フォト

地域情報

  • まいてれ
    北近畿、若狭周辺の情報を、映像にてお届けします。
  • 生活刊・チャッタ
    舞鶴を中心に、生活に役立つ情報を新聞折込等でお届けしている「生活刊・チャッタ」のweb版です。色んなお店の動画CMもあります。

音楽情報

インターネットラジオMch

  • インターネットラジオMch
    私もパーソナリティしているインターネットラジオです
  • GEBOISM Web Site
    相方GEBOさんの音楽なページ。お友達になると、お宝映像(私も含めた)が観られます(笑)。
  • 歌色ホムペ
    ”Live Axel”のパーソナリティ、Rikaちゃんのページ。オリジナル曲の試聴もできます。

ベース

  • over the field
    海外の高品位なベースを紹介し取り扱っているover the field。役に立つブログも必見。
無料ブログはココログ

twitter

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

まちかどMusicバル 鶏つくね

Musicbarposterweb
3/10の舞鶴ちゃったバルにて、マイコム1階ホールスペースIで行われる「まちかどMusicバル」なんですが、期せずして出演者がバラエティに富みまくった内容となりました(笑)。

まずは、「けいおん!」のナンバーもやる女子高生ガールズバンド、そして三味線にて民謡の弾き語り、ピアノトリオでジャズ(私だ)、ニューミュージックなどの弾き語り、70’sハードロック、DEPAPEPEや歌謡曲なんかもやる2人組弾き語り、そしてベンチャーズ。

わはは、すごいなこりゃ。

基本、バンドは生音で、弾き語りも聴きやすい程度の音量にして、気軽に聴いていただきながら飲食できるスペースに、と考えております。ぜひ来てね。18:00~22:00です。

晩ご飯は、鶏つくね。ハンバーグと言うより、大きめのつくねです。

鶏胸肉をフードプロセッサーで挽き、そこへ塩、胡椒、生姜のみじん切り、すった長芋、パン粉を加えて捏ね、小判状に整形してフライパンで焼きま す。フライパンでは、予め鶏皮を焼いて、脂を出しておきます。 ついでに、玉葱、人参、葱、エリンギも空いたスペースで焼きまして(人参はちょっとレンジ にかけておく)。

焼けたら、タレを絡めるのでありますが、タレは醤油、味醂、蜂蜜を煮たもので。フライパンに流し入れ、煮絡めます。

F1030010
山椒、七味などを振ったりして。長芋が入っているので、ふんわりと仕上がります。焼鳥のつくねより大きいので、パン粉を加えて固くならないようにしました。

焼いた鶏皮は、塩を振っておつまみに。

2012年2月28日 (火)

舞鶴ちゃったバル キムチ鍋

3/10には、舞鶴にて「ちゃったバル」というイベントが開催されるのであります。

これは、スペインの「BAR」という呼称を使い、スペイン流はしご酒(1杯引っ掛けて1品食べて、次の店へ)を街の活性化イベントに取り入れたも ので、函館を発祥とし各地で行われてるのだとか。4枚綴りのチケットを発売し、そのチケットで楽しめる特別セットを参加各店が用意する、というものです。

んで、舞鶴でやろうという事になったのですが、舞鶴はなんといっても西と東に分断されている。これが大問題で。なので、今回はシャトルバスを出すということになりました。

この付随イベントとして、東のマイコムにて、音楽イベント「まちかどMusic バル」をやることになりました。んで、私も出演しますです。

3/10 18:00~22:00 マイコム スペースIにて。入場は無料であります。

それでなんと、このマイコムにもお店が出ます!Nana Cafeという素敵なお店が出店することになりました。実は私もちょっと関与していたりするのであります。ここでもチケット使えますよ。

いろんなジャンルの音楽をBGMに、是非カフェを楽しんでくださいませ~。詳細はまたお知らせしていきます。

晩ご飯は、キムチ鍋。今季は、このような色合いの鍋を食べる割合が多かったな。

豚肉とキムチは、いつものように胡麻油で炒めてから投入。味が締まりますな。

F1030012
辛い鍋は、塩加減に注意です。キムチにも塩味があるし、唐辛子の辛さに紛れて塩味の感覚が狂い、つい入れ過ぎになる恐れがあります。キムチの旨味成分が多いのも、塩味の多さを感じさせない要因になりますので、とにかく塩味は控えめでスタートするのが吉です。

F1030011
締めには、サリ麺を投入。濃い味には合います。

2012年2月27日 (月)

オンガクノタネ収録 焼きそば

とりあえず、期限が近い締切モノが全部片付いたので、ちょっと一安心。伸ばしていた映像制作の方に取り掛かれる。ある程度まとまった時間がないと出来ない作業もありますゆえ。

仕事終わってネットラジオ「オンガクノタネ」収録。

しかしいつも不思議なんだけど、収録の後半wになるといっつもエヘン虫が喉にやって来る。そんな声張り上げてしゃべっているわけでもないのに、なんでかな?もしかしてステーションの環境のせいだろーか?

帰宅して晩ご飯。遅くなったので、市販の焼きそばを作って。オイスターソース味のソース(変な言い方だな)がついてまして。

F1030013
肉や野菜を炒め、そこへ麺を入れ、水少しとソースを入れて絡めるんだそうで。水が入ったので、麺がふっくらして、これはこれでよろしいな。

あと、かき玉汁を。寒い時にはいいですな。

2012年2月26日 (日)

バッテリー上がる バンドリハ 被災地報告会 カレー

この日も朝から仕事ではあるんですが、15時からはGEBOKIN&YTK Trioリハがあり、18時からはプロジェクター上映なので、車にウッドベースとアンプ、プロジェクターのスクリーンを搭載するはめに。2mもあるものを 2つ積むって、かなりむちゃな話だ(笑)。

店の前に車を停めて、エンジン切ってハザード点けて荷物下ろしたりなんやら。1時間が過ぎてしまい、車を移動させようとエンジンをかけたら、「ぶっっっっっるん、ぶっ…カカカカカ」わー、バッテリー上がった!

しかしハザード1時間で上がっちゃうものなのか?まあ冬場だしバッテリーも弱ってるだろうけど…もしかしてダイナモがいかれてるのとか…。

とりあえず車屋さんに聞いてみよう、と電話してみる。

「あー、90%以上バッテリーですね。バッテリーもって行きますよ」と。

30分とかからず来てくれ、バッテリー交換。無事かかる。「多分問題ないでしょう」と。はー助かった。

考えてみれば、中古で買ってから2年弱。その間1度もバッテリー替えてない。それまでどのくらい使われたのかわからないので、寿命が来ても仕方ないか…。

昼過ぎに市政記念館へ。プロジェクターと音響の機材を下ろして、そのままリハへ。

GEBOさんスタジオに到着。まだ2人なので、曲の進行などを教えてもらう。しばらくしてユカリちゃんが来る。近くまで来て迷ったらしい。更にその後キンちゃん登場。

GEBOKINのナンバーは、これまでやったことあるのもあるので、やったことないやつを中心にリハしていく。キンちゃんの頭にあるイメージを読み取っていく作業。新鮮。

私は次の現場があるので途中で抜け、市政記念館へ戻る。大急ぎでプロジェクターと音響のセッティング。と、開演前にもかかわらずお客さんがやって来る。うわ急げ!

なんとか準備できて一安心。

今回は、「難民を助ける会」という会に参加されているお2人が、被災地に行ってきた様子をレポートする、というイベントで、私は写真をスライドショーにして、説明文も入れて映像に仕上げるというお手伝いをしたのでした。んで、上映も引き受けまして。

F1030002
まずは挨拶があって、お食事タイム。そして、サックスの方の演奏。歌謡曲や唱歌などを、カラオケをバックに。

F1030003
私はまだ出番無いので後ろの方に座っておりましたら、会場のcafe jazzさんからカレーを差し入れてもらう。ラッキー!

F1030001
そしてスライドショー上映。15分程度の長さなのですが、上映後、たくさんの方に「良かったよー」と言ってもらえて、ほっとしました。

そして、講師の方がパワーポイントを使いつつ被災地の現状説明。

最後の挨拶があり、無事終了。片付けして撤収しました。

帰宅して、あまりお腹減らないのでビールを飲んでおしまいに。

2012年2月25日 (土)

婚礼撮影 すき焼き

久々の婚礼撮影。全編撮影なのであります。

会場のホテルに行きまして、着付けから。今回はチャペル神前式で、私は初めて。

結婚式は、完全に神前。なのでオルガン演奏も入らないので、いつもとは逆のオルガン前にて撮影。

式が終わって、披露宴。式前に新郎新婦から「みんなのお祝いメッセージを撮って下さい」と頼まれていたんですが、既にご友人の方が皆さんのメッセージを撮影して回ってる。

1481590_1551258044_10large
ちなみに今回から、こういう秘密兵器を作って投入しまして。これは、メッセージを頂く際に首からぶら下げるのです。撮影中に声出せないものですから。

1481590_1551258039_97large
裏面はこう。普段、固定カメラのとこにかけておきます。カメラが置いてあっても、人が立ってないと撮影してると思われず、カメラの前に長時間立たれることあありまして。

んでメッセージなんですが、歓談の際にこのボードを首から下げて「新郎新婦にメッセージをお願いします!先ほど撮られたかもしれませんが、かぶっててもいいし、別のメッセージでもいいのでよろしくです!」と言って回って、大急ぎで撮影しました。はあはあはあ。

披露宴も無事終わり、片付けして撤収。ふー。

晩ご飯は、すき焼き。以前葬式に参列した時のお返しがカタログギフトで、それで牛肉をもらったのでした。カタログギフトは、大抵自分でお金出して買えない食品をもらうことにしてます。

F1010018
てなわけで、肉ー。あと野菜と焼き豆腐と餅。

今回は関東風に、割下を使って。関西風だと自分が食べてる隙がない。

醤油、味醂、酒、砂糖、出汁で割下を作って、器に玉子を割りいれてスタンバイOK。

肉の脂身を取って熱した鉄鍋に置き、脂を出す。そこへ肉を広げる。色が変わったらひっくり返して割下をかけて3秒くらいで引き上げて食べる。

大変旨い。どのくらい旨いかというと、写真を撮るのを忘れるくらい(笑)。

割下を入れたら鍋が焦げ付いてくるので、水分の出る野菜を入れる。鍋の真ん中は空けておき、肉を入れ、焼いて割下をかけて食べていく。野菜も、火が通ったら食べる。

鍋の水分が増えてきたら、麸を投入。車麩を戻して固く絞ってちぎったもの。餅も入れる。麸が汁を吸ってまた旨い。

F1010017
最後は、具をさらえて、ご飯を入れました。おじやより固め。玉子も入れて。旨みを全部残さず平らげました。

2012年2月24日 (金)

炙り牛めし コムギヤ 丹後ちらし寿司

さて休日。

昼ごはんに、このときランチが値下げ中だった某パスタ屋さんに行くも、すごくウェイティングが多かったので諦め、少し前に出来た牛めし店に行ってみる。

エルパティオの1Fにある「幸福亭」というお店でして、淡路牛の牛めしを出しているそうな。

店の雰囲気は明るく元気でいいです。この場所は、お店が頻繁に変わるのですが、私が最後に行ったときは中華じゃなかったかな…それから3回くらいは変わってると思います。

淡路牛&ホルモンめしというのを注文。

F1010021
んで出てくる。…んー、肉が少なめ?と思ってしまいました。和牛をこの値段(¥1,050)で食べるんですから、肉が山盛り乗ってたらそれこそ怪しいんですが、それでも第一印象として、お昼に¥1,000以上出して、ということを考えるとそう思えた、と。

味は、和牛を味噌ダレにつけて炙るんだから、うまくないはずがなく。思ったより丼が深く、ご飯もしっかりありますが、肉の味もしっかりしているので、ご飯が残る、なんて心配は無いです。

なので逆に、コチジャンや漬物は無くてもいいよなあ、と思ったり。どのメニューも、味付けは基本的に同一だと思うので、コチジャンはそのバリエーションのため、なのかもしれませんが。

ホルモンの他に、オムレツや野菜、阿波尾鶏、サーロインと合わせたメニューもそれぞれあります。ただ、先程も書いたように基本の味付けは同じなので、リピートのスパンは長くなるだろうなあ…という気がしました。

食べ終わって店を出て、久々に「コムギヤ」にてパンを買う。菓子パン類はもうほとんど売り切れてましたが、なんとかゲット。

F1010020
実家に戻って食べる。くるみのデニッシュ生地のと、あんぱん。相変わらず美味しい。

買い物少しして帰宅。

晩ご飯は、丹後ちらし寿司。なんとなく酢飯な気分だったので。

鯖水煮缶を醤油と味醂で炒りつけてそぼろにする。玉子も今回はそぼろに。隠元は塩ゆで。

酢飯を合わせて皿に盛り、そぼろ、隠元を乗せて、煎りゴマ、刻んだ大葉、紅しょうがを散らしました。

F1010019
そぼろをかけ分けて、何かをしようと思ったけど失敗(笑)。なんか残念な外観になりましたが、味は前回作った時よりだいぶ良くなりました。こういうのは甘みを控えすぎると失敗しますな。

2012年2月23日 (木)

エアコン不調(終) 豚生姜焼き

「治らないので新品と交換させて頂きます」ということだった店のエアコン、よーやっと交換にやってきた。雨がしとしと降ってるんですが、まあ交換するというならしていただきましょう。

室内外機共に交換。管は使えるので、ごそっと入れ替えるのみ。それでも1時間位かかったかな?

電源を入れ、運転スイッチをオンにすると…温風が!はーよかった。

長らくかかったエアコントラブルでしたが、大きな盛り上がりもなく終了(笑)。もう少しの間暖房要りますのでねー。

晩ご飯は、豚の生姜焼き。いろんなパターンで作るんですが、今回は「下味生姜無し肉粉打ち」パターンで。

豚肉は酒をちょっとだけ振りまして、小麦粉を薄くつけまして、フライパンで焼きまして。野菜も一緒に焼きます。

焼き目がしっかりついたら、醤油、味醂、すりおろし生姜を入れて、絡めまして。

F1010022
肉につけた小麦粉で、タレにはとろみがつきます。薄めの肉向きかな。

2012年2月22日 (水)

燃えないゴミの日 DVD盤面印刷 うどん鍋 きなことわらび餅のロールケーキ

朝、燃えないゴミを捨てに行く。うちは第三水曜日なので、前日からある程度車に積んでおきまして。俺って段取りさん~。

残りを車に積んで、集積場へ。…あれ?なんもない!人もいない!

あああ、今月は1日が水曜日だから、今日は第四水曜日だ!なんとなく日付で第三週と思い込んでた。一週間遅かったぁ~。がっくし。

仕方なく、焼却場とリサイクルプラザへ運ぶ。出勤地と同じ方角でよかった。

店に着き、DVD製作。

盤面印刷をするんですが、1枚印刷が終わって、すぐ次のを入れようとするのに、延々排出モードになってて入れても吐き出される。んでそれが止まっ たと思ったら「CDが入ってません。CDを挿入してOKを押して下さい」とか表示しやがる。プリンタまで俺の事バカにしやがって(笑)。

晩ご飯は、うどん鍋。

E
うどん出汁は、昆布と鰹出汁に、醤油と味醂で味付けした普通のもの。具は、野菜と揚げ、それにゲソ天ぷら。餅も入れましたよ。焼いた餅がいいんだまたこれが。炭水化物重ね(笑)。

Photo
おやつに、ローソンの新作ロールケーキ、きなことわらび餅。穏やかな味で大変旨し。

2012年2月21日 (火)

文章校正 鶏のさっぱり煮味噌味

相変わらずの映像作成。

映像に文章を入れるという指示があった場合、その文章を校正していいものかどうかすごく悩のであります。

明らかな感じ間違いは直しますが、変な言い回しや書き方が、内輪では分かるものだとか、個人的に思い入れのあるものだったら…とか。送り仮名も、これホントは間違ってるんだけどなあ、でもこれで文章のリズムを揃えてるのかもしれないし…とかね。

まあ基本的には、書いてあるものそのまま再現する事が多いのですが、婚礼関連の場合は、めでたい席とか色々ありますゆえ、ちょっと体裁を整えることもあります。

明らかに文章が苦手なんだ、と思われる方が書いた文章の場合は、校正しちゃいます。主語がないとか、同じ接続詞が連続してるとか、語尾の調子がが 揃ってなくて、特に意図もなさそうな時とか(このブログも語尾は揃ってませんが、これはわざと…という話は以前書きましたね)、一文が異様に長い時とか。

でも結構大変なんですよこれ。元の文の意味を理解してないといけないんですが、その文が読みにくいと来ている。あんまり再々尋ね直すのも失礼かな、と思ったり…。

恐らく、書いてる本人には自覚がないんだと思うんですよね。自覚があったら、自分の書いた文と普段目にする文の違いで気づくはずかと。それを尋ねまくるのも、ねえ…。

とはいえ、このブログも誤字脱字が多いし、書いてる最中に「ああ悪文になってるなあ」と思いながら書くこともあるので、あんまり人のことは言えませんよっと。

晩ご飯は、鶏のさっぱり煮。

さっぱり煮といえば、酢で煮て醤油と砂糖を入れて甘酢あんみたいにして仕上げ、というのが定番ですが、ちょっと気分を変えようと思って味噌味にしてみました。

鶏手羽を酢で煮まして、砂糖を加え、味噌を半量入れて煮ます。最後に味噌の残りを入れ、少し煮詰めて、辛子を少し入れて仕上げ。人参と葱とゆで玉子も一緒に煮まして。

F1010016
酢と味噌といえば、「ぬた」という伝統料理がありますからね。その温かい版みたいなもんです。最後の煮詰めをもうちょっとやって、メリハリのある味にしたほうが良かったかな。

ちなみに、残った煮汁を冷まして、茹でた野菜とかにかけたらすぐにぬたが出来ます(笑)。

2012年2月20日 (月)

春が近いと湧いてくる そぼろ丼

まだクソ寒いというのに、店の前を珍走団…というか1台なんですが、「ぶわんわんわんわんわんわんわん」とかいいながら走りまわってまして。

未だにいるんだねえ…と思いつつも、うちの店は大病院の近くで、救急車もしょっちゅう走るんで、どーせ賑やかなのには変わりはない…じゃなくって!救急車が駆け込むんだから、嬉しそうに走って邪魔をするな!走りたいなら、森の中とかにしやがれ!

しかしまあ、木の芽時に湧いてくるというか、啓蟄ならぬ啓珍走というか、もー全く共感するところはございませんで。見かけたらみんなで指さして笑う、という風潮をつくり上げましょう。

晩ご飯は、そぼろ丼。

ひき肉は、ニンニクと生姜のみじん切りと共に炒め、醤油と味醂で味付け。牛蒡は小さく切って塩茹でしてから、胡麻油で炒めまして。玉子は、塩と味醂を少し入れて、炒り玉子に。

F1010015
これらを丼ご飯に盛って、真ん中にキムチを乗せてみたり。

こういった色々なものを盛り合わせる場合は、「トータルの塩分量」と「旨みの配分」に注意。1つ1つの具材に、どれも旨みを乗せすぎると、味の変化が薄れますです。

2012年2月19日 (日)

ブロードウェイバーガー ジャズセッション

さて休日。金曜日の振替え的な(自分の中では)お休みで。

午前中は家でうだうだ過ごし(ちょっと休みのスパンが空いたのと、雪疲れで)、昼前に図書館へ行ってからマクドナルドのドライブスルーへ。また期間限定のハンバーガーが出たらしい。

お昼を少し回ってたんですが、なんせ日曜日。車が行列。うー。

それでも、そう待つこともなくゲットし、帰宅。

F1010012
ブロードウェイバーガーというもの。やはり1個で十分な量であります。クリームチーズソースが濃厚。

食べ終わって、ちょっと買い物したり。夕方には準備があるので、遠出もしないのでした。

夕方に準備し、市政記念館へ。月1回のジャズセッションです。

今回は雪の影響を心配したのですが、夕方から雪は降ってなかったので、なんとかプレイヤーも集まりました。

F1010013
久々にマユミ嬢がやってきて、ヴォーカルを数曲。

ピアノの椅子が壊れたりとハプニングはありましたが、無事終了いたしました~。

2012年2月18日 (土)

スパムコメ チャンプルー キムチクッパ

なんかまた大雪が…という予報も出ていたのですが、なんとか20cm程度に収まり、ほっとする。もーこれで最後にしてね。

でもまあ雪が降る天候なので、寒いことは寒い。エアコンがダメなので、借りてる石油ファンヒーターも全開。灯油が乏しくなり、買いに行かなきゃいけないか…と思ってたら、電器屋さんがやってきて、お詫びと共に灯油を差し入れてくれた。助かった! 

ブログのコメ欄に「初コメント失礼しますo(^-^)oバーズアイさんのブログよませてもらってます(途中略)メアド載せとくのでメールしましょー(^人^)バーズアイさんと仲良くなれたらうれしいですヽ(゜▽、゜)ノ」という、ドコモのメアド付コメが入りまして。

怪しいと思いつつ、ドコモのメアド(それも業者っぽくない)付きというのは珍しいし…。一応そのメアドを検索したら、一杯同じ文面が(笑)。

ココログにターゲットを絞った(この時点では)スパムメッセでした。返信しないで良かった(笑)。いや元々怪しいのには返信しませんけどね。


晩ご飯は、チャンプルー。うちの社のメンバー数人が、婚礼撮影のため沖縄へ行ってて悔しいので、こっちでも作ってみました(笑)。

ランチョンミートをフライパンで焼いて脂を出した所で、にんにくと生姜を入れ、香りが出たら野菜をどかどか投入。がしがし炒めます。

車麩を戻し、よく絞りまして、それも投入。しっかり水切りした豆腐も入れ、コンソメ、塩胡椒を入れ、最後に、フライパンにスペースを作って、とき卵を流して、少し固まるまで火を通してから炒め合わせて出来上がり。

F1010004
…作りすぎた(笑)。しかし、野菜を山ほど食べるにはよろしいのですよ。

F1010001
あと、キムチクッパを。

2012年2月17日 (金)

エアコン不調(4) オムレツ

週末に使う幼稚園映像のお直し、大した事無くて速やかに完成し、休みも飛ばずによかったね…と思ってたら、諸般の事情で出勤になりました(笑)。

んで作業してたら、もう何回目だよ、というエアコン修理が来まして。空はだんだん雪模様。雪降らないうちに終わったらいいね、と思ってましたら、1時間半ほどして、試運転。

修理の人が、「今度こそ大丈夫です!」と降りてきたので、ひと安心して、室外機について色々話を伺ってたら、その間に風が段々冷風に…。「あ、あれ?もう一回登ってみます!」と。もうなんか笑けてきたぞ。

結局修理を挫折。室内外機両方共新品に交換してくれるそうだ(笑)。でも来週になるとのこと。もうしばらく石油ファンヒーターか…。

F1010003
F1010002
晩ご飯は、オムレツに市販の餃子。

オムレツには、じゃがいも、人参、玉葱、ツナなどを入れております。野菜は予めレンジにかけてから炒めまして。

ソースは、手抜きしてケチャップそのままで行ってしまいました。玉葱とにんにくをちょっとすりおろして、ケチャップと合わせてひと煮立ちさせるだけでも、手を加えたトマトソースっぽく見えますよ。「ならやれよ」という声が聞こえそうですが(笑)。

2012年2月16日 (木)

エアコン不調(3) 鶏手羽味噌鍋

エアコンの修理に、メーカーがやってくる。

1時間ほどいじくり、「ちょっと…原因がわからないのでもう一度来ます」って、どないなってまんねん。

30年前のを直せ、と言ってんじゃなくて、去年取り付けた去年の型のものを直して、って言ってるんですよメーカーさん!今日の晩から雪降かもなのに、明日修理できるのかなー。明日ダメならまた来週?むー。

晩ご飯は、鳥手羽元を使った鍋。味は味噌にて。白味噌に豆味噌を少し足してます。豆板醤もちょっとだけ入れて。

鶏手羽は、昆布と共に圧力鍋で煮て、スープを出しつつ柔らかくします。それを土鍋に移して、野菜を入れて煮て、味付けをして出来上がり。

F1010006
F1010005
鶏手羽はスープのために入れてるようなもんですが、軟骨まで柔らかくなってるので、食べてももちろん美味しいです。

F1010007
締めはうどんを投入。

2012年2月15日 (水)

バレンタイン集計 ホルモンハンバーグ

んでまあバレンタインなる日が終わりましてですね。頂いたチョコなどの合計は、身内2、仕事関係3、ネットラジオ1の計6つでした。頂けました皆様に最大級の感謝を捧げますとともに、今後とも精進させていただく所存でございます。

…いや精進したら来年どうにかなるのか(笑)。

晩ご飯は、ホルモンハンバーグ。以前、楽天で偶然「ホルモンハンバーグ」というものを見て以来、すっごく気になっていたのでした。

んで、先日偶然テレビでホルモンハンバーグを作っていたのを見て、いっちょ作ってやろうと。

ベースは、豚肉と鶏肉のミンチ。鶏肉がホルモンに合うそうな。確かに、鶏肉は脂分が少ないので合いますな。今回は、両方共塊をフードプロセッサーにかけて。

ホルモンは、生のものがテッチャンしか無かったので、テッチャンのみで。お好きなのをチョイスすれば良いです。

フライパンを熱して、テッチャンを焼きます。あんまりいじくらずに、きっちり焼き目を付けまして。

焼けたら取り出しまして、少し冷まして荒く刻みます。フライパンに残った脂は、少し冷ましてからパン粉を入れて吸わせます。

ミンチ、ホルモン、刻み玉葱、炒めたにんにく、パン粉、塩胡椒、ナツメグ、玉子、赤ワインを合わせてよく捏ね、焼きます。

もやしなどの野菜を炒めて、塩胡椒して皿に敷き、その上に焼けたハンバーグを乗せ、醤油、味醂に生姜を少し足して沸かし、片栗粉でとろみをつけたタレを掛けまして。

Ge
んで食べる。ホルモンの脂で、鶏ミンチのパサパサ感が消え、ホルモンの旨味もあって大変よろしいです。ミノやらも混ぜたら更に良さそう。ホルモンとミンチのバランスも色々試してみたいですな。

2012年2月14日 (火)

保育園の節分 豆腐と長芋の玉子とじ丼 抹茶と小豆クリームロール

毎年恒例、保育園の年間活動記録映像を作っておるわけですが、毎年笑かしてくれるのが、節分の映像。

子供たちが遊んでいるところに、赤鬼と青鬼が乱入。本気で怯えて泣き叫ぶ子供たち。鬼もお面被っただけとかじゃなく、全身タイツで本格的に鬼。

子供を抱きかかえたり、ひとしきりそんなくだりがあって、豆を撒いて鬼を懲らしめようということに。

ムキになってビシバシ豆を撒く子供もいれば、まだ泣きわめく子供も(笑)。

んで、最終的には、鬼たちとも手をつないで、歌を歌ったりするんですが、まだ怪訝な顔の子供も。「心許さねえぞ」みたいな。トラウマになるんちゃうか(笑)。

晩ご飯は、豆腐と長いもの玉子とじ丼。

水切りした豆腐と長芋を胡麻油で焼きまして。塩をぱらりと。

出汁に醤油と味醂で味付けし、玉葱と葱を入れて煮まして、そこへ豆腐と長芋を入れて玉子でとじて、丼ご飯にかける。

F1010040
肉は入りませんが、十分美味しい。豆腐の丼は色々工夫しがいがありますな。

おやつに、煉瓦屋のケーキ。抹茶と小豆のクリーム入ロールケーキ。

F1010039
だらけたところがなく素材の味が生きて、相変わらずうまいですなー。これで、喫茶で1ドリンク注文必須、なんてことを言わなきゃ、いいとこなんですけどねえ。

2012年2月13日 (月)

贅沢ショコラ オンガクノタネ収録 プデチゲ

最近、カルビーのポテトチップス”贅沢ショコラ”にハマっていまして。

波形ポテトチップスにロイズのチョコがかかってるんですが、甘さと塩辛さと油分が合わさって、これまたもう…大変危険な味わいに(笑)。

ロイズといえば、以前からポテトチップチョコレートを出していて、こりゃ美味しいだろうなあ、と思っていたんですが、いかんせん値段がなかなか凶悪で…。

それが、チョコは大変少ないとはいえ、手軽に味分けるのですからありがたい。あったらあっただけ食べそうなので、あんまり買わないようにしています。

でも…いっぺん本家のも食べてみたいなー。

仕事終わって「オンガクノタネ」収録。少し遅れた…とステーションに行くと、ゆかちんがいた。久しぶりー。

番組はお休み中なんだけど、ちゃんとバレンタインのチョコを持ってきてくれる。義理堅し。

JF氏が遅れるので、どうせだからと収録にも参加してもらう。超久々の女子入り(笑)。その後JF氏もやってきて、4人での収録をしたのでした。

収録終わって帰宅し、晩ご飯。時間が無いのでプデチゲに。

野菜に豆腐にキムチに豚肉に、安易さを演出するための魚肉ソーセージ。サリ麺も投入し、チーズを乗せて。

1481590_1530722361_10large
濃い味と唐辛子で、一気に汗が吹き出る。ここで体を冷やさないようにすれば、寝るまでポカポカしていられます。

2012年2月12日 (日)

12日 イベント打ち合わせ フェア片付け フライ物 マカロン

休日となっていても締め切りが来るので、仕事がしがし。

途中、某イベントの件で打ち合わせをするために、M Channnelラジオステーションへ。色々あれこれと算段…というかまあ確認みたいなもの。その他、企画出しをいくつか。面白そうなことが出来ると思うんだけど、いかんせん準備期間がないよアニキ!

F1010033
んで、ステーションの前で出店している”green x ball cafe”さんからコーヒーを差し入れしてもらう。ありがたし。以前から気になってたんですが、飲む機会がなくて。

いただく。なかなか旨し。こんどじっくり味わいたいです。

また仕事に戻り、夕方になってM'sDeliにプロジェクター引き上げに。

もうすっかり片付けは終わっていまして。自分の機材をいそいそ積み込み。

ふるるファームの方での、婚礼写真展示もうまく行ったようで、夜なべして作った皆さん、良かったねぇ。

帰り際、M'sDeliで売っているマカロンをもらう。一応バレンタイン扱いなんだそうな(笑)。

帰宅して晩ご飯。トンカツと白身フライ。久々揚げ物。この週末は疲れたのでご褒美です。

いつものように揚げ焼き。油は5mm程度の深さ。衣は立ちませんが、油が無駄になるよりいいです。

F1010034
はー、揚げたては美味しいですな。油切れをよくするために、最後は火力を上げるんですが、油が少ないので温度の見極めが難しい。日頃、炒め物をしたり焼き物をするときでも、常にフライパン内の温度をイメージしておくことが肝心です。

F1010035
おやつに、もらったマカロン。塩キャラメルです。塩が効いて旨いよ。

2012年2月11日 (土)

当日エンドロール作成 フェア準備 豚味噌鍋 ぜんざい

さて婚礼仕事。今回は、当日エンドロールなのであります。

店から会場が割と近いので、普段使っているMacProを持ち込むことにする。データ移動とか面倒、てのもあるし、空き時間に他の作業も出来るし。

いつもの作業エリアに搬入。社長もiMacを持ってきていて(ノート不調のため)、部屋の一角がパソコン室になる。

受付がスタート。RIKAちゃんがいる、というのがわかってたので、びっくりさせに行く。「なんでー?」と言われた。

式が始まる。私は作業準備。

式が終わり、第一弾のデータを受け取る。サイズ縮小し、使う写真をチョイスし、配置していく。

披露宴へ。入場、ケーキカット、乾杯などあり、歓談になったので、様子を見に行く。

音響の席に、見覚えのある人が座っている。あれ?たしか…と声をかける。おお、やっぱりSさんだ。以前福知山RATTでのセッションでご一緒したキーボーディストの方。今回はRATTからのトラだそうで。

この式が終わった後、KINちゃんらとFARMでライブだそうで。お忙しいですなー。

宴は進み、写真データをもらい、エンドロールが完成していく。

各テーブル集合写真を撮った所で、ほぼ完成。最後にお色直しをしてからの写真を1枚入れたら出来上がり!

んで完成させ、エンコード。ここからオーサリング、DVD焼きまでの時間が心臓に悪い。せめてデータ出しして完成、だといいんだけど。それも出来なくはないんだけど…こっちの機材を使えば。

DVD完成し、会場へ持っていく。ちょうど、余興でRIKAちゃんとお友達が歌うとこだった。おお、ちゃんと歌ってるなー。当たり前だけど。

最後の挨拶も終わり、新郎新婦退場。そしてエンドロール。ご好評だったようで、よかったよかった。

機材を撤収し、次の現場へ。翌日、M'sDeliにてブライダルフェアがあって、そこでプロジェクターによる映像上映をするので、その設置に。

M'sDeliに着き、機材を下ろして、スクリーンをどこへ配置するか色々試し、なんとか収める。そして店に戻り、パソコンを戻して帰宅。疲れた…。

晩ご飯は、豚の味噌鍋。「またかいっ!」という感じですが、もうあれこれ考える気力が無く。

F1010032
今回は、もやしをごそっと入れてみました。かさ増しによろしい。

食後にぜんざい。久々にあんこ炊きまして。これは朝炊いていたので大丈夫。

あずきをざっと洗い、一旦茹でて湯を捨てて、また茹でて湯を捨てて、また茹でる。このあく切りの回数は人それぞれですが、私はこれくらいがいいかなと。

あとは静かに、あくをすくいながら柔らかくなるまで煮て、砂糖と塩わずかを加える。これで一旦冷ますと、甘みがよく馴染みます。

F1010031
あんを温め、焼いた餅を入れて。大変美味しい。大変幸せ。

2012年2月10日 (金)

グランドキャニオンバーガー 蛍光灯色替え 変わりお好み ノンアルコールビール

さて休日。

F1010020
F1010023
朝、家の裏手で氷がアートしてました。寒さが作る芸術ですねぇ。

んで、なんで朝っぱらから家の裏手へ行かなきゃいけないかというと…、ガス給湯器が凍ってるからなんですね。困ったもんだ。

F1010029
F1010027
昼はマクドへ。期間限定のグランドキャニオンバーガーを買う。なんか全種類食べない時が済まないらしい(笑)。あとポテトと、期間限定のメープルカスタードパイ。

以前は(といってもめったに食べないけど)、ハンバーガーといえば2つ食べる、というのが定番だったのですが、この限定シリーズはどれも1個で十分。まあ、2つ買ったら、外食してランチ食べられるほどの値段になりますしね。

相変わらず道にも雪があるので、遠出などせずちょっと買い物に出るのみ。今の電球(丸型蛍光灯)が切れたので、今までの昼光色から思い切って電球色に変える。雰囲気だけでも暖かくなろうと(笑)。

最初は、全体に赤フィルターがかかってるのかと思うような景色でしたが、じき馴れまして。なんといっても、料理も美味しそうに見えるのがよろしいな。問題は夏だけど(笑)。

晩ご飯は、お好み焼き。ちょっと変わったのにしました。

F1010026
1つは、キムチと豚バラ。キムチと豚バラをトッピングして、生地を少しだけ垂らしまして。焦げやすいので要注意ですが、豚バラはきっちり焼けてないと美味しくないし、難しいです。

F1010028
こちらは、トマトを刻んで、軽く塩してバジルと混ぜて乗せてみました。これはこれで。チーズと合わせるといいですな。

F1010024
久々にモラタメから荷物が届きまして。サッポロのノンアルコールビールでありますが、貰えたら嬉しいものであります。

一口飲んで味見。ノンアルコール独特のフルーティ感はありますが、まあまあ。

で、減った分だけ焼酎を足して飲むと(笑)。

2012年2月 9日 (木)

作業時のおやつ 牛丼

あれやこれやと作業を手がけ、ようやくこの週の締め切りを乗り越える算段がつく。なんとか徹夜せずに済んだ…。エアコンが動かない部屋で夜中作業してたら、ほんまにネロとパトラッシュになるとこだ。

んで、こうバタバタしてるときのおやつとして、チョコなどの甘物を脳のために、と与えていたのですが、最近はナッツ類にシフトして来まして。

口の中がずっと甘くなくて済むのと、クランチーな感じがストレス発散にもなるからでしょうかね。元々木の実大好きだし。

しかし困ったことに、どちらも高カロリーであると(笑)。うーむ、どっかに噛みごたえが楽しくて、味にコクがあって、甘かったりしょっぱかったりして、なおかつ低カロリーのおやつないかなあ…。

晩ご飯は、牛丼。といっても、1人前に肉50gくらいしか使ってないけど。

時間もなかったので、和牛だけど半額になってるのをちょっとだけ買って、玉葱、葱と共に、昆布出汁、醤油、味醂でさっと煮まして。途中で卵を落としました。

F1010019
肉の脂が拡散して野菜に絡むんで、十分美味しいです。

あと、豆乳スープ。野菜を少量の水で蒸し煮にして、豆乳を入れ、塩胡椒で味付けまして。

2012年2月 8日 (水)

スマホ乗り換えタイミング トマト鍋

最近は、書き込みのメインがFacebookに移行しつつありまして。短い文章のみの場合はtwitterとFacebook両方に、日記はmixiとブ ログ両方に書いてるんですが、写真付きのコメントはFacebookがほとんどで。なんせ見やすいし、過去の記事探すのもtwitterよりは楽になった し。

といっても、大した量は書いてないんですけどね。

なんといっても、携帯からの投稿が面倒なもんでねえ…。画像は一旦メールに添付してから、ってーのがもう…それだけで(面倒くささの)ハードルが高い。やっぱりここはスマホなんでしょうな。

私の周りもすっかりスマホ派が多勢になりまして、私もとっとと乗り換えたいのであります…分割が終わったら。

私が今の携帯を買ったのは、一昨年の4月…大型トラックに激突され破損し、仕方なくの購入でした。

実はその時、スマホを購入も考えたんですが、その時のスマホといえば…BrackBerryとか(笑)。これは危険過ぎる(笑)。料金プランもいいのなかったし。

ここでの見送りは正解だったと思うんですが、もし事故で壊れてなければ…もっと早くスマホに出来たのになあ。

んで、今度の春…Androidが4に変わろうかというところですが、4搭載機種はまだ少ない。危険な香りがプンプンする。かといって今更2.3てのも…。ああやっぱり中途半端だ(笑)。

どうせXiなんて舞鶴で使えるのは当分先だから別にいいんですが、使っていてストレスのない動きをしてくれるようになってないと嫌だだあ、と思うのであります。

晩ご飯は、トマト鍋。たまには違う味の鍋を。

具材は鶏肉と野菜。玉葱、にんにく、生姜を炒めて、そこへトマト水煮を入れて塩胡椒してコンソメを入れたものものをベースにしています。そこへ野菜、鶏肉を入れて煮ています。鶏肉は、予め塩胡椒して、オリーブオイルで表面を焼いてます。

F1010011
ちょっと薄めに作ったので、色は冴えないですが旨みは十分にあります。鶏に、骨付きぶつ切りを使ったお陰です。いろんな部位が入ってて楽しい。

んで、締めには芦田愛菜が言ってようにオムライス~、にしようと思ったのですが、鍋全面をオムライスにしようと思うと、結構な玉子の量になってしまい不健康な気がしたので、真ん中にスクランブルエッグを乗せることでお茶をにごす。

F1010010
オムライスと言うよりオムリゾットですな。美味しいからいいけど。

2012年2月 7日 (火)

締め切りきり舞い 豚キムチ丼

先日、苦難の末やっと納品できた、某小学校野球クラブの活動映像を上映されたそうて、「すごくよかったです~」と感謝のお言葉をご父兄から頂きまして、ほっとしまして。ああよかった。一生の思い出になるといいですな。

で、さらなる修正箇所を上げて頂きまして、これをパッケージ化する作業にかからねばいけないのでありました。まだまだ続く…。

その他にもなんか知らない間に作業依頼書が本店から届く。うひー、どれがどーなってるんだ?とりあえず締め切りをGoogleカレンダーに書いていってと…。

とりあえず急ぎは、明日発送する某誕生日記念映像の仕上げ。それから土曜日のエンドロール。幼稚園の映像も手がけていかないと。先月の婚礼映像も取り込みを…やっぱり徹夜か?

晩ご飯は、豚キムチ丼。なんか辛いもんばっかり食べてるな。どれも辛さはマイルドなんですけどね。

F1010012
豚キムチはいつものごとく、しっかり材料を炒めまして。香りを引き出しましょう。あんまりまぜまぜしない。

あと、若布と玉ねぎのスープ。

2012年2月 6日 (月)

エアコン不調(2) サリ麺 停電

「職場のエアコンが涼しい風を出して私に意地悪する」とFacebookで訴えていたら、社長が修理の手配をしてくれる。で、エアコン買った電器店がやって来る。

1時間ほど点検し、「ガスが抜けているようですので、またガス持ってきます」と戻る。

次の日、ガスを持ってきて1時間程色々やり、「ガスじゃないようですねー。原因がわからないので、メーカーを来させます。」といって、石油ファンヒーターを置いていった(笑)。

私も一応エアコンの点検などやっていたので、ガスのあるなしがすぐ分かる事くらいは承知しているし、買って1年も経たずガスが抜けるのは取り付けミス、ということなのでありまして。つまり、最初見た時点で「原因不明」だったのだな、ということでしょう。

…なんか面倒な事になったなあ。

晩ご飯は、ピリ辛味噌鍋。味噌味に豆板醤を少し入れております。味噌味のバリエーションといった感じなので、豆板醤は少量をそのまま入れるにとどめました。

F1010013
具材は、鶏肉と野菜各種。それと、スーパーに売ってた「サリ麺」というのを入れてみました。

これは、韓国のインスタントラーメンで、鍋用ということでスープがついてこないものです。伸びにくいそうな。

んで食べる。ふむ、確かに腰があって、煮ても伸びにくいですな。まあでも、鍋に入れると全体にインスタントラーメンの風味が出てくるので、濃い味付けのものに入れるのがよろしいかと。

夜、テレビ観ていたら、いきなり停電になる。ありゃま。停電なんて何年ぶりだ。近くに懐中電灯があったはずだけど…携帯の明かりで探すもよく分からず。

そんなこんなでごそごそしているうちに回復。5分くらいだったですが、部屋が寒くなる前に回復して良かった。やっぱ備えはしておかないといけませんなー。

2012年2月 5日 (日)

風邪ひけない 餃子

とりあえず余興が無事済んだので、ちょっとほっとし…たのもつかの間、そちらにかかって作業があまり進まなかったので、急いで挽回。毎週締め切りが迫ってくるような状況で、ちょっとペース配分を間違えたら瓦解してしまいそうなスケジュール。

2日ほど半徹夜で追い込めばいいようなもんですが、なんせ雪が多いのとエアコンが不調なのもあって、こんな時に風邪やインフルにでもなったらえら いこっちゃ、なんで、体力を温存させるためにも、なるべく通常の労働時間+αくらいでスケジューリングしているのであります。家の用事も色々あるし。

それにしても、風邪もインフルエンザも最近かからないなあ。風邪で寝込んだのは5年くらい前だったか。それも仕事が暇だったからで、大事をとって 1日だけだし。インフルは…10年以上前か。その頃は今ほど感染の危険が周知されてなく、仕事優先で動いていたので、インフルにもかかわらず仕事行ってた りしたなあ。ふらふらしながら仕事してた。今考えると、周囲におもいっきり迷惑をかけていたなあ。まあ感染真っ最中の時はあまり外へはウイルスを出さない らしいけど。

なんでかからなくなってるのか、はっきりとした要因は分かりませんが、冬には野菜大量の鍋をよく食べてる、ってのもあるかも。抵抗力が付いているのかもですね。

晩ご飯は餃子。自分で包みまして。具は、普通のとキムチ入のを。豚ひき肉、刻んで軽く塩をしてよく絞った白菜、生姜、にんにく、片栗粉、塩胡椒、胡麻油なんかをよく混ぜて、1/3ほど取り分けて、そちらにはキムチを刻んだものを入れまして。

F1010016
F1010015
油を敷いて熱したホットプレートに並べ、蓋をして焼き目がつくまで置き、胡麻油を餃子の隙間に垂らして、少し餃子を動かし、お湯を注いで蓋をして蒸し焼きに。ホットプレートがくっつき気味になってきたんで、このくらいしないといけないのでした。

あとはただ食うべし。この日は餃子だけ食べました。

2012年2月 4日 (土)

婚礼余興 出汁巻き

さて婚礼余興本番の日。

他のメンバーは、撮影のため朝5時に出発していますが、私は余興のみの参加のため、お昼まで店で仕事。天気もいいし、こりゃ走るの楽だな。

お昼に交代要員が来て、現場である宮津へ向かう。

しかし、大手交差点の手前で車がえらい渋滞。どうやら、雪が中途半端に溶けて、ものすごく凸凹になってて、スピードが出せない模様。

ゆっくり進んでいき、その凸凹地帯に入る。

ガクガクガクガク!わわわ、こりゃスピード出せないどころか、振動で積んでる楽器や機材がイカれるんじゃないか?

のろのろと進み、峠に差し掛かった当たりで凸凹は解消される。はーよかった…と思ったら、宮津に入る手前からまたガクガクガク!

そんなことを繰り返し、結局1時間以上かかって到着。機材は無事そうだけど、ハンドルを握りしめてた手と揺らされた脳がおかしくなったような(笑)。

道の悪さもあって、挙式自体も少し遅れ。ちょうど披露宴直前に到着したのでした。

そして披露宴スタート。私も一応ビデオカメラ持ってきてて、要所を撮影してました。

つつがなく宴は進み、そろそろ出演近くなる。私はマシだけど、他のメンバーは疲れてんじゃないか…と思ったけど、なんかテンション上がってるのか大丈夫そう。

先日撮影した映像を含むメッセージビデオの上映。おお、まあまあうまいこといってる!他の出演者にもなんか見覚えのある顔が。コスタ音響やってるまこちゃんもいた(笑)。

そしてしばらくして出番。それまでカメラ持って撮影したり司会したり音響してた連中が、いきなりタスキかけて整列。

Gyosha48_youtube
記録には残さない、という話だったのですが、そんなわけにはいかずちゃっかり撮影される。これは動画から抜いた写真です。あーあ(笑)。

最後に高砂に突撃して、「おめでとう!」と叫んで、逃げるように撤収。

他のみんなは撮影が続くのですが、私は店に戻るため出発。 帰りも道の一部でガクガクガク。

店に着いて、ちょっと仕事して帰宅。

F1010006

晩ご飯に、出汁巻きが食べたくなって巻き出したけど、お腹が空いてて、慌ててきれいに出来なかったので、巻きすでごまかしましたw(笑)。葱入りでやんす。

甘みは味醂でちょっとだけ派。玉子焼きは甘くてもいいけど、出汁巻きはあんまり甘くないほうがいい派。まあ、酒のアテにするかご飯のおかずにするかでも変わってきますが。

玉子は溶いた後ザルで越すと、殻も取れるし泡も消せるし、均一によく混ざるんですが、均一に混ぜると卵の味にパンチがなくなります。出汁の旨味を効かせる出汁巻きの場合はそれでもいいですが、玉子の味をしっかり出したい場合は、あまり均一に混ぜないほうがいい気がします。

F1010005
こちらは、もらった引き菓子。現代風なのであります。


2012年2月 3日 (金)

3日 ケチャップライス 巻き寿司

さて休日…どころじゃなかったりして。色々ペースが狂ったからなー。

家の屋根には氷柱が…冷えてるんだねえ。

午前中は仕事し、帰宅して昼ごはん。

オムライスにしよー、と思って材料を出したら、玉子が1個しか無かった…。仕方なくケチャップライスに変更。といっても、一応トマトソースを作ってケチャップと合わせております。ご飯と絡めてからの炒め具合がキモです。具は、ツナと野菜。

それからは、家にいて雪かきしてはごろりと寝転がるの繰り返し。休みにならんな。

F1010007
夕方になって買い物。今年は巻き寿司巻こう、と思っていたのですが、雪の対処疲れで気力がなくなりました。市販のでお茶をにごすことに。

F1010008
それ以外の、胡瓜とツナの酢の物、きんぴらごぼう、アサリの酒蒸し、味噌汁を作りまして、いただきます。

酢飯ラブなので、おいしい。いろんな具が渾然となってるのが嬉しいですな。昔は、スーパーの巻き寿司(助六で)をよく食べさせられて、その美味しくなさに太巻きが好きでない時代が続いたんですが、さすがに昨今のはだいぶよくなってます。

2012年2月 2日 (木)

雪対決 塩ちゃんこ鍋

また夜のうちに鬼のように降った…。家の前の道に、積雪30cmほど。微妙だなー。

とりあえず何時間か車が通った気配がない。車で強引に突っ切れるか?というくらい。

で、強引に突っ切ることに。

しかし10mほど進んだ所で動かなくなる(笑)。別の道まで出られれば進めるんですが、そこまであと数m。

車載スコップでタイヤの下の雪を掻きだし、一旦バックして、突進!

バックして突進を何回か繰り返し、ようやく突破。ここまでで15分かかる。

そして無事国道まで出る。国道はまあすいすい。

職場に着き、駐車場へ…やっぱり埋もれてる。

ここでもバック突進を何度か繰り返し、ようやく駐車。これだけで15分。

あーもう、時間と体力と気力の無駄だあああああ!

F1010003
晩御飯は、塩ちゃんこ鍋。昆布と鶏からの出汁に塩と少量の味醂で味付け。こういう時の甘みは、味の「かどとり」として作用させますので、ほんのちょっとでよろしいのです。

F1010004
締めは雑炊がよろしい。中華麺も合いますな。

2012年2月 1日 (水)

エアコン不調(1) 現地リハ タコと胡瓜のペスカトーレ

店のエアコンが、なんか調子悪い。明らかに室内の空気と変わらない温度の風が出てくる。ちっともぬくもらへん。

おかしいなあ、室外機の裏側が凍ってんのか?と思い、室外機を見に行く。

んー、どこだ?周り見ても無い、ということは屋上か。

塀をよじ登って、屋上に顔を出す。…雪に半分埋もれてるやんけー!こりゃあったかい風出ないわなあ。しかし、覆いも無いってどんな取付だよ。

救助に行こうにも、屋根が雪で埋まってて、どこを踏んでも良いのか見当が付かないので、あきらめることに。大丈夫かなあ。

しかし、まさかこれが後々まで続くエアコン被害の序曲だったとは、この時は露とも知らずなのでした。いや、実は違和感はあったんですけどね、少し。(続く)

仕事終わって、宮津へ。今度の婚礼余興の現地リハです。ちょうど大雪警報が出て、道行く車も少ない。帰り大丈夫かなー。

そろそろと運転して1時間。やっと到着。

機材を下ろしてセッティングし、とりあえず何度か通す。音はどうしても散っちゃうけど、まあ音がメインじゃないからしょうがないか。あと、ワイヤレスの飛びもチェック。

んで、アンプ類は当日まで置いておかせてもらうことにし、ベースだけ持って帰宅。道はなんとか走れる状態だったので、よかった~。

晩御飯は、タコと胡瓜のペスカトーレ。こないだの試食会の影響もありまして。

トマトソースを作り、フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、タコと胡瓜を入れて、すぐトマトソースとパスタを入れて絡めて、ちぎったモッツァレラも入れて盛り付け、上にバジルを乗っけまして。

F1010001
いつものヘルシー目な仕上より、少しお客さん用に仕上てみました。旨いです。でも、この味付けで毎日食べてたら危険(笑)。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック