フォト

地域情報

  • まいてれ
    北近畿、若狭周辺の情報を、映像にてお届けします。
  • 生活刊・チャッタ
    舞鶴を中心に、生活に役立つ情報を新聞折込等でお届けしている「生活刊・チャッタ」のweb版です。色んなお店の動画CMもあります。

音楽情報

インターネットラジオMch

  • インターネットラジオMch
    私もパーソナリティしているインターネットラジオです
  • GEBOISM Web Site
    相方GEBOさんの音楽なページ。お友達になると、お宝映像(私も含めた)が観られます(笑)。
  • 歌色ホムペ
    ”Live Axel”のパーソナリティ、Rikaちゃんのページ。オリジナル曲の試聴もできます。

ベース

  • over the field
    海外の高品位なベースを紹介し取り扱っているover the field。役に立つブログも必見。
無料ブログはココログ

twitter

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

050plus 豆乳グラタン

なんか昨晩からえらい雨風。ようやく春の訪れのようで。しかし、うちのような山の麓にいると、枯葉やら枝やらがバンバン飛んできて、結構困っちゃうんですが…。

スマホに「050plus」を入れてみる。IP電話なのですが、月額基本料は¥315かかるものの、携帯、固定電話双方にかける時の料金が安く、固定電話からかかってくるときの料金も安い。んで、提携してるIP電話同士ならタダという。

入れてみてちょこちょこ会話してみたんですが、ちょっと遅れはあるものの、十分会話できる。Lineの通話より全然マシだ。というわけで、日常かけるのはこちらの番号からにしよう。050~という番号からかかるので、電話とってね。

ただ困ったことは、このアプリを立ち上げていないと受信できないにもかかわらず、アプリが勝手に終了している時があるんですよねー。どないやねん。

晩ご飯は、豆乳グラタン。和風な感じに仕上げました。

ルーを作るのに、胡麻油とサラダ油を半々で使いまして、これで小麦粉を炒めました。そして豆乳でのばし、塩胡椒、薄口醤油で味つけ。

具材は、じゃがいも、人参、玉葱、ブロッコリーなんかを茹でたもの。こちらにも薄く塩味。これらとご飯を耐熱皿に盛り、豆乳グラタンソースをか け、ウインナーを置き(ほんとは鱈とか白身の魚が和風っぽいですが、手元になかったので)、牛蒡を茹でて投入と共に潰して塩コショウしたペーストを真ん中 に置き、煎り胡麻を散らして焼きまして。

532347_327017870692589_100001531352
グラタンソースは、ほんのり胡麻油の香りがして、なんか不思議な感覚(笑)。胃にも軽いグラタンになりました。

2012年3月30日 (金)

ふるるファーム おにぎり

さて休日。

朝からちょっと肉体労働。今度オープンするお店の改装で、床剥がしを。久々にバールのようなもの(バールだ)を持ち、ベキベキバリバリっと。

カウンターは電ドラでウィーンと。あっという間に解体。ストレス発散になります(笑)。

昼ごはんのため帰宅してお出かけ。ふるるファームへ行くことに。このところ仕事でばっかり来てて、プライベートでは2年ぶり以上かな。

平日の昼過ぎだったにもかかわらず、少しウェイティング。さすが春休み。

しばらくして席に座る。さて食うぞ。

Nec_0018
一の膳。サラダと、ウインナー入りマリネ、野菜の天ぷら、玉子とじ、新子いかの煮つけ。タラの芽の天ぷらが、春ですなー。

Nec_0019
二の膳。鶏唐揚げ、マカロニグラタン、鶏チリ、肉じゃが、鶏入サラダ、煮豆、茶碗蒸し、海藻の寒天寄せ。ヘヴィなものを中心に行きましたが、煮豆がほっこりしておいしい。

Nec_0020
三の膳。赤米ご飯にカレー、大根の炊き込みご飯、パスタ。炭水化物ものを。いかん。お腹がパンパンになってきた…。やっぱり以前より食べられ無くなってるなー。

ここでギブアップし、デザートに。

Nec_0021
コーヒーと、甘物全種類(笑)。味を見ておかないと気が済まないもんで。

Nec_0022_3
十分堪能し、腹ごなしのため外で散歩。ポニーもひたすら草食べてる。

羊を見に行こうっと。…あれ?羊がいない。おーい!羊ー!

あー、どっか行ってしまったか…残念。舞鶴で唯一羊が居るところなのに。

ふるるファームを後にし、買い物して帰宅。

さすがに、晩ご飯時になっても、なかなかお腹が空かない。少し遅目の晩御飯にする。

晩ご飯は、おにぎりを握ってみました。おかずも食べるので、手塩は控えめに。ご飯に塩を混ぜる方法もありますが、それだとどうしても塩分摂りすぎになっちゃうので、おにぎりの表面にだけ塩分がある方がよいですね。

557206_326432450751131_100001531352
おかずは、出汁巻、ほうれん草の胡麻浸し、長芋炒め。長芋は、胡麻油少量で炒め、焼肉のタレで味付けしてみました。

結局、おにぎりが目新しくて、結構食べてしまいました(笑)。

2012年3月29日 (木)

四角いシュークリーム 写真の誤消去

朝、テレビの「ZIP!」で、ぐっさんが四角いシュークリームを食べてた(ぐっさんは四角フェチなのです)。

んで、出勤し、ちょっと用事があったので本店に行ったら、わだちゃんがシュークリームをくれた。それがなんと四角だった(笑)。えらいぐーぜんだなー。それとも、四角いシュークリームが今年のトレンド?

この日の晩御飯ですが、スマホで写真を撮ってたのですが、間違って消してしまった…。当初は、自動でDropboxに送るようになってたのですが、バッテリーの減りが早いかな、と同期を切ったんですよ。

で、後日ギャラリーを見てて、いらない写真を消去しようとしたら、フォルダごと消してしまった…。即消去なのね。ああこわ。

Nec_0016
夜にシュークリームをいただく。なんとかわいいプリントチョコが乗ってる。中のクリームはいろんな味があります。プレゼントに良いですな。

2012年3月28日 (水)

日差しが恋しい 野菜いっぱいカレー

やっと春らしい陽気になりまして、日差しがほんわかとあたたかい。

インドアもアウトドアもどっちも好きな私ですが、太陽の日差しを浴びるのは昔から好きで、学生時代、夏場にはよく家の前で、短パン一枚になってベッドで寝転がって日光浴をしていたものです。

…と書くとなんか普通っぽいですが、私がどこに住んでたかというのを知ってる人には、なかなかの光景なのをわかってもらえるかと(笑)。

それから月日が経ち、一時期ペンキ職人してたことがありまして。それで、真夏にスレートの屋根を塗る、という仕事があったんですが、これがもうあ りえないくらい暑い。上からと照り返しの下からと、両方から焙られるのです。ペンキはローラーで塗るのですが、ローラーをスレートに置いた途端、みるみる 乾いてくるくらいの暑さ(笑)。

で、こういう時は、どんなに暑くても長袖シャツ着用なのです。でないと、日焼けどころか火傷になるから。この時も、顔や首筋が低温火傷状態になったなー。

そんなこんなもありまして、もう日に焼かなくなってから10数年経つのですが、その頃焼いたからであろう皮膚へのダメージが至るところに出ているようです。これはもう仕方ないですな。

んでも、やっぱり太陽の陽を浴びたい、という欲求は未だにあるのです。カルシウムも生成されるし。まあ、もう両面焼きは勘弁して欲しいですが。

晩ご飯は、カレーを。久々にルー無しで作りまして。

鍋にラード(以前豚角煮作った時に出たやつ)を溶かし、ニンニク、生姜、玉葱のみじん切りを入れて炒めまして。色づいたら小麦粉とカレー粉少しを入れて更に炒めます。そこへ水を入れて、ローリエも入れて煮て、ルーとします。

