。

それから、知り合いや関係者で一杯に。皆さん有り難うございます。

…てな感じでバタバタしてたら、あっという間に夜。夜もご挨拶がてらのお客さんが来てくれたり。

んで閉店時間。お片づけして、ご苦労さまでした。

はー、久々に1日厨房に居た。最初の方はちょっともたついたけど、だんだん体が動いてくる。いいぞー!…ってあくまで本業ではないんですけどね(笑)。

2012年5月10日 (木)

カフェ準備最終 焼肉丼 鶏手羽ハーブ焼き

仕事終わってから、カフェの準備最終段階。私は20時過ぎで離脱したが、他のメンバーはもっと遅くまで作業してた。さあもうオープンだ!

晩御飯は、焼肉丼、鶏手羽ハーブ焼き、エビとコーンのサラダ。なんか変に豪華な気がしますが、カフェの試作で余った食材をもらったからなのでした(笑)。

20120510_210758
焼肉丼は、牛肉と玉葱、人参、葱、しめじを炒めて、焼肉のタレを絡めて、乾燥大葉を揉んで散らしたもの。鶏手羽は、ハーブと塩、ワインとオリーブオイルをまぶして、焼いたもの。海老はさっとボイルし、コーンとあわせてマヨネーズ、胡椒で味付けしたもの。

さー、明日はオープンだ。朝早いので速やかに寝る。

2012年5月 9日 (水)

カフェ直前準備

仕事終わってから三条のカフェへ。最終の試食会なのでした。

いくつかメニューの品を作り、みんなでチェック。あと、オペレーションの確認も少し。

うーむ、なんだかんだいって、オープンまであと2日か…。

今回、私は当面お手伝い、ということで関わるのでありますが、以前やっていた、幾つかの飲食店での仕事経験、新規オープンに関わった経験を少しでも生かせれば…ということと、店長であるななちゃんの持ち味を引き出すようにサポート出来ればと思っております。

家具も入り、キッチン周りも準備できたので、もう後には戻れない。頑張らなきゃ。…映像の編集もたくさんあるけど(笑)。

2012年5月 8日 (火)

スシローで一杯

いかんいかん、仕事が詰まったせいで日記の遅れがハンパない。急がないと、晩御飯何食べたか、写真があっても忘れる(笑)。

晩ご飯は、母の日前ということで、義母を連れてお食事に出かけた…ら、行こうと思っていた店が休み。えー、ここ休みってあるの~?

てなことで、急遽スシローに変更。久々なのであります。

20120508_193126
運転手ありなので、ビールをいただきつつ、ちょくちょくと食べる。とにかく魚を食べながら酒が飲めるので嬉しいのであります。

結局、ビール2杯と寿司8皿くらいかな?もうお腹パンパンになりまして。

2012年5月 7日 (月)

エンドロール打ち合わせ 鶏の辛味噌炒め

夕方から、エンドロール打ち合わせのため、ふるるファームへ。

20120507_170515
こないだ見当たらなかったヤギさんが、ミニブタ花子ちゃんの柵の中にいた。近寄るとヤギさんも近寄ってくる。メエメエ。

さて打ち合わせ。ちょっと面白いアイディアを新郎新婦がお持ちで、それをどう生かして素敵な映像をつくり上げるよう、更にアイディアを出し合う。こういう話はすごく面白い。こんなクリエイティヴなディスカッションをもっとしていきたいなあ。

20120507_205655
晩御飯は、鶏肉の辛味噌炒め。鶏は胸肉を使うので、野菜と炒め合わせる際に、火を通し過ぎないよう注意します。

この「火の入り方」をマスターするには、経験と想像力が必要です。経験については、こういう炒めものをする時に、たびたび肉を取り出して切ってみれば、早くマスターできます。

後は想像力。「このくらいの大きさの肉を、このくらいの火力で、こんな材料と一緒に炒めたら、今から10秒後にはこのくらい火が入る。1分後には このくらい。1分30秒後には90%火が入る。後は余熱で100%火が入る。」ということを常に考えること。それを状況の変化によって刻々と修正しながら 調理を進めるようにしていく癖をつけることです。どんな作業でもそうなんですけどね。

2012年5月 6日 (日)

什器洗い チャンプルー

GW最終日。

日曜日でお店は休みなので、11日にオープンするカフェの準備で什器を洗ったりしまして。席数は少ないとはいえオープンだから、結構な量があるのです。

帰宅して晩御飯作って食べて、なーんか体がだるい、息切れするなあ…と思ってたら、その什器を運ぶのに、階段を20往復してたのでした。それくらいでゼエゼエ言ってるとは、やっぱり体がなまりまくってるなあ、と実感(-_-;)

晩御飯は、チャンプルー、鯖のみりん干し、市販のシュウマイ。

チャンプルーは、ランチョンミート、厚揚げ、野菜各種、玉子。ランチョンミートをピシっと焼いて脂を出し、それを炒め脂&調味料に。野菜、厚揚げを炒めて塩胡椒し、玉子を入れる。食べる前にこーれーぐーす。

20120506_203055
毎回チャンプルーは大量に出来上がってしまうんですが、それでも食べられちゃうんですよねー。

2012年5月 5日 (土)

ki-kaのパウンドケーキ 焼きそばとお好み焼き

子供の日。やっぱり仕事。

そうそう、前日に買った、ki-kaのパウンドを食べたのでした。

20120504_205012
栗入りと、いちじく&くるみ入り。ベースのバター生地もしっかりとした味があって美味しいであります。バター生地は、お店で使用しているバターと小麦粉と卵の味がよくわかるので、お店の比較にはいいですね。

晩御飯は、焼きそばとお好み焼き。普段なら、両者を合体させてモダン焼きか広島風にするところですが、今回は敢えて別々に焼きまして。

20120505_194447
両者とも、全くもって普通の作りであります。でも、なんか2つを同時に食べたら、豪勢な気分。両方共小麦粉と肉と野菜、味はソース味なのに、やっぱ違うんですよねえ。当たり前ですが。

2012年5月 4日 (金)

Bar Cum Grano Salis ゆらのガーデン スペアリブの塩茹で

さて休日。GW中唯一の休日ですが、人の多いとこに行く気力も、遠くへ出ていく体力もないので、とりあえず福知山へ行くことに。

ランチに、イタリアンの「Bar Cum Grano Salis」へ行ってみる。以前、この店がオープン直前に、市政記念館のcafe jazzさんで出張レストランをしたことがあって、そのときに音響で行っていた私も、お料理のご相伴に預かったのでした。その時の日記がこれ。それ以来、いつかは行きたい…と思っていて、今になってしまった。

既にランチの時間も終わりかけてる頃に、店に滑りこむ。少し待って、席に案内される。

20120504_135623
前菜。オムレツと、野菜のマリネなど(しまった、もう内容を忘れてしまった。せっかくメニューを説明してくれるのに)。一品ごとの素材の味があまり埋もれずに仕上がってます。

20120504_140524
自家製のフォカッチャ。フォカッチャ大好き。

20120504_141022
パスタ。ラグーと小松菜のオイルパスタ。シンプルだけどラグーの時間分深い味。

20120504_142836
ドルチェ。固めのケーキ(なんだったかな)の上にホイップ、その上にレモン風味のカラメルという小技が効いてます。

満足して店を出る。表までシェフが見送ってくれました。

20120518_220825
それから、イオンでちょっと買い物し、以前ブックオフだった所が文房具店になってたので見に行ったり。色々欲しそうなものはありましたが、とりあえず、ひつじシールのみで我慢しときました。

夕方になってきたのですが、不意に思い出し、出来て間もない「ゆらのガーデン」へ。そうだ、ここに行きたかったんだ!

雨も降っていたので、とりあえず手前の「ki-ka」に入る。以前にここのケーキを買ったことがありまして。その頃は通販か予約販売だったのです。だから、ここの出店も楽しみでして。

生系のケーキ類は殆ど売れてたので(GWだしね)、バター生地系のケーキを幾つか購入。

ここでは、カフェも併設されていてランチもあるんですが、オープンはGW明けなのでした。

その他の店も見て回る。蕎麦屋さんや鉄板焼屋さん、雑貨屋さんやカフェ、そしてチョコレートで有名なマウンテンもありまして。今後のお楽しみですな。

帰宅して晩御飯。前日からスペアリブを下茹でしていたので、そこへ野菜を入れて、薄い塩味のみで煮まして。

これに、塩、粒マスタード、辛味噌を添えて食べましょう、と。以前食べた、猪のスペアリブを茹でて塩で食べたものが大変美味しかったので、意識してみました。

20120504_194953
シンプルですが、さっぱり仕上がってよろしいです。焼いたりこってり煮込んだり以外にも、こういうのもいいですな。特に夏とか。ハーブ塩を添えると更によろしいかと。

スープは、じゃがいものポタージュを。スキムミルクを少しだけにして、あっさり目に仕上げました。

2012年5月 3日 (木)

スマホのご先祖 川越シェフのレトルトカレー

スマホ生活を初めて2ヶ月あまり。大変便利でありがたいのであります。どこでもドキュメントを見たり調べ物が出来たりするのは助かるし、FacebookやGMailも見やすい。

ああ、こんな事ならもっと早くスマホ導入すればよかった…と思ったんですが、そーいえば、私は昔からスマホ志向だったんですね。

それは今から14年ほど前(笑)。大きな液晶パネルにタッチペン付きの携帯を使っていたのでした。シャープのSH601emといいまして。こんなんです。まだiモードも無かった時代でして、パソコン通信のメー津をやり取りしてたり。

丁度この頃、肉体労働者やっていたこともありまして、周りからは「クソでかい」「トランシーバーみたい」「なんで携帯で字打ってんだ」などと、周囲の評判は散々でした(笑)。

それでも、メールやらのやり取りできるのは楽しかった(「便利」というほどのこともない)し、付属のタッチペンでピコピコやってるのも、イラつきながらも電脳世界をすいすい渡ってる気がしたもんです。

その後、pocket moperaを持ったりリブレットを使ったりしてたんですが、それから携帯のみになりノートパソコンも買うこともないまま、「外出先でもネット使いたいなあ」と思い続けてました。携帯では、パケットなるべく使わないよう節約してたし。

で、今スマホになって、やっと念願がかなった…のはいいんですが、2時間ほどいじってたら電池がなくなるってどーなんだオマエは。別に動画見てるわけでもないのに。電池なくなったら電話もできないじゃないか。次回は絶対電池のでかいのにするぞ。

晩御飯は、レトルトのカレーをもらったので試してみる。川越シェフの監修だそーで。

20120503_204308
上に目玉焼きを乗っけてみました。キムチが入っているとかで、色が薄めですが辛味があります。甘みもあってバランスがいいです。割とあっさりしてます。

昨今のレトルトは、色んな人が監修して色んな味があっていいんですが、いつか「レトルト臭」もなくなるといいですなー。

2012年5月 2日 (水)

たのしいこと カニカマ玉甘酢あん

いかん、マジでこの頃何やってたのか記憶に無くなった(笑)。カフェオープンのドタバタで飛んじゃった。まあいいや。

最近、いいインプットが出来てないので、いいアウトプットが出来ないような気がする。情報だけで言ったら、手の届く範囲にまだまだたくさんある (ネットだったり、人だったり、場所だったり)んですが、私の方に受け入れる余裕が無いというか、受け入れるモチベーションが上がってこないというか…。

「なんかおもしろいことないかなー」と人に言う人の意味がわからん、と私はよく昔言ってたんですが、「面白くない人は何しても面白いと思えない。 やることなんていくらでもあるじゃないか」という意味合いだったんですね。最近の私は、「やればきっと面白いことがたくさん周りにあるのに、なかなか手が つけられない状態」といったところでしょうか。それは、自分のやる気の問題だったり、環境の問題だったり、お金の問題だったりするのですよ。

…まあとはいえ、もうじきやらなきゃいけないことが次々やってくるのが見えてるんで、その時のためにアドレナリンを貯めこんでる時期なのかもしれない(笑)。頭を回転させる準備をしなくっちゃ。

晩御飯は、かに玉甘酢あんかけ。正確には「カニカマ玉」ですが。

野菜を炒めて、カニカマをほぐして入れ、塩胡椒し、そこへ溶いた玉子に少量醤油、味醂を混ぜたのを流し、焼き色が付いたら甘酢あんを流す。

20120502_200933
私 がこの料理、いわゆる芙蓉蟹を初めて食べたのは小学生の時なんですが、その時食べたのは、玉子の端っこのほうが甘酢あんと混ざったのか甘くカリカリになっ ていて美味しかったのです。んで、それを再現しようと思ってるんですが、なかなかうまく行かない。もしかして、油をとんでもなく使ってるんだろうか?

2012年5月 1日 (火)

オムライス

GW中ですがFWがPWでRWなので、引き続きお仕事。さすがに、プリント注文のお客さんも少ない。おしごとも今のうち今のうち。カフェの準備もあるし。

晩御飯は、オムライス。スクランブルエッグ乗せバージョンです。

ご飯の味付けには、ケチャップとトマト水煮を半々くらい使い、甘さを少し抑えまして。かけるソースはデミグラスで行きました。

20120501_204441
しかし、スクランブルエッグ乗せだと、玉子2個でも物足りない感じだな…。3つとなると、ちょっと摂り過ぎな気がするし。むずかしーねー。あ、そーだ!いいこと思いついた。今度やってみよう。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック