フォト

地域情報

  • まいてれ
    北近畿、若狭周辺の情報を、映像にてお届けします。
  • 生活刊・チャッタ
    舞鶴を中心に、生活に役立つ情報を新聞折込等でお届けしている「生活刊・チャッタ」のweb版です。色んなお店の動画CMもあります。

音楽情報

インターネットラジオMch

  • インターネットラジオMch
    私もパーソナリティしているインターネットラジオです
  • GEBOISM Web Site
    相方GEBOさんの音楽なページ。お友達になると、お宝映像(私も含めた)が観られます(笑)。
  • 歌色ホムペ
    ”Live Axel”のパーソナリティ、Rikaちゃんのページ。オリジナル曲の試聴もできます。

ベース

  • over the field
    海外の高品位なベースを紹介し取り扱っているover the field。役に立つブログも必見。
無料ブログはココログ

twitter

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

年越しそば

さて大晦日。

とりあえず買い物だけでも、と買い物に回る。正月用酒と、肴の材料と、お菓子を。それと年越しそばの材料。

帰宅して、先日買った3億円引換券の引換番号を確認する。…あれ?私の持ってる券と番号が違うぞ。おかしいなあ。騙されたかなあ?

晩御飯は、年越しそば。今回はニシンの甘煮をもらったので、それと天ぷらを両方乗せました。

F1010001
ニシンの甘い味があるので、そばつゆは薄めの甘さ控えめで作りました。

そばの具を肴に、のんびり酒を舐めつつ、最後にそばを…と思ってたんですが、勢いでそばも食べちゃいました。もうちょっと量があっても良かったなあ。

「笑ってはいけない」を録画して、池上彰のニュース解説番組を見つつ年越し。毎年ながらあっけなく。

2011年12月30日 (金)

仕事納め レトルトカレー 今年を振り返って

さてようやく仕事納め。お店も17時閉店です。でも結局19時頃まで作業は続きましたw。

表のドアに年末年始の営業案内を張り、店を閉めてちょっと買い物へ。正月用の買い物を、できる分だけでもと。

F1010003
てなわけで、晩ご飯を作るのが遅れたので、レトルトカレーにしました。もらいもんシリーズであります。今回のはベジタブルカレー。ちょっと辛め。

うー、翌日が大晦日とはとっても思えない…。今年はバタバタしすぎたな。日本的に言えば、今年は大震災と原発事故に終始したわけですが、関西在 住、しかも田舎住まいの身としては、直接何らかの影響が来た訳ではなかったのです。でも、間接的には、いろんなところからボディブローの様に影響が出てき ているはずです。

それに関連して、いろんな人の立ち位置や思考特性が見えた年でもありました。これは、絶望7割希望3割、といったところ。これも、何十年にも渡って効いてくるんだろうなあ、いろんな所に。まあとにかく「正義とデマ」というテーマは、今後も考え続けるものです、私的に。

んで自分のことといえば、夏のジャズフェス関連が一番大きいですね。周りの人の協力無くしては出来なかったことでもあります。今後、少しずつでも返していかなければならない恩ですね。

仕事では、依頼量の急増と、次のステップへの移行準備に追われた年でした。なんとかクオリティアップを図りたいと色んな模索をしたことと、Canon EOS-5Dによる撮影と編集で強力な絵作りを体験したことは大きかったです。あと、ヌルヌル相撲の撮影と編集(笑)。

んでまあ、いろんな課題を多々残しつつ1年が過ぎようとしているのですが、来年は課題解決に向けてますます努力の年になりますな。まだまだ進化の途中であります。

2011年12月29日 (木)

正月準備 力うどん

今年初の日記を書くのでありますが、まだ去年のが終わってないってどーいうことでしょう(笑)。

うーんと、何やってたっけ…とりあえず、「今年の仕事は今年のうちに~」と頑張ってたのですが、どたどたどたっと来年初頭に使う映像仕事が入ってきたので、今年に仕上げるのは諦めた…までは覚えています。

あと、お店の正月休みを迎える準備をしたり何やかや。こういうことで、結構時間も取られちゃったんだな。

で、この時点で家の正月準備は…年賀状のデザインを決定したことくらい、という。

晩御飯は、力うどん。正月まで待てなかったのであります(笑)。

出汁に醤油と味醂で味付けし、野菜、きのこ、油揚げなどと共にうどんを煮まして、焼いた餅を投入。

F1030011
私は、汁に入れるときでも、餅は焼く派です。香ばしい香りを付加するのがたまらないのであります。

2011年12月28日 (水)

店の大掃除 牡蠣鍋

本店でも大掃除だそうなので、私も店で掃除を。店に出勤してきてから、本店から「」今日弁当あるよ
」と連絡が。ああ、ちょっと遅かった。

とにかく表の窓にホースで水をかけてじゃぶじゃぶ。道沿いなので、結構汚れるんですよね。

後は店内を掃いたり拭いたり。自分の机周りは…今触ると混乱するので落ち着いてから(笑)。

昼前に本店から弁当が届く。いつもの、メルヘンさんの洋食弁当。なんか、ハンバーグがちっちゃくなったような…。

年末年始の営業のお知らせも貼り、WEBサイトのトップにも年末仕様に変更。よし、とりあえずおっけーだ。

晩御飯は、牡蠣鍋。味噌と唐辛子で寒さ対策です。

ただ、汁があまり濃いと牡蠣の味が死んじゃうので、控えめがよろしいです。

F1030013
野菜が色々入ってますが、本来は少なめ、シンプルな方が美味しいでしょうね。でもまあ、牡蠣の量に限りがありますゆえ…。牡蠣を煮過ぎたら小さくなってしまいますので、火が通ったら避難させましょう。少しずつ入れる、というのはちょっと危険かも。

F1030012
締めは雑炊。牡蠣から味が出てきますので、大変美味。

2011年12月27日 (火)

正月の準備 豚味噌鍋

あっという間に年末が近づきましたが、なーんも準備が出来ていず。仕事は30日までなので、もう正月準備は諦めまして(笑)。

とりあえず、おせちはパス。結構好きなんですけどねー。雑煮というか、餅は欠かせないので用意しますが、料理作るのは苦にならない、というかいい気晴らしと軽い運動にもなるので、その都度作りましょうか。とりあえず酒の肴になるものの材料は買っておきますかね。

大掃除もパス。天気のいい時に考えましょう。片付けは…ちょっとだけやろう。

正月用酒は買っておかないとなー。ちょっと小マシなものを。ワインも1本欲しいですな。

年賀状は、今からスパートかけてデザインを…。

お年玉も用意しなきゃなあ。ううう。

あとは…テレビ録画用のHDDの容量を空けるだけでいいや(笑)。

晩御飯は豚の味噌鍋。寒さに負けまして。

F1030007
ま あ作りはいつもと一緒ですが、出汁には、使わなかったラーメンスープの素とかを少し入れてます。たまーにインスタントラーメンを食べることがあるんです が、どーしてもスープが濃いので、スープを半分しか使わなかったりするのが残って来まして。捨てるのももったいないし…ということで、こんな時に少し入れ て味の補強に使ったりしてます。

これが醤油味だったら結構違和感が出るので、やはり味噌味や辛い味、もしくはナンプラー入れて東南アジア風の味だったら、使えますです。

2011年12月26日 (月)

クリップチューナー買った ちょこちょこおかず

先日、音響用の機材を買ったついでに、クリップチューナーを買いました。楽器にお金使ったのは何年ぶりだろう(笑)。

モノは、PLANET WAVES PW-CT-12で ありまして、あのスタインバーガーさんのデザインです。実は買ってから知ったんですが。そういわれれば、それっぽいデザイン。そーいえば、スタインバー ガーが初めてデザインしたチューナーも持ってたな。今まで3台しかチューナー買ったことないのに、うち2台がスタインさんだ(笑)。

これはヘッドに挟むタイプで、本体はヘッド裏側に来るので、前からは見えないというオシャレ仕様。

作りは、ちょっとチャチイ。まあ、値段が値段ですからねー。映画1本見るより安いし。

んで挟む。…ん?挟む場所が…。

私のベース、ヘッドをギリギリまで小さくしてるんで、ペグが干渉してなかなかスペースがない。

仕方なく、ナットのところに付けているミュート用のリストバンドを外すことに。まあ最近はタッピングもほとんどしないし、単なる飾りと化していたからいいんですけどね。

F1030004
で、とりあえずリストバンドをずらして装着。他のクリップチューナーを使ったこと無いんで、反応速度の比較はできませんが、まあ私は使えるレベル。バックライトもあるし、キャリブレーションも出来るし、装着したままケースに入れられるし、私は満足であります。

うわー、超久しぶりに機材インプレッションをやった(笑)。

晩ご飯は、ちょこちょこ色々と。さすがに鍋以外のものも食べたいので。

F1030006
ベーコン、厚揚げ、南瓜、マッシュルームのグリル、ブロッコリーの蒸したの、キャロットグラッセ(これは昨日作って出し忘れてた)、キムチに、もらったきゃらぶき。マヨネーズも添えて。

ご飯は炊きたてなので、色々つまみながらちょいちょい食べました。

2011年12月25日 (日)

クリスマス的な晩御飯

さてクリスマス。でも仕事。なんとか今年の撮影分を今年のうちに…。

晩御飯は、一応クリスマス仕様に。毎年恒例の鶏の丸焼きは、後で鶏を食べ続けなければいけないのが辛くて中止しましたが、なんか肉の塊を食べたい、ということで、ミートローフにしました。あんまり作った記憶がないのですが。

まずはハンバーグ生地。焼き縮みを防ぐため水分は入れず。肉も赤身の多いもののほうがいいでしょうね。

型にバターを塗り、周囲にベーコンを貼り、生地を半分入れ、きのこ各種をオリーブオイルで炒めて塩胡椒し、冷ましたものを敷き、チーズを乗せ、残 りの生地を入れ、上にマッシュルームのスライスを乗せる。これを、予熱をかけたオーブンで焼きまして。周囲に蒸したじゃがいもや南瓜をを置き、一緒に焼き ました。

F1030003
焼きあがったら、皿に載せてデミグラスソースをかけ、回りに野菜を。

あと、チキングラタン。前の日にたまたまテレビで観たので。

小麦粉を油で炒め、お湯で伸ばし、溶いたスキムミルクを投入し、塩胡椒、ローリエを入れてひと煮立ち。鶏肉は塩胡椒、ナツメグを振りフライパンで炒め、玉葱も入れて、白ワインでフランベ。これをホワイトソースの中へ。ソースの色は濁りますが、美味しい方を優先しました。

F1030002
ここへ茹でたペンネを入れて混ぜ、耐熱容器に入れて、上にパン粉、チーズを乗せ、オーブンで焼きました。

F1030001
あと、さつまいもでポタージュを作りまして。時間無いので、芋はざっと潰しただけにしました。

まあなんとかクリスマス的な感じに。いつもは全部食べ切れないのですが、今回は無事全部食べられました。

F1030005
ケーキは、毎年会社でもらうミルクレープ。飽きが来にくいのでありがたいです。

2011年12月24日 (土)

志賀郷サンタパレード にしがきの惣菜

さてクリスマス・イヴ。

15時まで仕事して、準備して綾部は志賀郷へ。毎年恒例のサンタパレードであります。

天気予報では大雪の恐れが…などと恐ろしいことを言っていたのですが、まあなんとか大丈夫そうで、志賀郷に到着しても道に雪は残っていない。

F1010009
電飾トラクター集合場所へ行き、早速セッティング。いつもどおり同乗して音響をやるのですが、とにかく機材と電源周りの濡れ対策を厳重に行い、あとは自分の防寒対策。

F1010008
そんなこんなしてううちに日は暮れ、出発時間。同乗者には、男子中学生3人。いざスタート!

寒さもまだ大したこと無い。すぐに第一会場へ到着。道端に集まってくれた十数人に集落の方々の前で、志賀小の6年生達がハンドベルとダンスを披露。素早く撤収し、次の会場へ。…以下繰り返し。

途中、集落と集落の間が4kmほど離れているところもあり、15分以上トラクターの荷台でじっとうずくまる。保熱袋に入れておいたホットカフェオレももう冷めている。19時を回ったあたりでぐっと冷え込んでくる…。

タオルを頭に巻き、イヤーパッドも装着、上半身は重ね着しまくり&腰に貼るカイロで大丈夫なんですが、足、特に太ももあたりが寒い。一応ズボン下は履いてるんですが(1年でこの日だけ履く)、それとジーンズだけでは全然寒い…と去年も思ってたのを今思い出す(笑)。

F1010005
F1010004
なんとか耐えて農協前のメイン会場へ。ここでは人が一杯集まって、出店も出ている。ご苦労さまです、と声をかけていただき、豆乳スープをいただく。あー、あったまるー。

しばらくして出発。山間を抜けていく。同乗の中学生、ポットからお湯を出してカレーラーメン食べている。匂いがたまらん(笑)。

F1010002
最終の公演場所で、昆布生姜湯みたいなのをもらう。雪も降ってきた。帰りの車上で撤収にかかる。

農協前に戻ってきたときには、機材をすっかり畳んでいた。急いで下ろして屋根の下へ。車を取りに行き、積み込みして帰路へ。

家に着く前に、スーパーにしがきへ寄って買い物。なんか食べるものを…と物色していたら、惣菜ものが捨て値で売っていたので購入。これでいいやもう。

F1010001
帰宅して食べる。手前のメッキアジの煮付けは全部で10円、奥の鶏肝煮は20円でした(笑)。酒を燗にしてあったまる。ふぃー。

2011年12月23日 (金)

天丼 MetelCafe M'sDeliクリスマスディナーで演奏

さて休日。

朝から雪がちらつく。ううむ。

午前中は、夜の演奏のための準備など。昼ごはんは食べに出かける。

MChannelのラジオステーションに近い、色んな鍋があるお店。

店に入ると、シーンとしている。「営業中」って出てたんだけどなあ。店の作りは、以前ラウンジとかそんな感じの店だったんだろうなあ、というもの。

席に座るも、誰もでてこない。なんか奥で話し声が聞こえるので、「すみませーん」と声をかけると、お店の人が出てきた。

注文してしばらくして、BGMが流れだした(笑)。

メニューを見てみると、どれもリーズナブル。

F1010016
注文した天丼が来る。甘辛目のタレに生姜が乗ってる。定食屋なんかで、時々天丼に生姜がついてくるが、なんで天丼に生姜がいるのかが未だによく分からない。天丼の油っぽさをすっきりさせるため?それは油っぽい天丼のほうがおかしいんであって…。

全体の味は悪く無いですが、なんというか…商売で出す料理を作るのに慣れてないのかなあ、という気がしましたです。たぶん夜はまた違うのだろうし、値段もお安いので、そういう意味での利用価値はあるかもしれませんが。機会があれば夜も試してみたいです。

帰りに、レジ横で、飴のつかみどりをして、それがぴったり200gだったら、¥1,000のサービス券をくれるとのこと。やってみましたが、片手ではとうてい無理でした。行く方は練習しておいたら良いです(笑)。

残念賞として、発泡酒をもらいました。嬉しいですが、もっと他に気を使う所があるんじゃないかと(笑)。

F1010015
それから、Metel Cafeにてお茶。コーヒーと、売っていたバスケットさんのクッキーをいただきました。ほっこり。

店を出て、ちょっと買い物。翌日の防寒対策グッズなど。

帰宅して、準備して親海公園M's Deliへ。こちらのクリスマスディナーにて演奏なのでした。

いつもは婚礼の音響や撮影で来ているので、ただの出入り業者ですが、今回はゲストであります。でもやってることは、PA運んでセッティングして、といつもと大して変わらなかったり(笑)。

んでセッティングが終わり、ウッドのチューニング…をしたらいきなり4弦が切れた!駒の調整やらで、何度も弦を外したりしてたからなあ。ペグの所で見事切れました。

こんな時に限って換えの弦を持って来てない。エレキも持ってきてますが、取りに帰ろうかしばし悩んで、やめることに。バタバタしたらろくな事にならない。

F1010014
そんなこんなしてるうちに、ピアノのユカリ嬢、サックスの高山さんもやってくる。ドラムの渡辺さんも到着し、セッティング。1曲サウンドチェックして、もうオープン時間が近いので、曲決めをやる。

18時過ぎに、送迎バスが到着。あら、知り合いが何人か…。

客入りの演奏は、ピアノトリオで。MCも無しで、淡々と30分ばかり演奏しまして、一旦控え室へ。

飲み放題食べ放題の2時間コース、ということだったんですが、どうやらお客さんはみんなまとまって来たらしい。ということは、演奏時間を散らさなくても良い、ということなので、まとめて1時間演奏することにする。

19時過ぎに演奏開始。クリスマス曲やらスタンダードやら。ドサぐさ紛れに「Spain」もやる、とか言い出したので、それも演奏。クリスマスにSpainて(笑)。

この時は曲ごとにMCも入れまして。管が入るときは合間開けないとね。

んで、スローなナンバーで締めまして、アンコールを頂いてもう1曲…という予定だったんですが、アンコールが終わったらまた「アンコール!」えー、なにしようか。

まあクリスマス曲でやってないのがあるので、それをやりまして、さて終わり、と思ったらまた「アンコール!」いやいやいや(笑)。

んで、またクリスマス曲を、ということでやりだした(もうなんの曲だったか忘れた)んですが、サックスが入ったらキーが違う!ユカリ嬢と慌てて顔 を見合わす。4度下だ、ということで、脳内移調しながら弾いてたんですが、途中でサックスから譜面が回ってきた。最後の最後で焦ったー。

なんとか解放され(笑)、控え室へ戻る。

夕食を出していただける、ということでありがたくいただく。

F1010013
帆立のチャウダーに、つばすの寿司。

F1010012
ローストビーフ。

F1010011
カルパッチョ。

他にもサンドウイッチやローストチキンなどたくさん。ああ、酒飲みたいが飲めない…。

F1010010
デザートにロールケーキまで。

十分堪能し、撤収。心配していた雪も殆ど無く、無事帰宅できました。

2011年12月22日 (木)

Mac調子悪い スピードシチュー鍋

この忙しいつってるのに、朝からMacの調子が悪く、ソフトが立ち上がってくれなかったりして対応に追われる。

そろそろOSを入れなおしたりとかしたいところなんですが、導入して以来一度も交換していないシステムHDDもそろそろヤバイかな、と思っているのであります。

4年を経過したというのもありますが、なんせ動画をメインで扱う故、稼働率もかなり高く、寿命も早く来る可能性がありまして。

…とそんな心配を以前からしていたところへ、タイの大洪水によるHDD価格の急上昇。

先ほど価格を確認すると、だいぶ下がってきたようですが、来年初頭には以前の水準くらいになるかなあ。もうちょっとかかるだろうなあ。なんとか来 年には換装したいです。なんせ、動画編集HDDは、作業時間を詰め込んでいるようなもんですからねー。データ消えると痛すぎますので。

晩ご飯は、クリームシチュー鍋。寒さが厳しくなってくると、コッテリ系になります。

といっても、ルー作って伸ばしている時間がなかったので、鍋に水とコンソメの素とローリエを入れて火にかけ、野菜を入れて煮ていき、そこそこ火が通った所でパン粉を投入。そのまま煮て行きます。

火が通ったら、スキムミルクを溶いたものを入れ、豆腐、ウインナー、ベーコンほうれん草なんかを入れ、塩胡椒、ナツメグで味付けし、チーズを入れて完成。

F1010018
ルーのようにきめ細かく、とまでは行きませんが、ちゃんととろみはつきました。

F1010017
締めは平たいパスタにて。

2011年12月21日 (水)

具の大きいレトルトカレー 炒めサラダ

今年の仕事は今年のうちに済ませよう、と思ってたら、なんだかちっとも間に合わないような雰囲気。いや、先日まではなんとかいけるかな、と思っていたんですが、年賀状の受付に思ったより時間がかかり…。

そろそろ年賀状がラストスパートなのもあり、お店に来てから見本をあれこれ見られて、どうしようか悩まれるお客さんも多く、どうしても接客に時間がかかってしまうのですよねー。まあ仕方ないのでありますが。

晩御飯は、帰りに本店に寄ってたら遅くなり、そこでちょうどレトルトカレーと福神漬をもらったので、それを食べることに。

F1010019
具が大きいカレーということで、袋から大きな具がゴロゴロ出てきました。今のカレーはどれもよく出来ていますねえ。まあ具材に独特の風味(いわゆるレトルト感)が出るのは仕方ないんですが…。

サラダは、オリーブオイルと薄切りニンニクをフライパンに入れて火にかけ、香りが出たらにんにくを取り出し、こっちはカレーのトッピングに。

そのフライパンに、人参をピーラーで剥いたものを入れ炒め、途中でほうれん草も入れ、塩胡椒して器へ。このフライパンにバルサミコとお好みのスパイスを入れてドレッシングとしてかけまして。ゆで玉子と粉チーズを乗せました。

2011年12月20日 (火)

なぜか冬に忙しい 常夜鍋的なもの

前日の忘年会、結局帰ったのは2時半を回ってましたが、朝は酒も残らずいつもどおり。ウコン飲んでったのが良かったのかな。

仕事は、なぜか年明け早々の仕事がよく舞い込む。うーん、ちょっと不思議な感じ。毎年冬は、いつものお客様の、ちょっと大掛かりな映像制作をやってる、ということが多かったのですが、今年はそれに加えて婚礼物も入ってきたり、新規の映像も入ってきたり。

いやまあありがたい事でありますなあ。…てな余裕かましてる場合じゃないような気がしてきた。1月もびっちりなスケジュールだ~。

晩御飯は、常夜鍋的なもの。豚肉とほうれん草をもらったので。

鍋に水、昆布、ニンニクを入れて火にかけまして、人参、豆腐など入れ、豚肉、ほうれん草、もやしを適宜入れ、火が通ったら食べる。

こないだも煮たような鍋を作りましたので、今回は胡麻だれで食べることに。

胡麻を煎って擦り、そこへ練り胡麻、味噌を入れて擦り、出汁で伸ばし、煮切った味醂を少し加え、ポン酢も少量入れました。酢を少しだけ入れるのがいいようです。

F1010021
たくさん食べられるので、なるべく野菜を多めに食べました。

F1010020
締めは雑炊に。鍋の汁に薄口醤油で味付けしまして。

2011年12月19日 (月)

会社の忘年会

この日は会社の忘年会。いつもは居酒屋など座敷系なのですが、今回はほのぼの屋にて。

ほのぼの屋といえばフレンチのコース、という印象しか無いため、忘年会だったらどうするんだろ、オードブル形式にするのかな、と思ってたらコースでした。すっごいお上品な会社みたい(笑)。

F1010028
前菜。シーフードサラダ。ワインは、女性陣の要望でシャンパンを。

F1010027
スープ。伊勢海老のビスキュイ。超久しぶり。旨い。寒い日にはいいですなー。

F1010023
車海老のポシェととアワビのプレゼ。アワビ柔らかい。肝が旨いです。

F1010026
牛フィレ肉のポワレ。グラスビアのシンプルなソース。

どれも気をてらわない仕上げで、超久しぶりにフレンチ食べる身としては嬉しかったです。

F1010022
デザートでコーヒーを。ワインは途中で白に変え、ほぼ3人で2本。まあでも、場が場なのであまり酔わず。

んでお開きになり、2次会へ。超久々のカラオケボックス(笑)。4年前に行ったっきりなので、システムなどよく分からず。今のはすごいのねー。

2時間ほどいて、3次会へ。真面目な話もたくさんしてた気がします(笑)。

2011年12月18日 (日)

片付かない原因 キムチ入鍋

漫画の、「ジョジョの奇妙な冒険」のPart4"ダイヤモンドは砕けない"の中で、登場する敵役の虹村形兆が、

「おまえは一枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDをきくだろう?誰だって、そーする、おれもそーする」

というセリフを言うのですが、私はこれを見た時、

「えーっ、ほんとに皆そーしてるの?」

と思いました(笑)。はい、私はCDをよく聴いていた頃、CD本体とケースのマッチングが取れなくなってしまうことが多々。CDのケースを開ける→CDを出してプレイヤーにかける→聴き終わって次のCDのケースを開ける→CDを交換し、前のCDケースが見当たらないので新しいCDケースにとりあえず戻す→もう混沌(笑)。

んで、これがいろんな所で発揮されるわけです。本だったり資料だったり。だから、すぐ身の回りがごちゃごちゃに。

根本的に何が原因かというと、「使い終わったものを片付けるより、新しいものを使う方が楽しいので、そちらを優先する」という考え方なんですな。目の前の楽しいことを優先させてしまうという。

「整理されてきれいな環境」というのも魅力的なんですが、それよりの目の前の楽しさを優先してしまうという性が、このような状況を発生させているものと思われます。困ったもんだ。

…というような分析をした所で、ちっとも片付けは進まないので、家の掃除は三が日のどっかですることにします(笑)。


晩御飯は、キムチ入鍋。「キムチ鍋」というほどキムチが入っておりませんので。

F1010025
具材は、野菜各種と豚肉、キムチ。出汁は、余ってるラーメンスープの素や醤油、味醂など。キムチは軽く風味づけ程度になっています。ほうれん草をもらったので、たくさん入れてます。

F1010024
締めはうどん。鍋入りうどんをもらったので、そのまま使いました。

2011年12月17日 (土)

落ち葉掃除 巨大お好み焼き

案の定雪が降ってみたり。まー準備してたので問題ないですが。

うちは山の際なんで、この時期は落ち葉がバンバン降ってきます。きりがないので、ある程度溜まってから掃除してますが、よそのお家は毎日掃除してたりして、家の前に落ち葉が殆ど落ちてなかったり。

んでまあ仕方なく掃除したりするんですが、これも乾いているうちにやらないと、水分があったら掃いてもなかなか動かなくなるんで、面倒なのであります。

とか言ってるうちに雪…。ああもうダメだ諦めよう(笑)。

落ち葉も、あんまり溜まっちゃうと、勝手に土に還ったりして、んでそこから新しい生命が生まれてきたりして、自然の力強さは感じられるんですが、家の周りがカオス状態になるんで、スコップででも取らなきゃいけないんですよねー。溝も埋まるし。

そんなこんなしてるうちに、雪かきもしなきゃの時期になりますが…。

晩御飯は、お好み焼き。

普通のお好み焼きに飽きたので、ちょっと変わったのを、と思い、ホットプレート一杯に作ってみる。

生地は、ちょっと丈夫に、と思い、強力粉を2割ほど混ぜてみまして。そして割れ防止に、キャベツの量を少し減らしました。

ホットプレートを熱し、油を敷き、生地を流しまして。そして具をトッピング。豚肉、シーフードミックス、ウインナー、鶏皮を炒ったもの、焼きそば、じゃがいも。

蓋をしてしばらく焼き、ひっくり返す。…ってどうやって?

F1010013
まずはホットプレートの蓋に滑らせるように移動。それから、ホットプレートも斜めにして、エイヤッと乗せます。やけどに注意。

んでしっかり焼き、もう一度ひっくり返す。今度はもうだいぶ固まってるから、蓋の方にエイヤッとひっくり返して乗せ、そのまま滑らせて戻しました。

F1010012
チーズを乗せて、ソースとマヨネーズも乗せまして。

で、これ真上から写してるので分からないですが、実は厚みも結構ありまして。ちょっと量が多かった。ピザみたいに8等分して食べたんですが、1ピースで普通のお好み焼き1枚分くらいある(笑)。

まー、パーティとかの時にはいいですよ。

以外だったのが、じゃがいも。蒸してから入れたんですが、これが美味しい。今度また入れようっと。

2011年12月16日 (金)

フリッシュブロートのパン 十番館 とろろ団子鍋

さて休日。

週末は雪、と気象庁が言い張るので、仕方なくタイヤ交換。仕事で道具と環境が揃っていたときには、タイヤ交換などちょちょいのちょい、という印象だったが、自分の家でろくな工具も無くやるタイヤ交換は本当にめんどい。

それから、ちょっとだけ仕事。週末に使う映像2本の最終確認、DVD焼き。んで、パン買って帰宅。

F1010008
昼ごはんは、買ってきたパンを。フリッシュブロートのカレーパン、コロッケドッグ、カツサンド。カツ、厚みの割に柔らかい。

食後は家で一休み。それから母を迎えに行き、久しぶりに十番館でお茶。最近、母から連絡がないと思ったら、電話番号書いた紙を無くしたとのこと。誰ぞに聞けばいいのに。

F1010004
なんか賑やかなカフェモカ。

F1010005
ケーキはクリスマス仕様でした。

それから買い物し、母を送って帰宅。

晩御飯は、とろろ団子鍋を。

出汁に醤油と味醂で味付けし、根野菜を煮まして。

とろろは、つくね芋を使って。さすがに芋だけでも固まります。一旦湯で茹でてから鍋へ。鶏は塩胡椒、生姜と共にフードプロセッサーにかけ、柔らかくするためにパン粉を加えて捏ね、団子にして鍋へ。

F1010014
とろろ団子が結構腹にたまるので、締めもなしで十分でした。つくね芋はやっぱ味が濃いですな。

2011年12月15日 (木)

素材志向 鰤塩焼き 牛ステーキ

「素材本来の味にこだわる」という考え方がありまして。

塩胡椒だけで食っても旨い牛肉を、すき焼きのごとく甘辛い醤油ダレで味付けして溶き卵を絡めて食べるなど言語道断、肉の良さがなくなってしまう、というような初期美味しんぼのような話なんですが。

まあそら確かにそうなんですが、そんな考えばっかりしてたら、「上質の牛肉に甘辛い醤油ダレで味付けをして溶き卵を絡めた味」というのは永遠に分からずじまいですな。自分のキャパが狭まる。

ベースでも、私以前はエフェクター大好きで、色んなのを混ぜくりこかしたりしてましたが、最近は(ジャズがメインなせいもありますが)ちょっとイコライジングする程度です。でも使える時があれば使いたい。

「ベースなんざノーエフェクトで十分!」という方も多かったりするんですが、ベースの役割である「コードのルート音の提示」だけならまあそうでしょう。でも、それ以外の役割もしたい人もいるわけで、それを否定するのもなあ、と。

自分の中のトレンドとして、「ベース音の中に感ずる、アコースティカルなニュアンス」があるので、音色変化系エフェクターはそのあたりをスポイル することが多く、余り使うことがなくなったのですが、その辺をうまく残しつつ…という使い方は、意識の中にはあります。ジョンスコみたいな、コードも切れ る歪とかね。

晩御飯は、鰤の塩焼きと牛ステーキ。

F1010006
なんか字面だけ見たら凄い豪華に見えますが、鰤は半額で鮭以下の値段になってたのと、牛はオージーで豚並の値段になってたのであります。

鰤は塩をしてしばらく置き、グリルで焼いただけ。とりあえずこれが一番旨い(笑)。久しぶりに鰤食べたので、まずは塩焼きでしょう。もう一切れは、後日照り焼きにして弁当に持って行きました。

牛肉は、肩ロース。多分固いだろうと思って、大根おろしの中にしばらく漬けてから、塩胡椒で焼きましたが、あまり変化なかったです。30分くらいじゃ効かないか(笑)。

でも、久々に赤身を噛み締める味を堪能しました。これはまたこれでよろしい。

2011年12月14日 (水)

DVDビデオカメラ 豚角煮乗せ炒飯

DVDのダビング依頼が入る。DVDビデオカメラで撮られた8cmDVDが数枚。どうも、お客さん所有のカメラで撮ったものではなく、誰かに借りて撮ったもののよう。しかも数年前。

危険な香りがプンプンだったのですが、パソコンにかけてみると、案の定全く読めない…。ファイナライズが出来てないようだ。もしかするとディスク自体が壊れてるのかもしれないけど、それを確かめることすらできない。

DVDビデオカメラなんてものを作ったやつ、タンスの角で足の小指を打ってしまえ!

思うに、DVDというものに汎用性を持たせようとし過ぎたんでしょうな。私ももう何がなんだかよく分かってないですが、DVDを使った規格が多すぎる。メディアだけでも-Rに+RにRAMに、構造でも両面だの2層だの、8cmだの。書きこむ形式もデータにムービーにミュージック。ムービーも追記形式とか。しかもそれは独自形式だったり。それを汎用にするのに"ファイナライズ"をしないといけなかったり。そのやり方も独自形式…。頭悪すぎ(笑)。

まあ、各社の権利や利害が絡んだ結果でもあるんですが、ユーザー置いてけぼりも甚だしい。

DVDムービーカメラは、一般家庭に入っちゃいけないものでした。混乱の元です。
ホンマ。

晩御飯は、炒飯。夜に珍しいですが、時間がなかったもので。

炒飯は普通の作りですが、残った豚の角煮をうまく活用できないかと思い、上に乗せました。ほんとはゴロゴロっと乗せたいところなんですが、それほどの量はありませんで、スライスして3切れ乗せるにとどまりました。

F1010007
炒飯を作るときには、豚の角煮を下茹でした時に出た脂を使って炒めてます。とれたてラードですな。かなりこってりした味になりますので、レタスを添えております。

お汁がわりのうどんは、鍋入りうどんをもらったので。

2011年12月13日 (火)

婚礼で使う映像 豚の水炊き

17日に使う婚礼プロフィールムービー、完成させクライアントチェックに入る。今年ラストの婚礼仕事なのでした。

今年は、急に仕事が増えたのもあって、今まで作ってきた映像の延長線上でやってきたけど(常に進化はさせてますが)、来年は更に形を変えたものも用意したいなあ、と思います。

というのも、婚礼撮影に入った時、たまに新郎新婦自作、もしくは友人作成の映像を流したりするんですが、これが結構良くできてたりするのです。

まあスライドショーに関しては、市販のソフトでもたくさんテンプレートがあるので、簡単に豪華に作れたりはするのですが。テンプレート自体はやはり派手に作ってあるので、目を引きます。

でも、そういうのでも細部を詰められないから、残念なことも多く。写真の切り替わり時間とか、コメントの字体や文字間やらが適当だとか…。ちょっとしたことなんですけど、これで一気に素人くささが出てしまう。

でも、とりあえず目を引くので、それに負けないよう、なおかつ細部までちゃんと出来てる映像にしていきたいなあ、と。その方が後々まで見られるんで。

友人の作る映像は…技術と言うより力技で出来てるのが多くて面白い(笑)。色んな所でロケして踊ってるのとか、ずっとコマ撮りしてるのとか…。こういうのは、映像制作に出すととんでもない金額になるので、自分らで作るべきですね。逆に言うと、友人で映像作るのなら、こういうのにしないと。変に小奇麗なのより価値があります。

根気とアイディアがあれば、面白い映像は作れます。その他、技術的相談があれば乗りますのでお気軽にどーぞ。

晩ご飯は、珍しく水炊き。豚と野菜と豆腐です。ポン酢醤油でいただきます。

F1010009
普通は、こういう水炊きの割合も多いんでしょうが、うちでは、私がポン酢をあまり好まなかったので少ないのです。

なんか、昔のポン酢って薄ら酸っぱくて甘みの少ない味だった気がします。小さい頃、家でカワハギなんかの水炊きをそんなポン酢で食べてて、「酸っぱくて旨くないなあ、ご飯にも合わないし…」と思っていたもんです。

家では、水炊き、おでん、すき焼きくらいしか鍋のバリエーションがなかった(昔はそんなもんだった)ので、水炊きの時は「ハズレ」感が強かったのです。

んで、大人になって、というか10年ほど前ですが、豚の水炊きをポン酢で食べたら、豚の脂とポン酢がよく合うことに驚き、今ではたまに食べる、という風になりました。

ポン酢も、出来たら自分で合わせたいところですが、今はもらいもののポン酢が大量にあるので、それを加減して使ってます。なかなか減らないなあ。今度、鶏のさっぱり煮でもやって一挙に消費しようかな。

義母がちょっとした手術で入院するので、義父のために豚の角煮を作りまして。それをちょいと自分でも食べてみまして。

バラの固まりを一度さっと茹でてから、水、ニンニク、生姜で煮まして。

F1010011
きっちり煮たので、大変柔らかくなっております。もっと食べたいが、もう残り少ないのでした。

2011年12月12日 (月)

年賀状 柳川風鍋

うちの店でも年賀状を取り扱っているのでありますが、1年以上店頭に出てなかったので、数日前まで年賀状の受け付け方を殆ど忘れてて、困ってしまったのでした。

うちの取り扱い会社が5社あり、その中でも写真タイプと印刷タイプがあったりして。んで、値段も基本料の仕組みはだいたい同じだけど、会社によっ て1枚あたりの値段が違ったり。早く申し込んだら割引があったんだけど、無い会社もあったり。んで、会社によって自社(うちの会社ね)で製作するのと外注 するのがあったり。その上、自由にできる自社デザインというのもあったり。…覚えられねえ(笑)。

最近、ようやく慣れてきて、後からお客さんに確認し直す、なんてこともなくやっているのですが、もうそろそろ切羽詰ってくるというのか、「納期はなるべく早く」というお客さんが増えています。

自社で処理する分に関しては、結構ぎりぎり(大きな声では言えませんが、かなり年末ギリギリ)まで処理できるんですが、外注の場合は締め切りが早いので、年末が近づくにつれ、出来るデザインの幅も狭まってくるのであります。まあ自社デザインならいつでも出来るんですが…。

というわけで、年賀状はお早めにね!…と言いたいのですが、実は自分の年賀状は、全く手がついていません(笑)。どうしよう(汗)。

晩ご飯は、柳川風鍋。あんまり寒くなかったのと、前日に使った鉄鍋がコンロの上にあったので(笑)。

鉄鍋を熱して胡麻油を敷き、人参、玉葱、牛蒡を切って入れ、軽く炒めて出汁、味醂、醤油を注ぐ。煮えてきたら、きのこ類を入れ、今回は鯖の水煮缶を投入。

水菜をたっぷり入れ、溶き卵を入れて出来上がり。七味などをかけたりして頂きます。

F1010010
酒にも合い、ご飯に乗せてもよろしいです。

2011年12月11日 (日)

今年ラスト演奏の予定 鶏すき焼き

もー手が寒いからウッド弾くの嫌だ!

…というわけにも行かず、ちょっとずつ練習してますです。

今年の演奏終わりは、今のところ23日の親海公園M's Deliでのクリスマスディナーにて。食べ放題飲み放題の2時間コースなんだそうな。そこでジャズやクリスマスソングやポップスやらを演奏いたしますです。食事付きなので、楽しみでもあります。

M's Deliには、普段はお仕事で行くことが多いのでありますが、今回初めてゲスト扱いなのであります。普段は出入り業者なので、ちょっと嬉しい(笑)。

ただ、問題は雪ですな。行けなくなることはないでしょうが、帰りは大変かも…。

晩御飯は、鶏のすき焼き。鶏はもも肉で。

鉄鍋を熱し。鶏肉を皮から焼いていきまして。脂が出て火が通ってきたら、野菜を入れまして。大根は下茹でしてます。

野菜を入れたら割下を入れまして。汁が多くならないよう、煮詰まった割下を絡めるように食べます。

F1010003
今回は鶏肉を大きめに切ったので、割下を使いましたが、肉が薄かったら関西風に肉に直接味付けして行ってもいいかと。

すき焼きは酒も飲めますが、ご飯も食べたくなる味ですな。

2011年12月10日 (土)

手巻き寿司

日記がちっとも追いつかない。夕食以外に一ネタ書こうとするから行き詰まる、ということもあるので、早速夕食ネタに。実際、ツイートもしてないし、仕事してただけなんですよねー。翌週の締め切りスライドショーが2本あったんで、それにかかりっきりで。

晩御飯は、手巻き寿司。酢飯の禁断症状が出たので。

スーパーで材料を物色。時間もなかったので、手っ取り早く出来るものを見繕う。

帰宅して、ご飯を固めに炊き、少ない水に昆布を入れて火にかけ、鰹節を入れ、酢、塩、砂糖を入れる。ご飯が炊きあがったら、茶こしに通して酢を入れ、混ぜておく。

その間に、具をあれこれ用意。マヨネーズも合わせ、胡麻は炒って適度に潰す。

んで、まきまきして食べる。

F1030047
具は、ツナ、カニカマ、ベーコンの焼いたの、厚焼き玉子、刺身で鯛とサーモン。

F1030044
あと、惣菜のチキン南蛮とエビフライ。野菜はレタスとさらし玉ねぎ。

もうなんか呪われたように食べる。乗りにご飯を載せる量を少なくしないと、色々食べられなくなりますです。

はー、お腹いっぱい。

2011年12月 9日 (金)

9日 豚丼 クリームシチュー鍋

さて休日。しかし寒いし雪降そうだし、遠出する気力沸かず。結局午前中は仕事してたり。

お昼は、豚丼。なんかテレビCMでよく豚丼、とかゆーてるので。

出汁に醤油と味醂で味付けをし、玉葱を煮まして、豚肉を入れてさっと煮ます。超簡単。七味などかけてみたり。

F1030051
シンプルなだけに、豚の質がよくわかるので、あんまり激安の肉ではやめといたほうがいいです。そういう場合はすた丼に。

ちなみにCMでやってるのは、豚肉を焼いてるんだ、とあとで気づきまして。

味噌汁は、豚汁の豚抜きみたいな具だくさん。豚の脂を少し入れ、風味だけ足してます。

昼からは自宅でまったり。それから夕食の買い物、セッション中止の件を説明に。ついでに、次年度の話を少し。うーむ、まだ見えてこないが…どうなることやら。

帰宅して晩ご飯。クリームシチュー鍋。

鍋に水、コンソメの素、ローリエを入れて火にかけ、大根や人参などを煮ていきます。

小麦粉を油で炒めて、そこへ野菜を煮ている汁を入れて伸ばし、スキムミルクも溶き入れ、野菜も入れます。

しめじ、エリンギ、炙ったベーコン、ウインナーなんかも入れ、黒胡椒を挽き、わさび菜も入れました。コクが足らなかったらチーズを入れようと思ってたのですが、十分だったので入れず。

F1030053
いやー、あったまりますね。わさび菜がよく合うんですよ。あまり火を通さずに食べると美味しい。

F1030050
締めにはペンネを入れまして。

2011年12月 8日 (木)

冷え冷え けんちん煮 宇宙芋

じょじょに寒さにも慣れてきましたが、寒さもだんだん強くなってくるので、結局はまだ寒いわけです。

それにしても、ここ数年寒さに強くなったような気が…。それともあんまり寒い環境にいないからかな?昔はすげえ寒がりだったのに。さすがに-25 度の中での仕事とか、雪降る中、水の溜まってる穴に入っての仕事とか、そんなのを経験すると鍛えられますな(笑)。今は屋内で仕事してるというだけであり がたい事でございます。

まー、加齢により体の代謝は落ちていき、神経の反応も鈍くなってくるので、寒さも感じなくなってきて当然なのですが、その分、体の末端部が思ったより冷えていたり、動かさないことにより筋が硬直していたりと、体のダメージに気づきにくいとこもあるわけです。

今いる店も、滞在時間は短いとはいえお客さんが来るので、エアコンをかけてますが、温度設定は19~20度。動いていると平気なんですが、じっと座ってパソコン操作してると、末端が冷えてくるくらいの温度でして。

思いついたらストレッチをしてるんですが、その時に体がガチガチになってることに気づくのです。思わずうめき声が出る。

体が冷えてると、動きたくなくなるので、余計体が冷える…という悪循環に陥ってしまいます。まずは温めること、を心がけたほうが良いようですね。足先を温める手立てを考えよう。

晩ご飯は、けんちん煮。好きなんですよ。

大根、里芋、人参を切りまして。大根は軽く下茹で。

鍋に少し油を敷き火にかけ、野菜を入れまして、少し炒めてから出汁を注ぎ、味醂、醤油、砂糖で味付け。豆腐も崩して入れます。油揚げも投入。こんにゃくは個人的好みで入れず。

火が通ったら火を止め、自然に冷まし、食べる前に温めます。ちょっと煮崩れるくらいが美味しいんですよね。

F1030052
んで食べる。旨い…がなにか物足りない。ああっ、平天入れ忘れてる!動物性の具が無いものになってしまった。これはまた今度作らねば。

それから、豚バラとわさび菜をさっと蒸して、ポン酢をかけたもの、おみやげで貰った蕗山椒。

右上の芋状のものは…さてなんでしょう?

正解は、宇宙芋。別名エアーポテトというそうで、要するに、超巨大なむかごなんだそうです。スーパーにしがきに売ってました。

むかご好きとしては即買いです。んで、むかごと同じように蒸してみました。

塩振って食べる。うん、基本、むかごの味です。渋みは少し強いかな。美味しいです。

しかし…皮が硬い。大きいし仕方ないなあ、と思いながら、硬い皮を出しつつ食べていたんですが、面倒になって剥いてみると、つるっと剥けました。そうか、こうして食べるものなんだ(笑)。

2011年12月 7日 (水)

最新防寒グッズ ピリ辛味噌チーズ鍋

買い物付き合いでドラッグストアにちょくちょく行くんですが、その時に商品を色々ウォッチングしております。

で、発見したもの。

・使い捨てカイロのあったかいのを、途中で止めて再開できるという袋
・衣類に噴射してからその服を着るとあったかくなるというスプレー

ううむ、技術の進歩はすごいですなあ。

カイロの方は、要するに酸素を遮断して、回路内で起こっている酸化反応を止める、というもののようで。理屈は単純ですが、今まで見当たらなかったですねー。

使い捨てカイロも値段がどんどん安くなって、気軽に使っていたのですが、やはりここは節約のため、ということでしょうか。原理を考えたら、別にそこらのナイロン袋でもよさそうですが。

スプレーの方は、これも暖房による電気代節約の観点から出た商品でしょうか。効果ありますかねー。どうなんだろ。洗ったら終わり、だったら結構高ついたりして。

とまあ、防寒グッズについ目が行くのは、クリスマスイブに毎年恒例の極寒音響仕事が待っているからで…。今年もやります、綾部は志賀郷のサンタパレード!

なので、寒さ対策をしっかりしとかないといけないのでありました。

晩ご飯は、ピリ辛味噌チーズ鍋。もうなんだかわからなくなってきてますが(笑)、プデチゲとは違うもののつもりで作りました。プデチゲは美味しいんだけど、ラーメンスープ使ったりするんで旨味成分がきつすぎる所がありまして…。

出汁で野菜を煮て、味噌と粉唐辛子を入れまして。唐辛子は韓国産のものを冷凍庫に入れて使ってます。野菜以外には、豚肉とウインナーを入れてます。

煮えたら、上に溶けるチーズを。沸騰させないようにしてチーズが溶けたら出来上がり。

F1030055
味噌とチーズのこってりまったりの味に、唐辛子がアクセントで食欲が出ます。

F1030054
締めはうどんを。これは市販の茹でうどん。濃厚な味には、太いうどんが合いますな。

2011年12月 6日 (火)

ヌルヌル相撲映像完成 海鮮あんかけ炒飯

以前撮影した、某会のアトラクションの「ヌルヌル相撲」の映像、編集が出来たので、確認していただく。無事OKが出たので、ジャケットなど作成し、完成。

はー、これでやっと男の裸を見ないで済む(笑)。

それにしても、後片付け大変だっただろうなあ、と思うです。下にはブルーシート敷いてたとはいえ…。ローションって下水に流していいのかな?

まあでも、見た目はおもろいけど実際は大変危険なので(次課長の河本も怪我してましたな)、やってみたい!という方は余程の覚悟が要りますよ。イベント保険も入っておいたほうがよろしいな。

晩ご飯は、海鮮あんかけ炒飯。といっても、冷凍庫で眠っていたシーフードミックスを使ってるんですが。

炒飯は、ニンニク、生姜、玉葱、干しエビというシンプルな具材に。味付けは塩胡椒で、単体のチャーハンより薄めに味付けしまして。

シーフードミックスは解凍して、酒を少し振って胡麻油で軽く炒め、そこへ鶏がらスープを入れ、塩胡椒、オイスターソースで味付け。白葱を小口切りにして入れ、片栗粉でとろみをつけまして。それを炒飯の上にかけまして。

F1030056
めったに作らないたぐいの料理ですが、まあそれなりに。あんかけも炒飯も好きなので、自分では満足。

あと、もらった「揚げずに唐揚げ」の粉をどうしようか、ということで、鶏軟骨で挑戦。粉をまぶしてレンジにかけたんですが、脂の出方が半端無く、 全体がしっとりとなりました。もしかしたら、フライパンで鶏軟骨を乾煎りし、途中で取り出し、脂を切って粉をまぶしてもう一回焼いたらうまくいくかも。で もなんか余計手間かかってるような(笑)。

それと、もやしとわかめのスープ。

2011年12月 5日 (月)

5日 ウッドベースの音をなんとか… 味噌チーズ鍋

最近、ウッドベースを練習するモチベーションを上げようと、ブロンバーグとかペデルセンとかヴィトウスとか超絶技巧な人たちのアルバムを聴くようにしてまして。

いやまあ全く距離がありすぎるのは重々承知してるんですが(笑)。私はまだローポジあたりをウロウロしてる段階だし。

でも「いつかはこんな凄い演奏が出来るように!」と思いつつ弾くのは、やっぱり楽しいのですよ。エレベの時もそうでした。最初からジャパフューの人たちとかジェフ・バーリンとかジャコとかを聴きながら楽器を弾いていたのであります。いつかはこんな演奏を、と思いながら。

んで、上手い人はやっぱ音もいいのであります。好みかどうかは別として、人を惹きつける音です。

改めて自分の音を聴くと、サスティンもないし、楽器が鳴っている感も少ないし…。まあ、古い安楽器に死にまくった弦張ってるんだから仕方ないのですが。

ウッド弾き始めた当初は「高音もサスティンもない音がウッドの音」くらいの認識だったので、こんなもんか、と思っていたわけです。それでも、エレベの音よりはアコースティック感いっぱいで、弾いてて楽しかったし。

んで、最近になってようやく、「もうちょっと何とかならんかなあ」と思い始め…。

とりあえず、もらって交換した駒の高さが低かったので、ローズウッドの7mm厚くらいの板をかましてたんですが、それを外してみることにしまして。最初は、「ある程度の弦高を稼いでやらないと鳴らない」と思い込んでたんです。エレベは低いの好きなのに。

んで外すと…超弾きやすい!(笑)

そら当然ですわな。弦高が7mmも下がったんですから。んで、サスティンも伸びまして。

ただ、3弦6フレットあたりがちょっとビビるんですよね。それもあって板をカマせてたんです。指板も自分で削ったからなあ(笑)。

それが、弾いてるうちにあんまりビビらなくなりまして。多分、強く弾き過ぎてたのもあったようで。弦高を落としたんで、弦のテンション感が下がり、強く弾かなくても良くなった、というのもありまして。

というわけで、第一段階はまあ成功。ほんとは、弦高あと3mmほど上げたい気はしてますが。でも駒買うお金ないしなあ。

しばらくしてこの弦高に慣れたら、第二段階に進めます。

晩御飯は、味噌チーズ鍋。

味噌は白が合いやすいです。チーズでコクが出るので、具材に動物性のものは殆ど無くても平気なのですが、一応景気づけで豚肉を少し。野菜は、芋系、もやしなど合いますが、まあ何でもいけます。

出汁で野菜を炊き、味噌を入れて、肉やもやしを入れ、溶けるチーズを振りまいて、風味づけに粉チーズも入れて、蓋して出来上がり。チーズに塩分があるので、味噌の量は加減しましょう。

F1030058
旨みの塊で、大変濃厚ですが、もったりするほどではないので、食後感も良好。

締めはパスタを入れまして。

2011年12月 4日 (日)

作業しつつお店番 チキンステーキ さつまいものポタージュ

前日の疲れでよたよたしつつも仕事。店は定休日で、私も休みと予定に書いてあるのだけど、それどころではなく。お客さんが来ないので、編集に集中する。

映像は、もちろん音声もついてくるので、確認のためにヘッドフォンをしながら作業していまして。大まかな編集の時は片耳にしかかけないんですが、細かな編集の時は、両耳にかけるわけです。

んで、普段両耳にヘッドフォンをかけて作業していると、お客さんが来ても気づかない可能性がある。なので、お客さんが来る時間帯には、なるべく片耳にしてるんですが、どーしても両耳にしたいこともある。そんな時は、ちょっとした物音にも敏感になってしまうのです。

そんなわけで、普段でも物音がすると、反射的に入り口を確認する癖がついてしまいました。うーん、ますますストレスになる(笑)。USBカメラ使うとかすればいいのかなー。

晩御飯は、チキンステーキ。

フライパンに油を敷き、ニンニクを入れて火にかけ、ニンニクの香りが出たら、塩胡椒した鶏肉を入れます。皮目から入れて、上から重しをかけます。

皮がしっかり焼けたらひっくり返し、焼けたら取り出して切ります。残った脂でじゃがいもとほうれん草を炒めます。じゃがいもは予め切ってレンジにかけてます。

F1030059
焼くだけの調理なので、肉はもも肉で。シンプルな味付けが合いますな。

あと、さつまいものポタージュ。さつまいもの皮をざっと剥き、5mm厚のいちょうに切って、ひたひたくらいの水、塩胡椒で煮ます。煮えたらハンドミキサーで潰し、スキムミルクを入れ、混ぜて火にかけます。濃度を牛乳で調整して出来上がり。

さつまいもがことのほか甘かったので、なんの仕掛けも無しに旨かったです。

2011年12月 3日 (土)

M'sDeli音響 城山荘クリスマスパーティ

さてM's Deliにて婚礼音響の日。婚礼音響をやるのは久しぶりなのであります(最近は撮影と同時のことが多かったので)。

朝から準備して、セッティング。今回はプロジェクターによるDVD上映もあり、その音声もこっちへ持ってこなきゃいけないのと、余興で歌を歌うご 友人がいて、それがぶっつけ本番になるというのと、もう1組歌を歌う人がいて、そちらはどうもプロらしい、ということで、色々頭を使うことになりまして。

んで、もうこの時期はさすがにテラスで式はできないだろう…と思ってたら、やりたい、とのこと。確かに気温はそんなに低くない。よし、ならそうしましょう!

しばらくして、プロの方々が来られる。2人組で、年配の方と若い人。事務所の社長さんも来られていて、名刺をいただく。関西・中部あたりで活躍されている方のようで。

ギターとキーボードの弾き語りなのですが、ありがたい事に自前のミキサーでまとめてもらえるとのこと。ちょっと負担が減りました。

サウンドチェックが終わった頃に列席者も会場入り。

F1010080
テーブルセッティングはこんな感じ。ちょっとクリスマス?と思ったら、新郎新婦の好みでちょっとゴスっぽい感じなんだそうな。

F1010070
さて本番。テラスでの式も無事完了。フラワーシャワーでなく天使の羽シャワーでした。

それから披露宴。結局ぶっつけになったプロジェクターの音声も問題無く、歌もなんとかいきました。

宴も無事終了し、撤収。冷や汗かくこともあって、さすがにぐったりしました。

車で遅い昼ごはんを食べ、そのまま高浜へ。クリスマスパーティで演奏なのであります。

これは、例年若丹即興楽団が演奏していたのですが、ベースの熊さんが体調不良ということで、私がトラで入ることになりまして。

会場は城山公園にある城山荘。まちづくり団体の主催だそうで、入り口からクリスマスの雰囲気ができてました。

会場入り。中もクリスマスな感じ。ゴスペルのグループがリハしてまして。

私らのサウンドチェックの番になり、ぱぱっとチェック。既にお客さんが入りかけていたので。 お客さんは、子供数人、20代数人、30代数人、40代数人、50代数人、60代以上多数でした。

んでスタート。オードブル形式で、ありがたい事に私たちの席も用意してくれている。
F1010069
各席には茶そばとたこわさ。そしてテーブル中央にオードブル。真ん中の大テーブルにもなんかある。

司会者の挨拶があり、乾杯。大変残念ながらお茶しか飲めない。ううう。

まずは食べ物だ。エビフライや唐揚げ、キッシュなど取って食べる。

大テーブルに行くと、カツサンドやちらし寿司、スモークサーモンなんかがある。押しずしがあってよく見るとへしこが乗ってる。全部取ってくる。

F1010068
へしこの押しずし旨し。

ステージの方は、最初にトリオでフォーク系の歌を披露され、次はパレットスクールさんところのママさんゴスペルグループ。途中でブームマイクスタンドが下がってくるのを直しに行ったり。音響屋の習性。

それから私たちの演奏。15分ほど演奏して、別の出し物があって、ラストに30分ほど、という変則的なステージ。クリスマスソングをサックスカルテットでクリスマスソングを中心に。

リハではウッド弾いていたのですが、日中音響やって、それから荷物入れ替えて夜のステージ、というのが時間的にきつかったので、ピアノのYukari嬢に「エレキでやってもいい?」と聞いてOKが出たので、エレキでやることに。

アンプはヘッドだけ持って行き、スピーカーはPA用のメインスピーカーを1つ使うという裏技で、荷物積み替えもなく済みました。

最初の演奏の後、また食べ物へ向かう。ステージでは次の出し物。「あかふん坊や」とだけ書いてあったので、なんのこっちゃいな、と思っていたら…、

F1010076
F1010077

こんなのが出て来まして。いやあかふん坊やが何か、というのはもちろん知っていましたが、まさか着ぐるみが出てくるとは。

しかも、サンタガールズなど従えて、KARAやAKBを踊るんですよ!会場大受け。なんかおばあちゃんも客席で踊ってました。

えー、この後やるのー?こんなん絶対に盛り上がるじゃん。私らの時に客冷めちゃうじゃん。私も着ぐるみ着て弾きたいなー、と思ってたら、ちょっと食事歓談タイムが取られて一安心。

しばらくして演奏タイム。とりあえずMCでなんとかウケを取っておきました(笑)。

お時間になり、締めの挨拶。町長さんや副町長さんもいらしてたのね。

おしまいになりましたが、料理はかなり余っている。まあ平均年齢を考えたらなー。

と、「余った料理はお持ち帰りくださーい」と、容器が用意される。平和だなあ。当然持ち帰りましたよ(笑)。

機材撤収し、帰宅。さすがに疲れたであります。

2011年12月 2日 (金)

生パスタ ゆらりでお茶 餃子2種 ラ・クロシェットのあんぱん

さて休日。午前中は例によって作業。翌日の準備とかもありまして。

昼ごはんは、家で買ってきた生パスタを茹でまして。ベーコンときのこの具材に、トマトとチーズのソースを絡めて。

F1010084
最近リニューアルしたショッピングセンターに生パスタのコーナーがあったんで、買ってきてみたのですが、生パスタのほうが湯で時間が短くて便利ですな。食感はもっちりしてます。

まあでも乾麺には乾麺の良さがあるわけで(保存性以外でも)、作りたいものによって使い分けすることになりますね。

しばらく家でぐでぐでし、お茶しに綾部の「ゆらり」へ。

時間も遅かったんですが、他に客もなく静か。

ケーキセットができてたんで、それを注文。ケーキは抹茶のシフォンでした。

F1010083
ケーキが大ぶりで、食べでがあります。以前と比べると、かなりお得感。でも珈琲の味が落ちたような…気のせい?

秋の由良川を眺めつつ、ほっこり。

店を出て、この近辺にあるギターショップというのを発見しようと思ったけどよくわからず。まあいいや、また今度。

それから、街中へ出て、スーパーで買い物して帰宅。

晩御飯は、餃子にしました。

豚ひき肉に、塩胡椒、オイスターソースを入れ、混ぜてから2つにとりわけ、片方には叩いた海老を混ぜまして。

両方に白菜、ニラ、生姜を刻んで入れ、片栗粉を少し入れ、よく捏ねます。明日は撮影なので、ニンニクは控えまして。

んで、このあんをひたすら皮に包みまして。

今回は、家にあった鉄鍋を総動員して、鉄鍋で焼きました。

F1010073
F1010074
豚餃子と海老餃子。あんまり鉄鍋使わないので、ちょっとくっつき気味になりました。多分油を一杯敷いたらいいんでしょうが、どうしても抵抗が…。

小さめに作ったんですが、30個ばかり食べまして。はー堪能。

F1010072
生秋刀魚が安かったので、思わず買ってしまいました。さすがにもう脂はあんまり乗ってないです。今季名残かな。

おやつに、感謝セールで全品2割引だったラ・クロシェットのケーキやら。

F1010082
こちらはエクレア。きれいですなあ。

F1010071
こちらは、気になっていたあんぱん。パンと言うより和菓子的な大きさ。

F1010081
生地から酒の風味がふんだんにしてて美味しい。大きさと値段からしても、和菓子といえるでしょうねー。5つは食えるな。

2011年12月 1日 (木)

MetelCafe開店 味噌鍋

Metel Cafeさんがグランドオープンする、ということなので、出勤前に顔を出してみる。 うちの兄の店の斜め向かいだったりします。


オープンが10時ということで、うちの店も10時に開けなくちゃいけないので、様子見だけでも…と思ったので顔出したら、既に先客がいた(笑)

せっかくなのでコーヒーを頂く。

F1010058
透明感ある味。クセのないのが個性、ですね。普段刺激物ばっかり摂ってると、このような味を本当に楽しむことはできないのかもしれません。

途中、CloverCraftさんがやってきて、開店のお祝いなど。調度良かった、とお願いごとをさせてもらう。うまく行けばいいなー。

自分の方の開店時間が近づいてきたのでおいとまし、店に向かったのでした。

晩御飯は、豆乳鍋。


F1010086

晩御飯は、味噌鍋。唐辛子も少量入れて、味が間延びしないようにしてます。

味噌味の場合は、味噌を半分入れた出汁で具を煮込み、仕上げに残りの味噌を追加します。香りもなのですが、味噌は煮込むと粒子同士が結合して、口当たりが悪くなるんだそうな。そーいえばそうですな。


F1010085
締めはうどんにて。
  • « 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

    2018年10月
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    最近のトラックバック