じゃがいも、人参、玉葱、南瓜、しめじ、牛蒡、ブロッコリーなどを、今回は1cm角くらいに切って、これもラードで炒めまして。これをルーに入れ、カレー粉、塩、ケチャップを入れてしばし煮ます。

豚こま肉に塩胡椒して、あまり動かさずに焼き色をつけるように炒めて、これもルーに入れて出来上がり。目玉焼きも乗せました

20120328_200937
所要時間30分。野菜がふんだんに入ってるので、お腹にもよろしいかと。ルーの使用量も減らせますしね。

2012年3月27日 (火)

カレンダーアプリ イカの一夜干し 豆腐オクラキムチ丼

春の婚礼シーズンに突入するので、スケジュール確認と人員配置の確認を。

自分の予定はGoogleカレンダー、会社の予定はMobileMeのカレンダーにありまして、スマホになったので、Googleカレンダーを簡単に見られるのは大変ありがたいと思う次第であります。

しかし、このスマホのカレンダー、月表示にしたら予定が全く表示されないのは不便。せめて、なんかあるとでも出たらいいのに。

まあこれは他のアプリを使えばよさそうだけど、MobileMeのカレンダーを読み込むアプリは…ないんですね、どーやら。ブラウザで見るのも一苦労する。やるな、アップル。

まあとにかく、色々作業予定。…やっぱりGWまで追いまくられそうな予感(笑)。

晩ご飯は、なんか青森からイカの一夜干しの冷凍が届いたので、それを焼きまして。

20120327_200613
一夜干しなんで、さっと炙っただけで柔らかく、美味しいです。

あと、豆腐丼のバリエーションで、キムチ&オクラ乗せ。

豆腐は塩を入れたお湯でさっと温めまして。オクラは薄切りにして醤油を少し垂らして混ぜまして。

丼ご飯に豆腐を崩して乗せ、オクラ、キムチを乗せて、胡麻油をほんの少量垂らして、煎り胡麻を振りまして。

オクラの青臭さを胡麻油が消してくれます。

今回はあっさり目仕上げにしましたが、真ん中に卵黄を落としたら濃厚になりますです。

2012年3月26日 (月)

オンガクノタネ収録 餃子鍋 アライグマ

朝からぐったり。こんな日は、映像取り込みやデータの整理で過ごすのが吉。脳内興奮物質がすっからかんでクリエイティブな発想も出てこないし、集中力も無くなってるからイージーミスも増えるので、クリティカルな事はできまへん。

夜にはネットラジオ「オンガクノタネ」収録。ステーションへ行き、収録用のパソコンを立ち上げる。

…ん?なんかエラーが出たぞ。なんかDLLファイルがおかしいから、WindowsCDを参照させろ、みたいなことゆーてはる。消しても消しても窓が出てくる。うーむ、困ったな。

まあとりあえず、録音ソフトは立ち上がるので収録。今回は、GEBOさんのRIKAwithGEBOライブしたよ」話と、JF氏の「高浜でUstream中継」話と、私の「スマホ買ったよ」話でした。

んで、収録終わり録音ストップ…と止めたら、なんかエラーが出た!うわやばい!と波形も見えてない!

あわわわ、となるところを、どっかにキャッシュがあるはず、と慎重に調査。なんとかキャッシュのWAVファイルを発見。しかし、このパソコンで編 集するのは怖いので、そのままサーバに上げて収録は終了。後日、別のパソコンで開けたら、おしり部分が切れてました…。まあアップはいたしましたです。

とりあえず、参兄さんにおかしくなったことを報告し、何とかしてもらうことに。うーむ…。

晩ご飯は、餃子と厚揚げの鍋。寒くなったので鍋復活。

20120326_193823
野菜と鍋用餃子、油抜きした厚揚げを昆布出汁で煮て、ポン酢でいただきました。やっぱぬくもりますなー。

20120326_200607
おやつに、前日のピアノ発表会で生徒に配ったケーキを。ピアノ型なのであります。

夜、玄関で「カンカン」と音がするので、いつもの猫が餌食べにやってきた…と見ると、なんかガラス越しに猫より一回り大きな影が…。

誰だ?と玄関をそ~っと開けると、なんと、アライグマが!

20120326_213636_2
今までイタチ、イノシシ、は来たことありますが、アライグマは初めて。器用に手で餌をすくって、カリカリと食べています。

なんとも可愛らしく、愛嬌たっぷりなんですが、こやつは爪が鋭く、屋根裏に居付いたりと悪さもするので、ひとしきり眺めた後、「こらーっ!」と脅かしておきました。でもあんまり怖がらないの。野生のくせに。

2012年3月25日 (日)

ピアノ発表会撮影 かつ源

さてピアノ発表会の日。

20120325_104609
朝一で市政記念館へ。リハの進む中、まずはカメラセッティング。今回は、客席側、ステージ上から客席側へ、手元アップと3台使ってみることにしました。

それから、音響セッティング。司会用のみなんで、簡単なセッティングの方で。

んで、「照明もやって」と言われたので、スタートの時に客電を落とし、終わったら客電を上げる、というのをチェックしに調光室へ。忙しいな(笑)。

支給された弁当を食べ、cafe jazzさんでコーヒー飲んでしばし休憩。

時間になり、お客さんが入ってくる。結構多いな。

発表会スタート。進行的には余裕があるんですが、最初の方の小さい子なんかは曲が短いので、油断していたらすぐ終わる。

途中、席が一杯になってきて、立ち見の人が出てきた。演奏入れ替わりの隙に、急いで椅子を出して並べたり。

休憩を挟んで、連弾へ。最後は講師連弾で修了。

集合写真を撮影して、片付けしてお疲れ様~。

一旦帰宅し、ぐったり。連日撮影はキツイ…。

晩ご飯は、プチ打ち上げということで、かつ源へ。私は、カキフライ、エビフライ、ヒレカツの定食を。あとビールを頼んでみたり。

20120325_185705
付け合せのキャベツ千切りとビールが来る。キャベツをアテにビール飲む。

20120325_190441
フライがやって来る。やっとビールが進む。フライにはビールですな、やっぱ。

食事がメインの店なので、ビールは2杯にとどめ帰宅。疲れもあって酒が回る~。

2012年3月24日 (土)

婚礼撮影 準備色々 オムライス屋さん

婚礼撮影の日。朝から会場のホテルへ。

今回は神前式。やっぱり神前式の割合高くなってますなー。

ここでの神前式は初めてで(前回はチャペル神前式だった)、カメラの場所決めなど慎重に行う。広さはあるんで、その点は楽だったんですが。

神前式とチャペル式、どちらが撮りやすいかというと、断然神前式なんです。なんでかというと、神前式は儀式が終わったら修了ですが、チャペルの場 合、新郎新婦が出ていくところまで式なので、出ていくときに猛ダッシュして後ろに回り込まないといけない。これが大変なんですよー。あ、一人で撮影してる 時ね。

披露宴になり、要望のあったご来賓メッセージも大方収録でき、無事撮影が終わったのでした。

んで、このあと次の日のエンドロール作成について打ち合わせをする段取りになっていたのですが、なんか段取りが大幅に狂い、私は市政記念館に向かわなければならなくなりまして。

次の日は、嫁の人のピアノ教室が発表会をやるもんで、その準備があるのです。

市政記念館に着くと、もう椅子を並べ終えてまして。もう一人の先生と並べちゃったそうで。サウンドウェーブの池田さんがピアノの調律中でありました。

明日の段取りをちょこちょこやり、改めて店に戻ってエンドロールの打ち合わせ。んでまた市政記念館に戻る。ちょうど講師演奏のリハをやってまして。

結局市政記念館を出たのは21時過ぎ。もーご飯作る気が無くなったので、この日オープンのオムライス屋「森のたまご」へ行ってみることに。

この前は韓国居酒屋だったところなんですが、中の雰囲気もカフェと言うより居酒屋チック。んで、ノーマルなオムライスのセットを注文してみました。

20120324_214052
…んー、ちょっと味が濃いかなー。オムライスとスープが。サラダは普通なんですが…。ちょっと居酒屋的な塩分かなー。疲れてるのにそう思う、ということは、やっぱり濃い目なのかと。疲れてたら塩分欲しますからね。んー、今後に期待、でしょうか。オープン当日だしね。

2012年3月23日 (金)

天丼 cuoreのクレープ スマホゲット イカの新子

さて休日。

朝一で携帯をスマホに変えるべく某ショッピングセンターの携帯売り場へ。前日に見に行って、店員の白玉氏に、「安くて防水のスマホ」を確保してお いてもらっていたのでした。結局、なんか数日前に来たクーポンメールで、最大¥8,000ほど値引きできたので、ポイント使わなくても無料でゲット出来る 機種があったのでした。

手続きは出来たのですが、最近ドコモは混み合っていて、2~3時間かかると言われる。

昼ごはんに、「まこと」へ行ってみる。何年ぶりだかわかんないくらいぶり。何で来たかというと、天丼が¥500で食べられる券が新聞広告に入っていたからで…。

昼過ぎに行ったんですが、なんとか席が開いていまして。

天丼を注文。しばらくしてやってくる。

F1010005
大きめの海老1尾、イカ、茄子、南瓜、さつまいも、大葉、牛蒡のかき揚げ。なかなかの衣の多さとクリスピーさで、結構重曹が入ってるかなと。タレがちょっと甘いかなー。もっとさっぱりしてるほうが好み。

まあとにかく天丼大好きなので、あっという間に平らげる。

それから、この日はクレープのcuoreさんが出店する日なので、東駅前のウイズビルへ。クレープを買う。

F1010004
車の中で食べたり。これはカフェモカムース。噛むとふわりと濃厚なムースが溢れます。

食べ終わり、ショッピングセンターをうろうろし、電話の手続きが済むのを待つ。

連絡があり、やっとこスマホをゲット。MEDIAS WP N-06Cという機種で。しかしうっすいなあ。折れやせんだろうか。

と、まだ殆ど触ってもいないのに、電話がかかってくる。わー!どーしたらいいんだ!どうやって電話に出るんだ!

なんとか電話に出る。ああこわ。

歩きながらいじくるも、さっぱりわからん。落ち着いて触らないと理解できんなー。

買い物終え帰宅。スマホをいじくりいじくり。…ふう。設定整えるだけで大変だー。

晩ご飯は、すごく小さいイカの新子が売ってたので購入し、釜揚げとぬたにしてみました。新子イカは体長2cmくらい。ザルに開けて洗い、薄い塩水で茹でまして。1/3はそのまま、1/3は茹でた葱と共に酢味噌で和えまして。1/3はマリネにしてまた後日。

20120323_192045
釜揚げは、大変柔らかくて甘い。すごく日本酒が飲みたくなる。春の風物詩ですなあ。安いし、買わない手はありませんぜ。

あと、厚揚げと白菜の煮物と、ミニ豆腐丼。今回初めてスマホで写真を撮りましたが、まだ馴れず。

20120323_225706
夜中、最近うちにやってくる、凶暴な顔つきの猫が来る。怖そうなので「ボス」と呼ぶことにする。

2012年3月22日 (木)

小学校卒業式 豚の洋風生姜焼き ポテトサラダ

この日は市内の小学校の終業式。うちの社でも集合写真の依頼がたくさんなので、私の居る店は臨時休業して私もお手伝いに。天気が良くてよかった!

私は福井小でアシスタント。段運んだりなんやらでありました。

昼前には終了し、店に戻ってオープン。行事ごとが多いので、写真の現像も普段より少し多いのです。私はその処理をしつつ、迫り来る週末のバタバタへ向けて準備を…。

晩ご飯は、豚の洋風生姜焼き。

豚薄切り肉にわずかの塩胡椒と、生姜の千切りとオリーブオイルをまぶしておきまして。

熱したフライパンに肉を入れ、しっかり焼き色をつけて焼きます。茸類も一緒に。塩、ナツメグを振って、白ワインでフランベ。

F1010003
醤油を使いませんが、生姜の力が強くて違和感が無いです。甘くないのですっきり仕上がります。

横にはポテトサラダ。じゃがいもは洗って4ツ割にして蒸し器へ。人参も切って、時間差で蒸し器へ。ブロッコリーの茎も、硬い皮を剥いて、切って蒸し器へ。玉葱はスライスして塩もみし、1分ほどだけ蒸し器へ。胡瓜は塩もみのみ。

じゃがいもが蒸しあがったら、弱火にかけた鍋に移し、潰す。ざっと潰して火を止めて、更に潰しつつ、マヨネーズ、酢、砂糖を少量入れる。冷めてから胡瓜などを混ぜ、マヨネーズ、粒マスタードで味付け。

うちでは、大抵マヨネーズを作って瓶に移した後、容器などに残ったマヨネーズをさらえるためにポテサラを作ります(笑)。

2012年3月21日 (水)

DVD量産その2 鶏のソテートマトソース

朝からDVD焼きの続き&パッケージング。

んで、何がイラつくって、DVDケースはなんでこんな滑り易いんだと(笑)。

ちょっと積み上げてて、ちょっと触っただけでバラバラバラ~っと、そこらにぶちまけることとなるのです。ああもうっ!

あと、包装フィルム袋の、糊がついてる部分のフィルムを剥がすんですが、その剥がしたフィルムが静電気でいつまでもまとわりつく!あーもー、あっちいけ!

とまあ、こんな地味な苦労(笑)を経て、無事完成させまして。卒園式にはみんなの手に渡るわけです。はー、これで一安心。

晩ご飯は、鶏のソテートマトソース。

鶏もも肉は、軽く塩胡椒して、皮目からフライパンで焼く。油は敷かなくてもいいです。鶏の脂がにじみ出てきたら、ローリエの葉を1枚入れ、周りで野菜なども焼いていきます。火の通りにくいものは、予めレンジで少し火を入れまして。

全部に火が通ったら、ワインを入れてフランベして、具材を取り出し更に盛りまして。フライパンにはトマト水煮缶を入れ、塩胡椒をして軽く煮まして、バジルを入れ、鶏にかけます。

F1010001
鶏 からの脂と肉汁、ワイン、トマト水煮を一体化させるために軽く煮詰めるので、あまり長時間煮ないほうがいいです。トマトの酸味と脂の合わさったコクが美味 しさなので、酸味が足りないと思ったら、酢を足してもいいです。トマト水煮を入れる前に酢を入れて、少し煮てからトマト水煮を入れると馴染むと思います。

2012年3月20日 (火)

DVD量産その2 豚とろろ丼

世間的には祭日だったりするのですが、うちの店は関係なく。

DVD量産体制にかかる。ジャケットデータを本店に送り、プリントして切ってもらうことに。うちは写真屋の強みで、ジャケット印刷も写真プリント出来るから、きれいだし耐久性もあるのだ。

私は盤面印刷とDVDムービー焼き。去年は本店にいて、DVDを3台のドライブで焼いていたので割と早く出来たのですが、今回は七条店で、1台のドライブで焼かなきゃいけないのです。

盤面印刷は割と早く出来るのですが、DVD焼きが…。1枚に15分ほどかかるとして、80枚で20時間。エラーが出るといけないので、その間あまり高負荷な作業が出来ない。

機械的にプリンターやドライブにDVDをセット→取り出しを繰り返していると、まるでじぶんがきかいのからだになったようなきがするのです。がっちゃん、かたかた、ぶーん、がっちゃん、かたかた…いつ終わるんだw。

この日はとりあえず半分ほど。更にケースに収めてジャケットも入れて、包装もしなきゃいけないのであります。

晩御飯は、豚とろろ丼。豚丼が続いておりますが、たまたまこうなったわけで…。

当初は、とろろ飯にするつもりだったのですが、山芋がなかったので長芋でとろろを作ることになり、ちょっと味が薄いから肉乗せようかな、とろろと いえば牛肉…あんまり安いのがないなあ…と、ここで目に止まったのが国産豚ロース肉が半額、というもの。早速購入した、というわけです。

豚肉は筋切して塩胡椒して焼いただけ。脂身のとこにはしっかり火を通します。

すり鉢で長芋を擦り、ちょっとだけ醤油を入れて、麦ごはんの上に。少量の醤油で和えたアボカドも乗せ、切った豚肉も乗せます。

F1010002
塩焼きの豚肉が大変美味しい。これだけもっと食べたい衝動にかられる(笑)。

あと味噌汁野菜補給のためにいつもの具沢山。。

2012年3月19日 (月)

DVD量産その1 豚キムチ丼

小雨降る中、朝から墓参りに行ったり。そのあと出勤。

某保育園の年間活動記録映像DVDを80枚作らなきゃいけないので、昨日なんとかサンプルを完成し、日曜で休みの保育園へ持ち込んで、郵便受けに入れてきたわけなんですが、それがOKになればすぐ量産体制に入るのです。

ジャケットも盤面デザインもチェックしてもらうので、OKが出るまで印刷するわけにも行かず、とりあえず別作業を。…まだかなまだかなー。

結局、連絡があったのは夕方遅くになって。ちょっとだけの修正でOKが出る。さー量産だー!…と思ったけどもう帰宅時間だ。まあ、この日にOK出たなら制作間に合うだろう、と帰宅することに。

晩ご飯は、豚キムチ丼。時間ないときの定番(笑)。

今回は、家にあった豚もも塊をスライスして使いまして。肉に脂分が少ないので、最初に肉を焼くときに、少し油を敷きました。いつもなら、肉から出る脂で十分なんですけどね。

肉が焼けたら取り出し、野菜を炒めて、キムチを入れて、肉も戻して炒め合わせ、丼ご飯の上へ。

炒めたフライパンに日本酒と水を少し入れ、さっと煮詰めて上からかけまして、胡麻も散らしました。

F1010003
まあいつもどおり美味しいです。元気出る気もするし。お腹にもいいかな。

あとは根菜味噌汁。

2012年3月18日 (日)

インド舞踊 ジャズワークショップ

昼過ぎまで仕事し、それから智恵蔵へ。MAIZURU RBからロニータ・ムカルジーさんのインド舞踊が行われるという案内を頂いたので、観に行くことにしまして。

智恵蔵の2階で行われたのですが、用意された席は一杯で、椅子を追加することになるほどでした。

時間になり、スタート。最初は、インド古典舞踊を。普通イメージするインド舞踊の動きです。手、首、目の動きが特徴的ですね。

次に、衣装チェンジし、創作ダンス。古典の動きもありつつ、現代のダンスになっています。といっても私はダンスのことはまるで詳しくないのですが…。「肉体での表現」としてのメッセージ力はすごくありますね。

最後に、通訳も務められた日本人パフォーマーの山口惠子さんとの共同創作ダンス。演劇の要素もあり、「会話する肉体」といった感じでした。

終演し、会場を後にし、一旦帰宅して準備してまた戻ってくることに(笑)。月一回のジャズセッションライブなのでした。

F1010008
今回は、サックスが4人という珍しいパターンに。まさに毎回始まってみないとわからない。

F1010006
あとから、明日香ちゃんも来てくれ、ヴォーカル物を。私は久々の共演で。(この写真は私じゃないよ)

丁度隣で、某会のパーティがあったのですが、そちらが終わってお客さんが通りがかり、しばし見入ってくれてました。

ライブ終わり、片付けして帰宅。

F1010005
F1010004
もらった惣菜の鯖煮付けや、適当に作った野菜炒めで一人打ち上げ。野菜炒めは、スパムを焼いて出た脂で野菜を炒めて。

2012年3月17日 (土)

ピース! ソーキそば こーれーぐーす

プロフィール映像制作しこしこと。

で、人様のプロフィール映像作ってて思ったのですが、そーいや私ってピースして写した写真って無いなー、と。

これって年代のせいなのか、性格のせいなのか?

というようなことをtwitterやFacebookに書いてみたら、「照れくさいから」「手持ちぶたさだから」という意見が帰って来まして。そーか、なるほど。

そもそも私、日記に使うためにしか自分の写真を撮ろうとしないので、サンプル数はかなり少ないのですが、それでも写真を撮ろうとする、ということは、なんかしらしている時(演奏してるとか、おもろい格好しているとか)なので、あえてピースをすることもなく来たんですねー。

日記書くより前に撮った写真は…やっぱり演奏してるか、おもろい格好してるか(笑)。もしくはただ佇んでるだけ、みたいな。

この後の人生で、私はピースして写真を撮ることがあるのだろうか?いやそれより前に、プリクラで写真を撮る日が来るのだろうか?(笑)

仕事終わってから、某件にて打ち合わせ。それから帰宅。

晩ご飯は、暖かくなったので、沖縄土産にもらったソーキそばを出してきまして。

麺をさっと茹でて、付属のソーキを温めて、付属の濃縮出汁をお好みの濃さに薄めていただきます。

F1010001
麺は、かん水の風味が強く出ているものですが、出汁は鰹と昆布出汁がベースのようで、わりとあっさりしてまして。ソーキは柔らかく甘辛で、トータルしたら丁度よい濃さになってます。

F1010002_2
雰囲気を出すために、これももらったこーれーぐーすを入れまして。気分は沖縄。

…でもいつかほんとに行ってみたいなあ…。

2012年3月16日 (金)

ビバリーヒルズバーガー 豚の角煮丼

さて休日。

午前中、少々作業した後、某件の打合せに行き、それからマクドでハンバーガーを買って帰る。結局、今回のキャンペーン商品全種類食べることに。超珍しいことだな、自分にとっては。

F1010005
今回のビバリーヒルズバーガーは、アボカドクリームが挟んであって濃厚なんですが(てかまあ、どれも濃厚なんだけど)、フライドオニオンがバラバラ落ちてくるのがちょっと困りモノでした。

先週おでかけしたので、今週はおとなしくしていることに。家で録画したテレビ番組を消化したり、ベースの練習入れたり。

晩ご飯は、豚の角煮丼。久々。

豚バラは一旦さっと茹でて、水を変えて、ニンニク、生姜、葱の青い部分と共にじっくり茹でます。んで一晩置いて冷ますと、鍋には脂が固まって浮いています。これを丁寧に取り除き、取れた脂はラードとして炒め物に。

茹で汁をひたひた位鍋に残し、残りの汁はスープなどに。鍋に大根を入れ、砂糖、醤油、味醂、蜂蜜などで味をつけ、ゆっくり煮ます。

途中で煮汁を少し取り、半熟玉子を入れたビニール袋に入れ、置いておきます。袋の空気を抜けば、煮汁は少しですみます。

途中で鍋に中に、人参、玉葱を入れて、更に煮まして。仕上がったら別鍋に煮汁を取り、水切りした豆腐を入れて煮ます。

F1010004
これらを、丼に盛ったご飯の上に乗せまして。豚肉の総量は少ないですが、味の染みた野菜がいるので十分満足です。

あと、ニラのツナ和えを。

2012年3月15日 (木)

ジャズ的打ち合わせ お好み焼き

仕事終わって、市政記念館内cafe jazzへ。tuccini師からご紹介いただきました、アロージャズ・オーケストラ他で活躍中のサックスプレイヤー、河田健氏と、マネージャーの酒井さんとお話を。

丁度FMたんごにご出演されたそうで、その帰路にて舞鶴に立ち寄っていただき、今後の活動において、色々ご協力いただけるお話など聞かせて頂きました。大変有意義な時間だったです。この出会いが先に繋がるよう、来年度も色々活動したいであります。

来年度は、赤煉瓦の管理も変わったり色々とあるのですが、去年から今まで(半分泣きながら)撒いてきた種が少し芽を出すようなので、頑張って育てたいなー、と思ってます。

晩ご飯は、お好み焼き。ごくふつーの豚玉です。今回はホットプレートでなしにフライパンで焼きまして。生地に山芋も入らず、天かすも入れず。

生地の食感の良し悪しは、ひとえに水分量とキャベツの切り方にあるようで、水分量が十分あってもお好み焼きの形を保持できるキャベツの大きさ、形状、量が重要なようです。キャベツが大きすぎても小さすぎても具合悪いんですな。

F1010002
てなことを少し気をつけて作ったのですが、なかなかの食感に仕上がりました。でもいつも数値化していないので、次回はまたどうなるか分からず(笑)。でも徐々に体で覚えてるので、ブレは少なくなってる気がします。

2012年3月14日 (水)

ピックガードを作りたい 餃子

私のメインベースのエレベちゃん、PU装着実験のために、ボディに無残な大穴が開いています。ナチュラル仕上げのボディ色とあいまって、楽器知らない人からは「作りかけですか?」と言われることもしばしば(笑)。

なので、この穴を覆い隠してあげよう…と言い出したのがもう数年前。

理想としては、綺麗な穴を開け直して、穴を木で埋め、PUの大きさ丁度にザグリ直す…なんですが、それはお金が一番かかる。

なので、ピックガードを付けてやろう、と思い立ったのが3年以上前。

ピックガードといっても、普通の樹脂製のは嫌なんで、なんとか木で、しかもフィンガーレストとランプの役目も持たせられたらな、と思ってると、やはり板厚が10mm近くは欲しい。

大きさは200×200mmくらいで、色が濃い目の木…が欲しいんですが、こちらではそう都合よく見かけない。お店の向かいになる楽器屋さん、 SOUNDWAVEも持ってないそうで。「小坂さんとこ(和知町の小坂弦楽器工房)ならあるよ」と教えてもらったんですが、今のところ行く予定がない…。

というわけで、ネットで「端材」を探したのですが…いい大きさの材は見当たらず。うーん、どっかにないかなあ。壊れた高級家具の破片とか、なんかの土台とか。それか、白木かなんかで作って、突き板貼ってごまかすか…。

誰か、おうちにそういう板が転がってる、という方は、ご一報いただけると嬉しいです(笑)。

晩ご飯は、餃子を作りまして。毎度ながら餃子を作った時は餃子しか食べないので、一人25個見当で準備。

皮は市販のを。時間があまり無いので、味も一種類であります。豚ひき肉に、白菜、生姜、にんにく少量を蒸し焼きにして刻んだもの、ニラ、干しエビ、塩胡椒、オイスターソース、ごま油を入れてよく捏ねて餡とし、皮で包みまして。

ホットプレートを熱して油を敷いて、餃子を並べて蓋をして中火で焼きます。焼き目がついたら、お湯を注ぎいれて、蒸し焼きにして火を通します。

F1010003
焼けたら食べよう!今回はタレも1種類。酢醤油ベースです。

ビール3.0を飲みつつ食べる。ひたすら食べる。食べる。飲む。食べる。

はー満足。いつか皮から作ろう。

2012年3月13日 (火)

舞鶴ちゃったバルの新聞記事 とろろ団子鍋

こないだの「舞鶴ちゃったバル」が、京都新聞で記事になったそうな。

WEB版の記事はこちらなんですが、「まちかどMusicバル」の様子を写真で出してもらってまして。ありがたいですねー。

他の取材陣は見かけませんでしたが、まちの話題としてはどうだったんでしょうねー。浸透したんでしょうか?次回に繋がるような好評を得られたんでしょうかね?

晩ご飯は、寒いので引き続き鍋。

味噌味のとろろ団子鍋にしようと思ったのですが、家にあるのは長芋。長芋をすり下ろしたのでは団子にできないことは承知していまして。鍋に入れても溶けて拡散するのです。

以前、片栗粉を混ぜて、硬くして団子にしたこともあるんですが、とろろ団子と言うより片栗団子、といった感じになりまして。なんとか水分を抜く方法…。

そこで、すりおろした長芋を鍋に入れ、片栗粉を少しだけ入れて、火にかけて練ることにしました。温度が上がってくると、だんだん固まってくるの で、手を止めないように(焦げ付きやすいので)練っていきます。そこそこ固まった所で、適当な大きさにして鍋に入れていきます。鍋の中身は、味噌味の鍋つ ゆに野菜と豚肉。

団子には既に火が通っているし、あんまり煮たらやっぱり溶けそうなので、団子を入れたらもう食べることに。

F1030017
なんとか団子の形を保っていました。芋の風味もしますが、やっぱり山芋で作ったほうが美味しい(笑)。でも、結構いい値段なんですよねぇ…。

2012年3月12日 (月)

パソコンの処理スピード オンガクノタネ収録 焼肉風味鍋

Macくんに頑張ってもらって、映像レンダリングを一晩中。最近ののCPUというかシステムなら、この辺の処理速度が速くなってるんだろうけどねー。

私の使ってるMac君は、Core2Duoを2つ搭載。つまり、作業してくれるちっちゃい人が2人ペアで2組いまして、その4人が一生懸命、1秒あたり30枚の絵を描いていってくれてます(大雑把に言うと)。

最近のシステムだと、4人とか6人とかで、しかもペア、なんてのがありまして、その上、お隣りに住んでる専門職のちっちゃい人が助けに来てくれる、なんてことになっておりまして。ん?Macでも専門職の人が来るんだっけ?

そりゃ、そんな大人数でかかったらさぞかし速いだろうなあ。ちっちゃい人が増えるに従って恩恵を受けやすいのは、私がやってる映像処理とかなんですよね。

まあ、今使ってるのがまだ元気なので、買い換える予定はございませんが、いずれ買い換える時のために、ちっちゃい人がどんどん増えて行ってくれてるといいなあ、と思う今日この頃なのでした。

仕事終わってネットラジオ「オンガクノタネ」収録。今回は、当然「まちかどMusicバル」と、その1週間前のパーティ演奏の話を。しゃべるネタはたくさんあるので、適当に端折っていかないと収まらない~。

晩ご飯は、急に寒くなったので鍋復活。家にあるもんで作ろうということにしたので、何味にしようかな、と思いつつ台所を見渡すと、でっかい焼肉のタレ(もらいもん)が。よしこれ使おう。

鍋に少なめの水と昆布を入れて、野菜を煮まして、火が通った所で焼肉のたれを投入。あんまり薄めると美味しくないのですが、かと言って味見して「丁度いい!」と思うくらいでは、トータルの摂取塩分量が高すぎるので、気持ち薄めに。物足りない部分は唐辛子などの辛味で補う。

F1030018
豚肉を入れ、サリ麺を割って入れ、完成。んー、韓国風の味…になるのは当然なんですが、今まで食べたことない鍋ではあります(笑)。ちょいと甘めですな。

2012年3月11日 (日)

イベント終わって放心 スパムと根野菜の玉子閉じ

まあ毎度のことなのでありますが、一人何役もやったイベントの翌日は、ぐったりしているのであります。が、それでも締め切りはやってくるので、あんまり脳みそを使わない作業を淡々と。

体の疲れもあるのですが、イベント中にアドレナリンだのドーパミンだのがブイブイ出っぱなしになって、一晩寝たくらいでは補充しきれず、ぼけっと しがちになりますゆえ、クリエイティブな作業に向かないのでありますね。せっかくお店は休みで、集中して作業できるというのにね。

あと、荷物運ぶのに素手でやったせいか、テに5mmほどの筋がいくつか入っている。ケガという程ではないんだけど、うっすら切れているようで、お湯につけると染みるんだこれが。こういうのはワセリンでカバーです。ハンドクリームより治りが早いですよ。

しかし、自分の演奏で手を使うんだから、もうちょっと大事にしなきゃいかんな。演奏直前に指でも詰めたらどーすんだ。こないだインキーした時も、鍵開けようと夢中になって、危うく左手の爪剥がすとこだったし(笑)。(笑)じゃねーよ。

晩ご飯は、スパムと根野菜の玉子閉じ。

人参、玉葱、牛蒡、エリンギ、葱、スパム(ランチョンミート)なんかを炒めまして、出汁、醤油、味醂を入れ、高野豆腐も入れて煮て、玉子で閉じました。

Photo
食物繊維をたっぷり取るにはいいです。優しい味ですね。

あと、市販のしゅうまい。

2012年3月10日 (土)

舞鶴ちゃったバルでまちかどMusiバル

さて舞鶴ちゃったバルの日。

朝一で会場のマイコムに機材搬入。まずは自分の楽器関係。次にカフェ関係。それから店に戻って掲示物の準備とか。

昼から一旦家まで戻り、音響機材の搬入。会場では16時まで毎月恒例フリマをやってるので、その片付けが終わらない限り設営が出来ない。なので、現地で様子見。その間に、無線LANルータの設置。Ustreamで実況も行おうという企画なのです。

そのうち、Ustream担当のJF氏がやってくる。設定をお任せして、私はぼちぼち会場設営の準備。

会場にかかっていた万国旗を外してもらうこととし、ホールに荷物を搬入する。GEBOさんとしんすけさんも手伝いに来てくれる。出演するHarmonius Noiseのメンバーもやってきてくれて、会場設営をやってもらう。

んで、私が荷物を台車に乗せて運んでいると、万国旗を外していたはずの、管理人のおっちゃんが床にへたり込んでいる。荷物運びに往復してもへたり込んでるんで、「どうかしたんですか?」と声をかけたら、脚立から落ちてかかとを打ったという。

脚立といっても1mくらいの高さなんですが、本人曰く骨折してるっぽい。「えええーつ」と。とりあえず管理室まで移動するのに肩を貸す。しかし動きづらそうなので、台車に乗ってもらうことに。

なんとか管理室の椅子に座ってもらう。でも、足元見たら小さいサンダル…それで脚立はダメですよ。私ら脚立の扱いはすっごくうるさく言われましたのでねー。

Dsc_0311
カフェ担当の、ななちゃんもやってきてカフェブースを設置。「Nana Cafe」なのです。

皆さんの力添えで会場が出来上がっていく。私は、なぜかピアノを一生懸命磨くハメに(笑)。

最初に出演する女子高生バンドのメンバーが到着。ヴォーカルは電車一本乗り遅れたとかで遅れるそうな。セッティングしてサウンドチェックにかかる。おっちゃん衆が全力でサポート(笑)。

スタート直前。ん?なんか人が集まってきたぞ。女子高生の仲間も多数だけど、それ以外も…。予想では、最初はゆっくりスタート(18時でまだ飲み歩くには早いと思った)のつもりだったんだけど。

そろそろスタート時間かなー、と思ってたら、BGMがいきなり切れる。なんだ?

JF氏が「電源落ちたみたい」と。確かにホールの壁コンが全部落ちたようだ。どうも、カフェのオーブンを複数台起動させたのが原因のよう。別コン セントにしたのに…と思ったのだが、ここで重大なことに気づく。このホールの施工に入った電気屋に昔聞いた、「このホールは電源周りが弱い」という話。確 か、2系統しか来てなかったとか…。

まあとにかくブレーカーを上げよう、ということで、ホール職員のまゆちゃんに言って、ブレーカーを上げてもらう。

ホールに戻って「電気来た?」と聞くと「来てない!」と。なんでだー!

ブレーカーを見に行く。確かに全部上がってる。あれー?とりあえず、一回手動で落として入れ直す。ホールに戻ると「電気来た!」と。ふう。

カフェの電源をホール外から引っ張り、イベントスタート。

F1030012
チョコラータは、「けいおん!」のナンバーやチャットモンチーの曲なんかを元気に演奏してくれました。

カフェの方も人がわっと来たので、私もビール注いだりお手伝い。

次に、三味線の民謡弾き語りで、芦田てるみさん。写真が撮れてなかったのがつくづく残念なのですが、和服姿で演奏して頂きました。トークも慣れていて、おもしろいステージでした。

カフェは、応援のせーこちゃんが到着。これで何とか一安心。

Dscf0507
Dscf0511
次 にYTK Trio。私の所属バンドです。最初2曲はスタンダードで、私はウッドベースを使いまして。音もまあ問題無く。後半2曲はチック・コリアものでラテンだっ たので、エレキに持ち替え。一応、カフェも楽しむライブ、ということなのでワイアレスで走りまわることもせず(笑)、ステージ上で頑張っておりました。

F1030010
次はMYST。ソロで弾き語りです。会場もしっとり。

F1030006
私はカフェで腹ごなし。カナッペのセットを頂きまして。ワインも用意されていたのですが、飲めないのがつくづく残念。

友人や知り合いもカフェに来てくれ、楽しんでもらっておりました。

F1030009
Harmonius Noise。ブルースロックの名曲を聴かせてくれました。

会場のマイコム前がシャトルバスの発着場になってるせいか、時折お客様がわっと来る。そんな時はカフェに入り、ドリンク注いだり注文の品を持って行ったり。さっき演奏してたり進行役で喋ったりしていた人が、オーダー運んで回ったりするという楽しい状況(笑)。

F1030008
次にSaving Face。弾き語りのデュオ。今回は静かめの曲中心でアダルトに。

F1030007
最後にOGバンド。MC無しのベンチャーズ曲で、その手の年代のお客様も大喜び。

最後にアンコールがかかり、曲が終わった所で丁度時間。無事に終了したのでした。よかったー!

急いで片付け。皆さんに手伝ってもらい、脅威のスピードで撤収できたのでした。

カフェの資材は別の車に積み、自分の機材と音響機材は自分の車で。相変わらずのパズルですが、こないだよりマシです(笑)。

F1030005
報告会をトマオニでやって、12時閉店というので追い出されたので帰宅。余ったワインをななちゃんにもらったので、それで乾杯しました。

2012年3月 9日 (金)

インキー 入船 COCO'S コロッケ

さて休日。

母を連れて小浜に行くことにしていたので、朝に車内の整理を。

鍵を座席の上に置いて、後部ドアを空けてごそごそ。すると、「カチッ」という音が。車の鍵が、何故か触りもしないのに作動することがありまして、ロック状態になりました。

それから片付けが済んで、一旦車外に出た時…後部ドアがふわーっと閉まって半ドア状態に。それを開けようとしたら…開かない!しまった!

どう頑張っても半ドア状態のまま開かない。一か八かで閉めてみたけど開かない。予備のキーも作ってない。

この車を販売してくれたお店に電話してみる。「んー、保険のロードサービスを使うしか無いですねー。うちも予備の鍵無いです」とのこと。保険だから費用はかからないが、時間がかかる。お昼を食べに行くつもりなのに、お昼過ぎてしまう。

かといって窓を蹴破るわけにも行かないので、家に戻って60cmのステンスケールを取り、ちょっとごそごそ…。うーん、やっぱり昔の車みたいにはいかんなー。オートロックだし。

仕方なく保険屋さんに電話。やっぱり時間がかかるようだ。とりあえず手配をお願いし、ダメ元でごそごそ…。

10分くらいして「カチャリ」開いたー!よかったー!

急いで保険屋さんに電話し、手配をキャンセル。はー、なんとか昼には間に合うぞ。

母を迎えにいき、それから小浜へ。

母はハンバーグが好きなので、洋食の「入船」へ。

F1030016
私は日替わり定食を。チキンソテーとカキフライ。チキンソテーには、あのデミグラスソースがかかってます。いつもの甘味と酸味の効いた味で安心。

食べ終わって、石窯パンの「こころ」へ。ここの階段はさすがに母は上がれないので、パンを買うのみにしまして。

そして100均で買い物など。雨がしとしと降り、あんまりうろうろするのもなんだと思い、近くにあったCOCO'sでお茶してみることに。入ったこと無いんですよ。

ドリンクバーと、ココッシュというデニッシュ生地のパンにアイスとホイップ乗せてメイプルシロップをかけるという凶悪なデザートを。

F1030015
んー、いやそら確かに甘くて美味しいけど、頻繁に食べてたら早死しそうな(笑)。カロリー見たら、チーズハンバーグより高かった(笑)。

小浜を出て、高浜まで戻ってサニーマートで買い物。手作りコロッケと白身フライを買う。あと柚子味噌と。

舞鶴に戻り、母を送って帰宅。

F1030014
晩ご飯は、買ったコロッケと白身フライ、キムチ、胡瓜の柚子味噌、豆腐と若布の味噌汁。

このコロッケ、私の後ろにいた人が残り5つくらいになったのを全部さらえていったほど人気。確かに安くて美味しいです。オーブントースターで温めなおして、塩かけてビール、ってのが暑い時には最高…なのですがまだ寒いので、ソースかけて焼酎のお湯割りで。

2012年3月 8日 (木)

クッションとビアグラス 鰤づくし エビチリ

先日、被災地レポートのスライドショー制作をし、上映のお手伝いをしたんですが、そのお礼ということで、レポートをされた、よしだ洋裁の吉田先生と陶芸家の髙井先生からお礼の品をいただきました。

F1030004
吉田先生からはクッション。これは、震災時に避難所へたくさん送ったものと同型のものでして。クッション裏にポケットが付いてて貴重品を入れられるようになってたのが、大変重宝がられたそうです。

F1030001
高井先生からはビアグラス。配色は重厚ですが、薄く仕上げてあります。内側はざらついていて、泡立ちが持ちそうです。ありがたいです~。

F1030002
晩ご飯は、鰤のたたき、鰤の塩焼き。鰤大根。某ショッピングセンターで「特商会」とかいうのをやってきて、大量に鰤が裁かれたようで。で、私はそのアラをゲットしてきたわけであります。

アラの中で綺麗な部分を寄って、スプーンで身を掻き取り、わさび醤油をかけてたたきに。今日さばいたものだから、生でもいけます。

あとはよく洗い、さっとお湯にくぐらせて血の部分などを取り、塩焼きにしたり炊いたり。

いやー、やっぱり美味しいですな。切り身1つくらいの値段でこんなに楽しめるです。

F1030003
あと、久しぶりのエビチリ。思いつきで豆腐も入れちゃいました。豆腐は切ってから茹でて、少しでも原型が残るようにし、エビチリが仕上がる直前に入れまして。

ま、増量材ということで(笑)。

2012年3月 7日 (水)

ウッドベースのPU取り付け直し 蒲鉾のチーズ挟み焼き

先日のパーティ演奏の時、なぜかウッドベースの音が変になった。ローが無くなり、アタック音ばかりになってしまいまして、それで途中からエレキに持ち替えたのでありまして。

生音はそう変化が無いので、考えられるとしたら、PUの取り付けとアンプ。アンプはそうそう家でチェック出来ないので、PUの取り付けをチェックしてみました。

PUはごく低価格のコンタクトPUで、元々両面テープみたいなもので駒に貼り付けるものなのですが、私は両面テープを無しにして、ビニールテープ で上から貼り付けています。んで、この貼り付け圧の違いや貼り付け位置、駒とPUの間に何か挟むか、とかで、えらく音質が変わります。当たり前ですが。

で、多分この貼り付け圧が、運搬などで変わってしまったんじゃないかと思い、とりあえずテープを貼り直しまして。うーん、なんで現場で気づかなかったんだろう、これ。

音のチェックは明日のリハで、となるんですが、もうちょっと安定したPUシステムが欲しいなあ、と思うことしきりなのでした…。

F1010005
晩ご飯は、市販の餃子を焼いて。あと、もらった蒲鉾を、切れ目を入れてチーズを入れて焼きまして。それとほうれん草炒めの玉子とじ。若布の味噌汁。

蒲鉾、料理素材としても色々使える優れ物なんですが、いかんせん値段が…。なんか昔は「蒲鉾は魚の代用品」みたいな感覚で、値段も高くなかったような気がするんですが、今は魚の方が安かったりして。つまりこれは、人件費の割合が高くなった、ってことなんでしょうかね。

2012年3月 6日 (火)

人は自分の思ったように動いてくれない 鶏と野菜の鉄板焼き

最近イベントが多く、色々と調整役をすることが多いのですが、こういう時にいつも思うのが、「人は自分の思ったように動いてくれない」という事でして。

ごく当たり前の話なんですが、これをすぐ忘れがちになる。

「なんでこっちの言った通りしてくれないの!」と思っていては、ストレスで倒れてしまいます。自分の思った通り動いてくれないときは、伝え方がま ずかったのだ、と思うことです。逆の立場になった時、自分は指示者の意図を汲んで100%動けるか?ということを考えたら分かります。

とかく、指示を端折ってしまったり、「これくらいは分かるだろう」と思ってしまいますが、それはあくまで指示する側の見方。指示を受ける側は、そう物分りよく動いてくれません。

だから、説明は丁寧に念を押す、ということが大事…なんですけどねー。私もあんまり念押したくない派。しつこく念を押すと機嫌悪くなるかな?と思ってしまう。いかんなー。

F1010007
晩ご飯は、鶏と野菜の鉄板焼き。鶏肉を一口大に切って、ホットプレートで皮から焼きまして。野菜各種も焼きまして。

F1010006
んで、火が通った所で、焼肉のタレ、味噌、コチジャン、酒なんかを合わせた味噌ダレをかけて。なんかかなり残念な外見になってしまいましたが(笑)、手っ取り早さはかなりのものです。

2012年3月 5日 (月)

女子との携帯メール 豆腐の玉子とじ

「まちかどMusicバル」の関係で、出演してくれる女子高生バンドのメンバーと機材確認のメールをやり取り。

実際に会ったこと無いし、確認的な会話なので普通の文章を書いてたんですが、「絵文字とか使ってないとぶっきらぼうに思われるんじゃないか」とか気にしてみたり(笑)。

私は気にしてなかったんですが、文末に絵文字や顔文字が書いてないと「怒ってるような文章」と思われることもあるんですねー。むー。

…と、このようなところから「普段女子とメールやり取りしてない」のがバレるんだな(笑)。

F1010009
晩ご飯は、豆腐の玉子とじ。出汁に醤油と砂糖で味付けして野菜と豆腐を煮て、玉子で閉じまして。煮汁を沸き立たせないように、火を通しすぎないようにふんわりと仕上げます。

F1010010
あと、市販のはも天と一口餃子。

2012年3月 4日 (日)

菓子工房Zarame 煮込みハンバーグ

F1010001
前日の話なんですが、2日のイベントでお土産にもらった、100周年記念ケーキを食べる。与謝野町の菓子工房Zarameというところのものだそうで。米粉シフォンの土台もバタークリームも旨し。この店は知らなかったー。

HPを見るかぎり、予約販売のみなのかな?色々試してみたいけど…どうなんだろ?

晩御飯は、煮込みハンバーグ。

ハンバーグは普通の作り。煮込んで火を通すので、固めに作ってます。

熱したフライパンに、整形したハンバーグを並べて表面を焼きます。ふっくらするように、真ん中をへこまさず。じゃがいも、南瓜、人参なんかも一緒に焼きます。じゃがいもなんかは、予め少しレンジで火を通しておきます。

両面が焼けたら、ワインを振って、お湯、コンソメ、トマト水煮、ローリエを入れて煮ます。ハンバーグの厚みの半分強くらいの煮汁で煮ます。煮汁の量はもっと多くてもいいんですが、濃度が薄くならないようにしたほうがいいです。

煮ることでハンバーグの脂とソースの乳化が促進されて、ソースにとろみがついてきますが、とろみが足りないようでしたらケチャップやチーズを足すとかするといいです。

今回は、パスタの上にかけまして。真ん中に茹でたほうれん草も乗せまして。

F1010004
ソースが濃厚になってるので、パスタと絡めると美味しいのであります。

2012年3月 3日 (土)

Musicバルのカフェメニュー ちらし寿司

さてもう時間が迫って来ました、10日(土)に行われる”舞鶴ちゃったバル”での「まちかどMusicバル」。出演者も多種多彩ですが、会場内で出店するカフェメニューも多種多彩!

というわけで、出店するNana Cafeのセットメニューをご紹介します。バルチケットで購入できますが、現金でも買えますよ!

Photo
Aセット
・ピタパン2種(照り焼き・ベーコン+トマト)
・シフォンケーキ
・ミニサラダ
・ソフトドリンク

Bセット
・ピッツァ
・シフォンケーキ
・ミニサラダ
・ソフトドリンク

Cセット
・生ビール
・厚切りベーコン+枝豆+タコのガーリック和え

Dセット
・スパークリングワイン
・カナッペ2種+タコのガーリック和え

Eセット
・グラスワイン
・カナッペ2種+タコのガーリック和え

Fセット
・シフォンケーキホール

ドリンクは、差額を頂くことで変更可能です。その他、単品メニューもあります。ぜひこの機会に楽しんでください!18~22時、マイコムスペースIにて!

晩ご飯は、ひな祭りということで、散らし寿司を。なんだかんだ理由をつけて酢飯を食べたいだけだという(笑)。

こちらは海鮮ちらし。なんか、手巻き寿司用セットというのが売ってたんで、そのまま流用しました。

1
酢飯を合わせ、丼に盛り、大葉を刻んで乗せ、その上に刺身を盛り付け、わさび醤油をかけまして。

2
こちらは普通のちらし。酢飯をちょっと甘目に合わせ、煮た人参、エリンギ、茹でた隠元、蒲鉾を混ぜ、上に錦糸卵と紅生姜を乗せて。

2012年3月 2日 (金)

○塩らーめん 桜餅 シオミ100周年パーティ

さて休日なり。

朝から諸所の準備をしつつ、隙をみてごろごろしたり。夜に備えて体力温存しとかないと。

昼前に音響機材を積み込み、市政記念館へ。夜イベントの準備です。荷物だけ中へ入れさせてもらう。

ランチに、先日出来た「○塩らーめん総本店」へ行ってみる。

店に入ると、まずは食券を買うシステム。そして席に着くと、おしぼりと小さなすり鉢。中には白ごま。

まあ擦ってラーメンに入れるんでしょうね。説明は無かったんですが、中には不思議に思う方も…いないか(笑)。

ラーメンがやって来る。木の蓋がしてある。私はこってりの方のラーメンに餃子セット。

F1030007
食べる。こってりといってもくどくはなく、さっぱりいただける。わずかに入った柚子の皮のおかげもあるかと。ただ、外側の内にある白い部分も入ったようで、少し苦味があった。たまたまだろうけど…。

柚子入りラーメン、というのもメニューにあったので、そちらはもっと入ってるんでしょうな。

細麺でしゃっきりだし、全体として圧迫感が無いので、「ラーメンはちょっと重い…」という方でも食べられるかと。ただ、カウンターは物理的圧迫感があります(笑)。

餃子は、特にどうという事もなく。唐揚げももらいましたが、から揚げ粉の味が強くて。

それから、ちょいと買い物などして帰宅。

F1030006
久しぶりにみずしまの桜餅を買ったので食べる。いつも美味しいですなー。ほっとします。

更に夜の準備。今度は自分の楽器などを積み込み、また市政記念館へ。

今回は「グレースシオミ100周年記念イベント」ということで演奏依頼が来まして。ホールでは準備が進んでいました。

私はステージ上の段取りを。平日故、全員揃ってのサウンドチェックが出来るかどうか、というくらいのスケジュールなので、とにかく準備できることをやっていく。音響オペはJF氏にお任せすることにして、セッティングを進める。

今回、司会をお願いした、み帆さんもやってくる。責任者の方も交えスケジュール確認したり。

しばらくしてKINちゃんとGEBOさんがやって来る。17時からお客さんが来だすので、cafe jazzさんでウェイティングしていただくのですが、その間も生演奏を…ということだったので、GEBOさんにソロギターをしてもらう。途中、私も一区切りついたので参加。

17:30頃ドラムのアベケンが、18時前にピアノのユカリ嬢が来てメンバーが揃う。なんとかサウンドチェックを…。

とやってたら、もう中にお客さんが。ホールでは入場時にピアノとベースで生演奏、という事だったので、4曲ほど演奏。

そして本番。まずはインストで1曲。そして司会のみ帆さんのバンド紹介。それから、お祝いの舞が舞われる。これが強烈で、なんか全部持ってかれた感じ(笑)。

そして乾杯の後演奏。インストを3曲、MC無しでさらっと演奏しました。

次に社長の挨拶。その後KINちゃんも入ってヴォーカルナンバーを。ここではMCも入れましたよ。

65767_278735475531803_1000018605942
そしてビンゴ大会。ここでは、司会のみ帆さん大活躍。最初の当選者が出た時にドラムロールを、ということだったので、アベケンにはそれまでステージ上に居てもらっていたのですが、私もお付き合い。そして写真撮影会など(笑)。

で、そろそろかなー、といった時に、「しかし、当選した時にドラムロールってどんなタイミングで入れるんだ?」という話になり、「考えてみたら、 ビンゴの玉が出るときにドラムロールだよな」「んじゃ、そろそろ出そうだから、次から玉を出すタイミングでドラムロールを」という話をしていたら、最初の ビンゴが出てしまいまして(笑)。とりあえず叩いてもらって盛り上げたのでした。

そして、ビンゴが終わるまでしばし休憩。次のステージの打ち合わせをして、第2部へ。少し時間も押し気味だったのですが、スローナンバーの時はチークを踊るお客さんがいたりと、この頃には(お酒のせいもあってか)盛り上がってくれたのでした。

ラストの曲が終わり、私達は引っ込みまして。閉会の挨拶、そしてお客さん退出。

F1030005
ありがたいことに弁当が出ていまして。私は片付けもあるので先に大急ぎで食べまして。

そして片付け。割と早く済みました。

主催の方々、cafe jazzのマスターに挨拶し、館を出る。

さーて、この荷物をどうするか…往復すればいいのですが、もう館の外。置いておいても盗まれはしないでしょうが、戻ってくるのが面倒だ。

F1030004
あれこれと豪快なパズルをして、なんとか全部搭載。思わず記念写真を撮りました(笑)。

2012年3月 1日 (木)

Skypeリハ 蒲鉾 スパムオムレツ

仕事終わって、GEBOさんスタジオでリハ。今回は、楽器奏者が揃ってるんですが、ヴォーカルのKINちゃんは都合で来れず。しかし、なんとSkypeで参加するというハイテクなリハになりまして。

といっても、タイムラグも有りますので、そないタイトには出来ませんけどね。なんとなく雰囲気で。それでも無いよりはやりやすいです。NETDUETTOならキッチリ出来るだろうけどねー。

んで、ドラムはブース内、ピアノとギターは同じ部屋、私は別部屋、ヴォーカルは遠方(笑)という配置でリハスタート。

まずはインストのナンバーから合わせ、そしてヴォーカルナンバーの不安なところを詰めていく。大体仕上がった所で、私のお時間が来てしまい、お先に出る。

F1030009
晩ご飯は、お惣菜のコロッケと、貰い物の蒲鉾。蒲鉾って、自分で買うことはめったに無いので、貰えるとありがたいですな。舞鶴は蒲鉾の名産地ですが、正月以外にあまり食べることがないのであります。結構いい値段するしね。

実は私、高校生の自分に蒲鉾屋さんでバイトしてまして、冬など1日20時間働いたりしておりました。夏に焼蒲鉾の製造工程のところにいて熱中症で 倒れたりとか。そうしてお金をためてPC-8801SRという微妙なパソコンを買ったのでした。分かる人だけわかりゃいいやっと(笑)。

F1030008
それから、スパムオムレツ。スパムと葱を炒めまして、玉子を流して。スパムの塩気だけで十分でした。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック