フォト

地域情報

  • まいてれ
    北近畿、若狭周辺の情報を、映像にてお届けします。
  • 生活刊・チャッタ
    舞鶴を中心に、生活に役立つ情報を新聞折込等でお届けしている「生活刊・チャッタ」のweb版です。色んなお店の動画CMもあります。

音楽情報

インターネットラジオMch

  • インターネットラジオMch
    私もパーソナリティしているインターネットラジオです
  • GEBOISM Web Site
    相方GEBOさんの音楽なページ。お友達になると、お宝映像(私も含めた)が観られます(笑)。
  • 歌色ホムペ
    ”Live Axel”のパーソナリティ、Rikaちゃんのページ。オリジナル曲の試聴もできます。

ベース

  • over the field
    海外の高品位なベースを紹介し取り扱っているover the field。役に立つブログも必見。
無料ブログはココログ

twitter

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

30日 夜店の焼きそば 塩チョコロール ハンバーグ丼

さて休日(ry。午前中は(ry。

F1010032
昼に帰宅してご飯。なんか「夜店の焼きそば」というカップ麺を食べることに。なんで昼に「夜店の焼きそば」なのか、は気にしないでください。

野菜が不足するので、サラダもつけました。

しばらくごろごろしてから、ちょっと買い物し、母を迎えに行き、お茶しに。十番館へ行きまして。

F1010031

塩チョコロールてなのがあったので食べてみる。塩気がアクセントでなかなか旨い。

それから晩ご飯の買い物し、母を送って帰宅。

晩御飯は、ロコモコ丼。

ハンバーグ種を普通に作りまして、今回は小ぶりにして数を幾つか作り、焼きまして。横でアスパラもソテー。

んで玉子…と思ったら玉子がない!買うの忘れてた。

仕方ないので目玉焼きは無し。丼ご飯にハンバーグ、アスパラ、パプリカなんかを乗せて、デミグラス、ケチャップ、ウスターソースを混ぜたソースをかけ、貝割れ。

F1010030

…ハンバーグ丼ですな(笑)。まあ好きだからいいです。

2011年9月29日 (木)

歯医者に行く そぼろ丼

以前歯医者に行っていた時、「親知らずが斜めに生えてるんですが、まあとりあえずは置いておきましょう。いずれは抜くことになると思いますが」と言われてまして。

で、案の定その親知らずの手前の歯が虫歯になりまして。磨きにくいんですな。

すごく痛いわけではないのですが、たまに痛むので今のうちに、と歯医者に行くことにしまして。

今の勤め先から歩いて1分のところに歯医者があるので、そこへ初めて行きました。

なんか、事前に詳細なアンケートを取って、治療に対して希望することを尋ねられたり、血圧も計ったりと色々やってくれる。

で、レントゲンを撮り、診てもらう。

「あー、この親知らずは抜いたほうがいいですね。共済病院の口腔外科が抜くの上手いですから、紹介状書いておきますね」とのこと。えー、やっぱ大掛かりになるなあ。

で、虫歯の方の治療をしてもらったんですが…うーん、事前準備は丁寧だったんだけどなあ…いやまあまだわかんないですが、治療となるとちょっと印象が違ったような。もうちょっと様子を見よう。

晩ご飯は、2色そぼろ丼。牛ひき肉が安かったので、牛を使ってます。にんにくと生姜のみじん切り、サラダ油少量を鍋に入れ火にかけ、香りが出たらひき肉を投入。色が変わったら醤油と味醂、葱を入れて炒りつけまして。

F1010033
玉子は、肉のほうが甘辛なので薄味に。鍋に油を少し入れ、火にかけ溶き卵を入れて、箸で混ぜくります。油が多いほうが細かくきれいにそぼろを作りやすいのですが、仕上がりが油っぽくなるので、なるべく油控えめで作れる方がいいです。

あと、アボカドをさっと焼いたのと、茄子とがんもの炊き合わせ。

2011年9月28日 (水)

Leaf11月号 鳥手羽のグリル

京都・滋賀で発売されているLeafという雑誌の今月号に、「京都の郊外へ」という特集で綾部や福知山や篠山などのお店が載っている、という情報を得たので、早速買ってみる。

福知山ではまぃまぃ堂が出てる。綾部の竹松うどんも。綾部は、農樹や兎遊、三土市も。舞鶴は無ーし。だめだなあ。

篠山は、なんかまた良さそうな店が出来てる。追い切れないなあ。

亀岡の、イギリスの田舎町をそっくり再現したというティールームレストラン、なんかよさそう。フィッシュ&チップスやアフタヌーンティーセット…いいなあ。他にも色々良さげなお店あるなあ。

またランチ巡りするためにも、頑張って仕事を片付けねば…ひいひい。

晩ご飯は、鳥手羽のグリル。シンプルに塩胡椒で焼いてみまして。ちょっとスパイスもかけてます(臭み取り程度に)。

人参は、焼いてるうちに出てきた鶏の脂をたっぷりまぶして焼きまして。パプリカと貝割れを添えて。

F1010034
骨付き皮あり肉は美味しいですなー。食べにくいけど。骨や皮の旨みもあるし、肉自体もしっかりしているので味が出てきます。

あと、厚揚げと玉ねぎを炊きました。

サラダは、コンビニのチキンサラダだそーで。昼買ったけど食べなかったものだとか。

2011年9月27日 (火)

スライドムービーの奥深さ 焼肉丼

週末の婚礼で使う映像制作に追われまくる日々。

婚礼も180人ほど出席ということなので、大概巨大なのですが、依頼の映像も、オープニング、プロフィール、新築ビフォーアフター、エンドロール、2次会用と今までにない数。ものすごいことになってますです。

どれもスライドムービーなのですが、スライドって動画編集よりお手軽に見えて、実は「動いてないものを動かす」ということで、別の手間があるのです。

動かすこと自体は簡単なのですが、動いてないものが動いたら、普通不自然さを感じるわけですよ。それを自然に見せるのには、やっぱりコツがいるんだなあ、と。

写真管理ソフトなんかでも、自動でスライドをやってくれますが、やっぱり不自然なところが気になったりするんですよね。結局手でいじっちゃう。

てなことで、色々考えて作ってるんですよ。これでも。

で、出来た!と思ってサンプルを見せたら、「写真1枚追加」となって、動かすタイミングの全取り直しをすることになったりして(笑)。

晩御飯は、焼肉丼。うちでは年1回あるかないかというメニューですが、たまたま和牛が特売で、更に賞味期限前で半額になっていて、g200円程度になっていたのであります。

フライパンで玉葱やしめじなんかを炒め、一旦取り出し、油を敷き直してにんにくの薄切りを入れ火にかけ、にんにくが色づいたら取り出し、そこで牛 肉を焼き、ひっくり返してすぐ炒めた野菜を戻し、酒と焼肉のたれを入れ火を止め、丼ご飯にサニーレタスを敷いた上に盛り、にんにく、貝割れを乗せました。

F1010035
ああ、おおきいぎうにくはおいしいなあ。

あと、一応和牛なので、香りがよろしいです。あんまり安い肉は、どーも匂いが気になる所があるので。

味噌汁は若布と豆腐で。

2011年9月26日 (月)

オンガクノタネ1週間聴けず お好み焼き

ネットラジオ「オンガクノタネ」が、なぜか先週聴けない、というかM Channnelのページが開かない、という状況になってまして。

私がサーバに放送データをアップしたときは何の問題もなかったので、おかしいなあ…と思い、FTPサーバにアクセスするも、普通にアクセスできる。でもなぜかHTTPではアクセス出来ない。

もうこうなると私には手に負えない。サーバは商店街専用のサーバで、管理する人がいるので、その人に原因調査を依頼。

で、どうやら、普通なら自動的に削除されていくテンポラリファイルなんかが、何故か削除されず溜まっていってしまい、それが悪影響を及ぼした…そうなんですが、詳しいことは私にはわかりません~。

結局1週間殆ど聴けない状態だったようなので、もう1週同じ内容をアップしたままにすることに決定。こんなこと初めてだなー。うーん。

晩御飯は、お好み焼き。もうなんか夕食の手詰まり感が半端ないような気がしますが(笑)、実は大玉のキャベツがあって、これを使って行かないといけない、という状況がありまして…。

お好み焼きは、まあいつもの作りです。粉を溶くお出汁はキンキンに冷やしましょー。

F1010036
で、ソースなんですが、てっきり買っておいたと思っていたお好み焼きソースが、なんか勘違いしてて、家に無かったのでした。仕方なく、とんかつソースやケチャップなどを混ぜ、なんかそれっぽいものにして塗りました。

2011年9月25日 (日)

婚礼撮影 えびめし巻き

この日は朝から婚礼の撮影。現場は舞鶴なのでちょっと楽ですよ。

今回は自分とこのビデオカメラ2台での撮影。映像撮影要員は私のみ。スタンダード
なパターンですが、なぜか久しぶりなのでありました。

天気予報では晴れだといっていたんですが、何故か朝方には雨がぱらつき…。でも式直前にはちゃんと上がって晴れ間が出てきました。よかったよかった。

撮影も無事終了し、晩ご飯。

どとーの3連チャンだったので、自分へのご褒美に自分の食べたいものを作ろう!と買い物に出かけたのですが、イマイチ決まらない。寿司…はこないだ海鮮丼食べたしなあ。牛肉…はちょっとさすがに値段が…。ホルモン…もあんまり良さげなの無いなあ。

そーだ豚トロをにんにく効かせて塩焼きに、と思って精肉売り場へ向かう途中、惣菜コーナーで駅弁大会やってて、それが半値になっていまして。

その中で、「えびめし巻き」というのがありまして。値段も安かったので思わず購入してしまいました。

F1010016

岡山名物えびめしでエビフライを巻き、更に薄焼き卵で巻いたもののよーですな。タルタルまで付いている。うまくないはずがない組み合わせですが、ちょっとご飯が硬くなってたのが残念。

あと、シュウマイを蒸してみたり、豆腐を湯通ししてみたり。

2011年9月24日 (土)

婚礼プロモ撮影 天橋立で機材セッティング なすの味噌炒め

この日は、氷上町で婚礼撮影。といっても、新郎新婦からの依頼ではなく、式場からの依頼。プロモーションムービーなのであります。なので、EOS5Dによる一眼レフ動画撮影。

朝からスチール1人、映像2人という布陣で現場へ向かう。会場に着くと、バンド演奏の音が聞こえる。新郎が演奏するのだそうで。人事とは思えない(笑)。

丁度リハの最中で、曲は渋めのロックンロール。ほー、こーゆー曲で活動してるバンドもあるんだー。

新郎はギター弾き。レスポールを構えてます。他のメンバーから類推して、年齢は30後半~40台、と思ってたんですが、30前とのこと。また渋い趣味ですなー。

式場の風景や準備風景なども撮ったり。新婦さんがメイクアップ手前になったので、そちらを撮ったり。

式は、ガーデン人前式。80人ほど参加で、結構いっぱい。式の後、披露宴の準備が整うまでバンド演奏を数曲。ここまで全部ガーデンで、天気が良くて大変気持ちいい。

F1010018
披露宴は屋内で。こちらもかなりいっぱいでした。お色直し登場では、新郎がこんな凶悪なものを背負っての登場でありました。

新郎が、亡き母親への感謝の意を込めた替え歌を弾き語りしたりして、感動の披露宴でした。

披露宴終わり、会社へ戻る。それからプロジェクターを手配し、私の音響機材と共に天橋立の旅館へ。翌日の婚礼に使うのですが、私は別の婚礼で撮影のため、機材貸しなのです。んで、セッティングだけはしとかないといけないということで。

会場は、天橋立を一望できる旅館。以前プロモ撮影でテラスまでは来たことあるのですが、今回は中まで。

中は思ったより広く、なんかいい感じ。こりゃいいなあ。まあ宿泊もなかなかいい値段しますが。

会場にてセッティングし、会社へ戻る。ぜえぜえぜえ。

F1010017
晩御飯は、惣菜の串かつとアジフライ。昨日の残りのポテサラ。時間もなかったので、仕方ないであります。

なすの味噌炒めは作りました。茄子を1cm弱の輪切りにして、ごま油+サラダ油で炒め、昨日作った、焼きおにぎり用の味噌だれを入れて絡めまして。豆板醤もちょっとだけ入れました。

茄子が美味しい季節ですねぇ。

2011年9月23日 (金)

カップリングパーティ音響やら前菜づくりやら

さてカップリングパーティのお仕事日。朝から前菜の仕込みにかかります。

さすがに色々余裕がなかったので、よく作る定番モノにしました。

・豆入りポテトサラダ
・イカとタコと野菜のマリネ
・スモークチキン

ポテトサラダは、ひよこ豆とレッドビーンズを入れました。マヨネーズはいつもの自家製。上に、ローストしたカシューナッツも散らそうかと

マリネは、前日が時化でいい魚がなかったので、ボイル済みのイカとタコを買って、ニンニクと共にオリーブオイルでさっと炒めてから、バルサミコベースのドレッシングに、各種野菜と共に漬けました。

スモークチキンは、今回は肉を細めに切って、スモーク香がより付くようにしてみまして。

あと、焼きおにぎり用の味噌ダレと醤油ダレも作ったりしてたら、時間が無くなって来まして。現地の青葉山ろく公園に到着したのは、予定より30分遅れになりました。

F1010020
行ったら、結構スタッフがいる。うちからはお嬢が2人、その他クライアントさんや協力会社からも。で、結構準備が着々と進んでいまして。

今回参加者は、男女15名づつということで、バーベキューセットを5台用意して、5班に別れてもらうことになります。

私はまず音響のセットアップをし、それから野菜の切出しなどお手伝い。台風一過で日差しもきつくなってきたので、痛みそうなものは出さずにギリギリで用意することに。

受付開始時間になり、ぽつぽつと参加者がやってくる。私はドリンクカウンターのお手伝いをしたり。

開始時間に遅れた人もいたので、少し押してスタート。しばらくはトークタイムなんですが、なんか天気が怪しくなってくる。おいおい、嘘でしょ?

と、パラパラっと雨が降ってくる。えー、ここまで準備したのに~。

幸い、少し雨脚が強くなった時に一旦屋根の下へ避難したくらいで、あとは無事続行。特に不満の声も上がらず。

んでバーベキュータイム。良い匂いがしてくる。うわいいなあ。実はスタッフのお昼ごはんが考慮されていなかったので、みんな何も食べてないのでした。空腹時にこの匂いはキツイ…。

私は、鉄板にて焼きそばを焼く係をやる。しかし困ったことにコテがない(笑)。コテがないと鉄板の掃除が大変なのです。しかしなんとか頑張って作る。なぜか焼きそばばっかり食べに来る参加者さんもいたりして。

特にトラブルもなく、パーティーは進み、途中から屋内に移動しての進行となったので、その間に片付け。バーベキューセットを片付けるのが大変なんですよね。

んで、パーティは無事終了。カップルも出来たし、良かった良かった。

参加者が帰り、片付けがおおよそ済んだ所で、残った食材を鉄板で焼きお昼ごはん。といっても16時回ってますが。

鶏肉と豚バラ、野菜なんかを焼いておりましたが、これが脂バンバン出て、うまいったら(笑)。強烈にビールが飲みたいのですが、ノンアルコールで我慢です。

食べ終わって残りの片付けをし、帰宅。ふー、いろいろやって疲れた。

F1010019
晩御飯は、今日作った前菜の残りとか。やっとちゃんとビールが飲める~。

2011年9月22日 (木)

バーベキューパーティのための準備 ウインナー丼

次の日はカップリングパーティの音響をやることになってまして。これは、うちの会社も絡んでいる企画なので、私がやることになったわけでありまして。

で、今回は「屋外でバーベキュー」というものでして。そこで思ったのが「ちゃんとバーベキューできるか?」ということで。何組かに別れてバーベ キューしてもらうことになるんですが、バーベキューやったことない人もいるだろうし。まあ火おこしなんかはこっちでやるんですが、焼けるまで時間がかかっ たりうまく焼けなかったりしたら、参加料払ってるのにろくに何も食べられなかった…なんて事態が出やしないかと。

そこで、「焼けるまでにつまめる、なんか前菜的なもんがあったほうがいいんじゃない?」と私が言ったのですが、言った手前私が用意する羽目になりまして。仕事詰まってるのに何やってんだか(笑)。

なので、買出ししたりなんやかんやと。実際作るのは当日にして、この日は仕込み準備を色々してたのでした。

晩御飯は…ウインナー丼(笑)。一応考え方としては、ロコモコ丼のハンバーグをウインナーに変えたもの…なんですが、手抜き感アリアリですな(笑)。

ウインナーを焼きまして、目玉焼きも焼きまして、キャベツは千切り、アボカドも切りまして、丼ご飯に乗っけて、タレをかけました。

タレは、にんにく薄切りを少量の油で炒め、醤油、味醂を入れ、水で濃度調整したもの。

F1010022
まーシンプルですが、それなりにイケたりします。

あと、もやしスープも。

2011年9月21日 (水)

風雨時のゴミ出し ミートボールスパゲティ

この日は、月一回の燃えないゴミ&紙の収集日だったのですが、朝から台風の影響で雨風がひどい。

こんな時はどーなるんだろう。集積場にゴミ持ってっても、風で飛んじゃうんじゃないかなあ、とか、立ち番の人も立っていられないだろうなあ…と考え、きっと中止だろうとゴミ出しませんでした。

で、出勤時に集積場を通りかかったら…ゴミ出してありました。うーむ、風で散乱したらどーすんだ、これ。

今更引き返して出すのも面倒だったので、今回はパス。まー、リサイクルセンターまで割と近いから、自力で持って行っても知れてますのでね。

晩ご飯は、ミートボールスパゲティ。パスタじゃなくてスパゲティ的な、昭和の雰囲気にしました。

野菜を炒めて、赤ワイン、トマトペースト、トマトケチャップを入れて、ローリエ、塩胡椒を入れ、軽く煮まして。

ミートボールは、合い挽き、玉葱みじん切り、塩胡椒、ナツメグを入れ捏ね、丸めてフライパンで焼いてからソースへ。煮て火を通します。

これを茹でたスパゲティの上にかけまして。

F1010002
ケチャップの甘さが昭和的ですなー。

2011年9月20日 (火)

20日 男の子3人のお守り 厚揚げ丼

来る日も来る日も編集…なのですが、この日は、夕方に男の子3人のスタジオ撮影があり、店内は少し賑やか。

私はパソコンに向かっていたのですが、撮影した写真をご両親に選んでもらう間、ちょっと子供たちの面倒を見ていて、ということで、ちびっ子たちを撮影室へ。

ちびっこ達は、5歳、3歳、1歳半くらいの男の子。これがまあ元気一杯で暴れ倒すw。

まずは、袋に入っているカラーボールを全部ぶちまけ、それを私に向かってバンバン投げてくる。縄跳びの縄をブンブン振り回す。そして、スキあらば脱走して両親のところへ行こうとする。

私はボールを避けつつ、脱走しようとするのを腕で抱え込み確保。ひいひい。

一番下の子は、木で出来たコロコロ押すおもちゃで遊んでいたんですが、それをぶん回しだし、それを見た2番目がおもちゃを取り上げ、あまつさえそ れで3番目を殴るという暴挙(というか振り回して当たった)に出て、3番目大泣き。怪我したわけでないんですが、びっくりしたんでしょうなあ。

おおよそ30分間。はー疲れた…腕がパンパンになりました。

こりゃあ、世のお母さん方は強くなるはずだ…。

晩御飯は、厚揚げ丼。

厚揚げは、油抜きしておきます。フライパンにごま油を敷き、にんにくを入れて火にかけ、にんにくがきつね色になったら取り出し、そこで厚揚げを焼きます。

醤油、味醂、出汁を煮てつゆとしまして。丼ご飯に厚揚げ、大根おろしを乗せて、つゆを掛けて、にんにくを乗せて。

Atuage
厚揚げを油抜きした方が、次に油焼きするにしても、すっきり仕上がります。にんにくの香りがほのかにして、満足感は大きいです。

あと、野菜たくさん味噌汁を。

2011年9月19日 (月)

婚礼撮影 カレーうどん

世間的には三連休の最終日でありますが、ブライダル業界的には、秋の連休の大安ということで大忙しなのであります。

この日は、天橋立で婚礼撮影。朝から出動です。

F1010005
スチールカメラマンと共に、まずは会場の籠神社へ。私、初めて来たんですが、結構大きいんですねー。観光客も多かったです。

雨を気にしつつ、御支度撮影。そしてスチールで屋外撮影してるシーンも撮影。雨が…。

婚礼撮影をし、披露宴会場である有名旅館へ。そーいえば、ここでの撮影は始めて。当日エンドロール作成で来たことはありますが。
そーいや、自分一人での撮影も久しぶりで、2カメでの撮影も久しぶり。最近は3~5カメ、ってのが多かったので。カメラ台数が減るのに比例して、撮影時の気の抜けなさは上がるのです。

宴はつつがなく進行。途中、私が製作したプロフィール映像が流れたのですが、ご列席者の方々には喜んでいただけてたようでよかった。

宴も無事終了し、お見送りまで済んで撮影終了。撤収して帰路につきました。

晩御飯は、カレーうどん。なんかレトルトのを買ってきてくれまして。疲れておりますゆえ…。

F1010004
味は割といけます。カレーうどんは割と簡単なので、作ったことない人は自作にも是非チャレンジを。

2011年9月18日 (日)

赤煉瓦ジャズワークショップ 居酒屋ごっこ(簡易版)

もー休みとか関係なし。編集いそいそ。

それでも、午後は早めに切り上げて休息を…とか思ってたけど、結局翌日の撮影準備やら打ち合わせで、ギリギリまで仕事になる。終わって帰宅し、急いで準備。

夜は、月一の赤煉瓦ジャズセッション。会場の市政記念館へ。

今回は、三連休の中日なので、お客さんどうかなー、と思ったのですが、それでもいつも通り来てくれました。

旅行途中という、岐阜の方がドラムで参加してくれたりしました。ここでセッションがある、というのは知ってくれてたそうで。いやー、やっぱ続けるもんですね。

F1010011
そ の他、初参加のウッド弾きの方もいたり。サックスの小宮くんは、地元ビッグバンド、ニューサウンズのメンバーなんですが、今回初参加。セッションには慣れ てないので、まずはブルース系とかを覚えとくといいよ、あとはセッションでよくやる「Some Skunk Funk」とか、とアドバイスしておきました(笑)。

私は、ウッドの音がすごく変だった(PUの設定が変わっちゃったようだ)ので、すぐエレベに持ち替えての演奏でありました。

F1010008
セッショ終わり、帰宅。もー気力が沸かなかったので、作ってあったポテトサラダと、さばの味噌煮缶で。

F1010010
飲んでるうちに、アテが無くなって来たので、魚肉ソーセージを、玉葱と共にマヨ炒めにしてみたり

F1010009
長甘唐(万願寺に非ず)を焼いてみたり。考えて作る気力がなくなってます(笑)。

2011年9月17日 (土)

速弾き練習 ポテトサラダ

最近、ちょっと難しい曲にチャレンジしておりまして。といっても、コード進行が難しいとかではなく(今はそんなところに頭が回りませんw)、物理的に速い曲とか。

速いフレーズってのは、もう手に覚えさせないと追いつかないので、ひたすら反復練習なのでありますが、これが割とストレス解消になったりするんですよ。

で、もうずっと基礎練習を怠って来てたので、なっかなか指が回らない。なんかリハビリみたいな様相を呈しているんですが、気づかなかった自分の弱点が分かったりして面白いです。

例えば、私は1弦につき2音ずつ弾きながらの上昇が苦手…、とか。スケール練習で、1弦3音弾きを徹底させてた結果みたいです。

とまあ、そんなことを考えつつ指を動かしているので、ボケ防止にもなっていいかなあと。最近、言葉がでてこないこと夥しいもんで(笑)。

F1010007
晩ご飯は、惣菜のコロッケを温めたもの。うちでは、惣菜の揚げ物はオーブントースターで焼いて温めております。

千切りキャベツを敷きまして、真ん中にはポテトサラダを置きました。ポテトサラダは、じゃがいもとさつまいもを半々に、角切りにして使っております。混ぜるとまた違った趣がありまして。

さつまいもは甘いので、味を締めるためにも、火を通してすぐレモン汁か酢を振っておくといいかと。

他にも、里芋や長芋、山芋もありますし、南瓜なんかも混ぜてもいいですな。普通のポテトサラダに飽きた方は、色々チャレンジを。

2011年9月16日 (金)

海鮮丼 パン屋のかき氷 広島焼き

さて休日。午前中は雑用。お昼に小浜へ向かう。たまにはお出かけを、と思いまして。

ランチをどうしようか、特に考えずに行きまして。まあ小浜は色々食べるとこあるしね。

んでイタリアンに行ってみたのですが、もう13時くらいだったのに満席。ううむ、ここも人気が高くなって要予約だなあ。

んでどーしよー、と、久しぶりに「かねまつ」へ。魚介を食べたくなりまして。

特丼を注文しました。海鮮丼よりちょっと豪華なのですが、それでも¥800であります。

F1010014
刺身各種と、うにといくら。あら汁はおかわり自由です。

まあ正直なところ、他の小奇麗な料理店のような丁寧な仕事は望めませんが、でもこの値段ですからねー。ありがたし。

それから、「石窯パンの郷 こころ」へ。

パンをいくつかおみやげに買って、2階でお茶することに。

なぜか、かき氷をやっているので、試して見ることにしました。合成のシロップは使ってないそうで。

抹茶味を注文し、2階へ。

店の前の路上にて、翌日からの放生祭の準備をしている様子が見える。神社がすぐ近くですからねー。

かき氷がやってくる。かんなで削ったような氷。これは美味しそうだ。

F1010013
食べる。やっぱりおいしい!氷の口当たりもよく、抹茶の風味も高くて実によろしい。真夏だったら更によかったなあ。

店を出て、ちょこちょこ買い物し、帰宅。

晩御飯は、広島焼。生地が少なめなので、見た感じよりお腹には軽いのです。

焼きそばは、予めフライパンで焼き付けておきます。葱も一緒に入れ、ごく薄く塩を振っておきまして。

生地をフライパンに流し、キャベツ、もやし、焼きそば、干しえび、天かすを乗せ、生地を少しかけ、豚バラを乗せて焼きまして。ひっくり返し、玉子を割った上に乗せまして。

F1010012
ボリュームがありますが、繊維質がいっぱいなのです。

F1010006
おやつに、買ってきたパン。どれも大変美味しい。ナッツがいっぱい乗ってるのは、もうそれだけで嬉しい(笑)。

今回は、バゲットも買いまして。これからちょくちょく楽しむのであります。

2011年9月15日 (木)

15日 日記遅れすぎ 鶏肉のピリ辛炒め

うわ、日記の遅れが史上初になってしまった。もー何があったかも思い出せない。とりあえず映像制作に追われてました(笑)。

F1010015
晩御飯は、鶏肉のピリ辛炒め。鶏もも肉を一口大に切り、自家製焼肉のタレに豆板醤、味噌を少し足したものを絡め、野菜と一緒に炒めまして。タッカルビ的なものを想定しました。

唐辛子の粉ではなく豆板醤を入れたのは、豆板醤の足が早いから。まあなかなか痛まないものではありますが、うちでの使用量が大変少ないもんで…。

あと、アボカドと豆腐を交互に並べ、ワサビ醤油をかけまして。ちょっとアボカドが外れだったかな。

2011年9月14日 (水)

おかき店の野望 ワンプレートディナー

おかきのH磨屋本店からの定期DMが届きまして。最近全然購入してないのですが、ちゃんとやって来ます。

で、中の手紙によると、ここの主は、とうとう政府に引導を渡し、天皇に取って変わるんだそうな。

断っておきますが、他に入っているのは、美味しいおかきやせんべいのカタログですよ(笑)。

手紙によると、やはりこの手紙の内容(どんどん過激になっている)には、常連客も心配しているようで、そういった連絡も来ているそうな。で、「ご 心配いただきましたが、その資金は十二分にあります。」というようなことが書いてありました。イヤそこを心配してるんじゃなくって(笑)。

…ここのせんべいはすっげえ美味しいんだけどなあ…。

晩ご飯は、ワンプレートにしました。洗い物がめんどくさ…いやたまには変わってるかなと思って。

F1010107
豚バラと野菜を炒め、自家製焼肉のタレで味付けしまして、ご飯に添えまして。それと、キャベツの梅和え、トウモロコシの蒸したの。

なんかランチのようですが、ちょっと色々作る気力が落ちてまして…。でも洗い物は楽でした(笑)。

2011年9月13日 (火)

スケジュール管理 鶏手羽さっぱり煮

仕事のスケジュールが立て込んで、自分でも訳わかんなくなりそうなので、スケジュール管理をしっかりしておかないといけないのであります。んで、スケジュール管理にはGoogleカレンダーを使用しております。

仕事からプライベートまで一元管理しているので、今更他のに変えたくはないのですが、うちの会社のオフィシャルスケジュール管理は、iCalなんですねー。

なので、この2つが相互にやり取りできたら便利なんですが…ちょっと調べたけど、そのような機能はなさそう。なんか方法あるんですかね?第三のカレンダー使ってコンバート、ってのは面倒なのでパスするとして…。

まあ、ゆーても私のスケジュールは1日単位がほとんどなんですけどね。時間単位での動きは、撮影の時くらいで。それでも、先々の目安をつけとかな いと、「締め切りまで○日あるから編集間に合うな」と思ってたら、途中に撮影が入って丸一日作業出来なかったりとかがあるんで(今だ、今)。

F1010106
晩ご飯は、鶏手羽元のさっぱり煮。

鶏手羽元は、鍋で皮目に焼き目をつけてから、ニンニク、生姜と共に酢、酒、味醂、醤油で煮まして。圧力鍋を使っています。

5分ほど火にかけ、火から下ろし、圧が抜けたら人参、玉葱を入れてまた少し煮まして。それから煮汁だけ取り出して、煮詰めます。

玉子は別にゆで、殻をむいて煮汁の中へ漬けておきまして。

んで皿に盛りまして。

圧力鍋だと、30分くらい煮て軟骨まで柔らかくすることも出来ますが、あんまりやると肉の歯ごたえと味が抜ける面もありまして。とろとろが好きな方は長めに煮るとよろしいですが。

2011年9月12日 (月)

塩さんま みたらし団子

週末ごとにやってくる映像締め切りに追われる日々で、何やってたか思い出せない(笑)。たぶん、大きな出来事はなかったんだろう、うん。

F1010105
晩ご飯は、さんま塩焼、厚揚げ焼き、もやし炒め、餃子。

さんまは塩さんまで、ちょっと塩気がきつかったであります。こういう時は、大根おろしが欲しいですな。

焼き魚についてくる大根おろし、無条件に醤油をかけて染め下ろしにしちゃう人がいますが、まずは魚を食べてみて、塩分がきつかったら大根おろしを そのまま乗せて食べればよいのであります。ひどい人になると、無条件で焼き魚に醤油を掛ける人もいますが、そういう人は健康に気をつけたほうがいいでしょ うねー。ついでに、料理作る側からすると、そういう人は味覚が鈍いので、美味しい物を食べてもらう気が失せます(笑)。

この日は中秋の名月だそうですが、うちの家からは山が邪魔でなかなかお目にかかれず。夜も遅くなってようやく全体が見られました。

縁起もんで団子を作ってみたり。家にだんご粉があったので、水で捏ねてから、丸めて茹でまして。ほんとは、だんご粉を捏ねて、適当にちぎって蒸してから撞いて、丸めるとなめらかになって美味しいのですが、時間が無いので簡易版です。

それをちょっと焼いて、みたらしダレ(醤油、砂糖、味醂、片栗粉)をかけまして。

串に打たなかったら、うずらの卵のようですな(笑)。

F1010104
んで食べる。簡易版ですが、まあまあ美味しいです。

2011年9月11日 (日)

恐竜今昔 長芋の梅和え

ひいひい、仕事が立て込んで更新が滞ってしまった。急がねば。

「トリケラトプスは実在しなかった!」という話がtwitterの方で流れて来まして。なんでも、別の名前の恐竜と同じなのじゃないかということで、名称がどちらかに統一されるとか…。

「えーっ、んじゃあ今まさに連載中の漫画で中国拳法の形意拳として『トリケラ拳』(笑)とかやってる人の立場はどうなるんだ!」とか思ったわけですが、どうやら、この話は1年ほど前のことで、名称が統一されるとしても「トリケラトプス」になる、ということなのだそうで。

まーしかし、恐竜の世界も、私らが幼少の頃興味を持って得た知識とは、ずいぶんと様変わりしているようで…。

ブロントサウルスが、アパトサウルスとやらの若い個体であるとされ、正式名称では無くなったり、あまつさえ水棲とされていたのが陸棲だったり。ティラノサウルスが、一番強いわけでもなかったり。しまいには毛が生えてただのカラフルな色だっただの…。

化石しか残ってないんだから、そりゃ研究が進めば新発見が色々出てくるとはいえ、ちょっと情報に触れてないと、自分の常識がもう古いもんだったりするんですな。今のちびっ子と話しても、バカにされちゃうぞ、こりゃ。

F1010103
晩御飯は、惣菜のアジフライ。それと長芋の梅和えに豆腐の海苔佃煮乗せ。

長芋は、混ぜ過ぎたら形がなくなるので、叩いた梅と少量の長芋を合わせてよく混ぜてから、全体をさっくりと合わせました。

2011年9月10日 (土)

当日エンドロール作成 豚肉と野菜のトマトソース炒め

朝から、当日エンドロール作成のため、福知山の結婚会場へ。

今回は、私はエンドロール作成だけなので、いつもならカメラマンが写真を撮ってくるのを待ってることになるのですが、ちょっと写真撮影にもチャレンジしましょう、ということで、カメラを持ったのでした。

新婦のお支度が上がる直前から、カメラマンと一緒に撮ったのですが、やっぱ慣れてないと難しい…。映像の場合は、私がしゃべることは殆ど無いので すが、カメラは、色々喋らないといけない。いけないっていうか、喋ったほうが相手の緊張もほぐれるのでよろしいのですが、どーもカメラを構えると黙る癖が ついてしまっていまして。

あと、「思った構図を素早く捉える」というのがカメラとビデオカメラでは感覚が違いますね。当たり前ですが。なので、体が自然に動かず、構図を逃すことも。もっと経験を積まないといけないなー。

結婚式終わりまで撮影。メインのショットはカメラマンにお任せして、私は別アングルとかから撮っていく。

そして撮影したデータをノートパソコンに入れ、事前に作っておいた動画のタイムラインに並べていく。

あとは、撮影されてくるデータから使うものを選び、タイムラインを埋めていく。今回は…まあまあの時間で完成。ちょっとだけ余裕がありました。

披露宴も終盤で、新婦手紙…と思ったら手紙は無く、両親に記念品贈呈。そして挨拶、新郎新婦退席。そしてエンドロール上映。

私も会場で観ていたんですが、問題無くOK。ただ、BGMの音が大きく出されていたので、ご列席の方々の反応がいまいちわかりにくかったです。まー、拍手が来たし、よかったんでしょう。

お見送りが終わり、機材を片付け、撤収。店まで帰り、片付けして、ちょっと仕事して帰宅。

晩ご飯は、豚肉と野菜のトマトソース炒め。なんとなく、そのようなものが食べたくなったのであります。

豚バラを、軽く塩胡椒して揉んでから、油を敷かないフライパンでじっくり炒めて、脂を出します。豚肉を取り出し、火を止め、にんにくを入れ、温度が下がったらまた火をつけ、野菜を炒めます。人参は乱切りにしたので、少しレンジにかけてます。

火が通ったら肉を戻し、赤ワインを振り、トマトペーストとトマトケチャップを入れ、少し焦げる程度に炒めます。ほんの少しです。焦げ過ぎたら台なし。

F1010101
豚の脂とトマトの酸味が嬉しいのであります。疲れた時向け?

2011年9月 9日 (金)

チキンラーメン ラ・プラージュ 枝豆 サニーマートの手作りコロッケ

さて休日。相変わらずの平常運転で午前中仕事に(ry。

昼に帰宅し、ご飯。以前なんかの景品でもらったチキンラーメンがあったので、作ってみる。最近では、もんじゃ焼きの具としてしか使ってなかったんですが、たまには作ろうかなと。

野菜が不足するので、色々足しまして。で、分量のお湯に麺を入れて1分煮まして。

味見したんですが…味が濃い!なので、少し薄めてスープも少し取り分けました。

F1010100
んで食べる。最初は懐かしさもあって食べられるんですが、半分過ぎると飽きますな(笑)。まー、また来年、ということで。

それから外出して、ちょこちょこ用事を済ませ、母を迎えに行き、お茶しに高浜のラ・プラージュへ。

ここは久しぶり。高浜でお茶といえば、アン・ヴェルヴの方が行きつけなので。

F1010099
洋梨の乗ったケーキを。うーん、アン・ヴェルヴの方に慣れると、こちらは淡白だなー。

店を出て、サニーマートで買い物。今回は手作りコロッケを無事ゲット。

野菜売り場に、枝豆が3種類並んでいまして。丹波の紫ずきん、山形のだだちゃ豆、地元の黒枝豆。値段は、紫ずきんがg498円、だだちゃ豆が398円、黒枝豆が298円のところ安売りで198円。

3種類を見比べながら、うーんと考えこむ。紫ずきん、去年も食べてないしなあ。だだちゃ豆は1回くらいしか食べてないし…。

結局、値段に負けて黒枝豆を購入(笑)。

あと、最近大人気な地元で作ってるラスクを購入。

母を送り、帰宅して晩ご飯。

F1010098
枝豆は、さっと洗って端を切り、塩揉みして蒸しまして。あとはコロッケと、玉葱とエリンギのチーズ炒め、とろろ。

枝豆はコクがあって美味しいです。やっぱ黒はいいですな。

コロッケは塩で。酒にも合うのであります。

F1010102
おやつに、買ってきたラスク。「若狭ラスク」といいまして、ミュージシャンでもある名里氏が作っております。楽天でも大人気だそうな。

甘さも程よく、ベースのパンに旨みも残っていて、よろしいですなー。

2011年9月 8日 (木)

おれんじきっちん 親子丼

お昼に、急遽天橋立のホテルまで打ち合わせに行くことになりまして。プロフィール映像の作成なんですが、新郎新婦が打合せに来られる、ということで、私も直接お話を伺いに行ったのでした。

今回は使用写真も半おまかせ、という構成なので、たくさんのアルバムをお借りして帰路につきまして。

で、お昼も過ぎていたのでおなかが空いたので、宮津高校近くのパン屋さん「おれんじきっちん」へ行きまして、なんかパンを買おう…とウインドウを見ていると、

「キャベツ焼き ¥100」という文字が。大変興味をそそられたので購入。パンも幾つか買いまして。

F1010093
お腹空いたので、早速キャベツ焼きを食べる。よーするに、具がキャベツと玉子だけの、小ぶりのお好み焼きなんですが、玉子も半熟に仕上がっていて、なかなか乙な感じ。これで¥100は安いよねー。まさに学生の味方だ。

帰社して、弁当食べて仕事がしがし。お預かりの写真アルバムが増えてきた…。

F1010094
仕事終わって晩ご飯。親子丼と若布の酢の物。

親子丼は、鶏もも肉と玉葱と青葱。鶏がすごく少ないように見えますが、私は元々玉子丼が大好きなので、親はあまり居なくてもいいのです。

日記でも何度か書きましたが、私は成人するまでほとんど肉が食べられず(ハンバーグとベーコンとウインナーは食べられた)、外食で食堂に行った ら、オムライスか玉子丼ばっかり食べていたのでした。オムライスは鶏肉を全部出していました。なので、未だに玉子丼とオムライスは大好きなのであります。

親子丼の鶏は、火が通り過ぎないように。安い鶏なら、皮を剥いじゃったほうがいいかもですね。どーしても臭みが出るんで。

2011年9月 7日 (水)

NETDUETTO再び 和風麻婆豆腐

なんやかやと気ぜわしかったので、NETDUETTOも封印していたのですが、気分転換にと久しぶりに立ち上げる。

ネット上でセッションが出来るサービス(無料)なのですが、今のところどんなセッション部屋が立ち上がってて誰が居るのか、というのが分からない仕組みになっていて、結構不自由であったのです。

そこで、有志であるyamazin氏が「NETDUETTO MEETING」というソフトを開発しまして。これを入れていると、現在できている部屋や入っている人が分かるという、大変便利なものでして。

で早速インストールしてみると、test部屋は満員御礼で、他ブルース部屋だったりする。なので、試しにsessionという名前で部屋を作って1人で遊んでました。

そしたら、あれよあれよと人が集まってきまして。あー、やっぱこのソフト入れてる人多いんだ、と。今までは、こんな名前で部屋作っても、殆ど人は来なかったんですけどねー。

んで、スタンダードやったり、1発もんで遊んだり。Bluetone氏やmoony氏も来て、久しぶりにストレス解放で1万音くらい弾いたのでした。あーすっきり。

晩御飯は、和風麻婆豆腐。雑誌の載ってたレシピです。分とく山の野崎さんの。

豚ひき肉をさっと湯通しして、出汁を醤油と味醂で味付けし、沸かした中に入れ、生姜、葱、大葉を刻んだのを入れ、豆腐をスプーンで掬って入れ、片栗粉でとろみをつけ、山椒を振りました。

ほんとは、レシピには薬味に茗荷も入っていましたが、高いので却下。かわりに山椒を入れました。

F1010095
出汁の味付けは薄いのがよろしいですな。薬味が多いので、その風味で食べられます。うどんつゆより薄めくらい。ひき肉の湯通しは、どうしようか悩みましたが(旨みも抜けるし)、やって正解でした。余分な油と雑味が抜け、薄味によく合います。

しかしこれ、麻婆豆腐かと言われると…(笑)。「豆腐のそぼろあんかけ、四種の薬味」なんじゃないか?でもおいしいです。

2011年9月 6日 (火)

痩せたというかやつれた カレー

実は、半年前から比べると、体重が6kgほど落ちている。集団検診をやった6/28から比較しても、3kg減った。特に食餌制限もしていず、運動量も増え てないので、考えられる原因は、赤煉瓦サマージャズ+のストレスしかない(笑)。まあ仕事が去年の秋からずっとバタバタしてるのも、多少はあるかもだけ ど。

でまあ、原因はともかく痩せたのはいいことでありまして。周りの人で、ひと月ぶりくらいに会う人にも「痩せた?」とか言われるし。正確には「やつれた」なんだけど、まあそれでも標準体重に近づくのはよろしい。

しかし、運動ができてないから、お腹まわりはあまり落ちないんですねー。内臓脂肪が落ちてこない。体重が減って身軽になった勢いで、運動もすりゃいいものですが、ちょっと思うところもあって、ベースの練習もしたいし…。

ベース練習しながら出来る運動はないもんか、とも思うんですが、運動になるからと言って、ライブの時みたいに立ってアクションしながら練習するってのもねえ。家族の目というのもあるし。

で、思いついたのがバランスボール。あれに座ってベース練習できないものか。腹筋鍛えられそうだし、集中力を養うのにもいいかも。誰か、試したことのある人いませんか?

晩御飯は、カレー。こないだから食べたい欲求に駆られていたのですが、やっと作れた。

玉葱と人参を炒め、水、塩胡椒、ローリエを入れて煮まして。途中、煮汁を少し取って冷まして、デミグラスソースの粉末を溶いて入れました(大袋で売ってたのを買ってみたのですが、そのままでは使いにくいのでなかなか減らなくて)。

フライパンでじゃがいも、人参、玉葱を順に炒めまして、更にしめじ、ピーマンも入れ、カレー粉と塩を入れて炒め、煮ている鍋に入れます。しばし煮まして、カレー粉を入れ、調味しまして。

以前作ったハンバーグのタネを冷凍してたのがあったので、解凍して今度こそパン粉を入れ(笑)、小さく丸めて焼きまして、カレーに加えました。

F1010096
んでご飯にかけまして。やっぱカレーはいいですな。お好みで好きなモノを入れたら良いですが、暑いときはキレのいい味の方が食べやすいですね。さっさと煮て、スパイスの香りが飛ぶ前に火を止めるのがよろしいかと。

2011年9月 5日 (月)

お仕事通常営業 オンガクノタネ収録 さんま蒲焼丼

もしかしたら片付け残るかもしれないし、疲れてふらふらになるかも…と思って、あらかじめ休日にしていたのですが、朝ふつーに目覚め、体も大して疲れてな い(神経はだいぶすり減ったけど)ので、ふつーに仕事に出る。なんせ、色々仕事が重なってるもんで…。既に撮った婚礼映像の編集、プロフィール映像3件、 エンドロール…。さすが婚礼シーズン。

スケジュールを整理しないといけないので、Googleカレンダーに作業予定を入れていく。ううむ。たくさんのスケジュールが重なるなあ…。ゆっくりおやすみできるのはまだ先だな。

仕事を終えて、ネットラジオ「オンガクノタネ」の収録。こんかいは、もちろん赤煉瓦サマージャズ+のお話であります。

帰宅して晩ご飯。さんま蒲焼丼です。

さんま蒲焼は、缶詰を使用。いつもは玉子とじにしていたのですが、今回は身を取り出し、湯にさっとくぐらせ、フライパンで焼いてみました。

フライパンに油少量とにんにくスライスを入れ火にかけ、にんにくがこんがりしたら取り出し、そこへさんまを置きまして。回りには玉ねぎスライスを入れ、一緒に炒めました。

丼ご飯に玉葱とさんまを乗せ、缶に残ったタレにお湯を足し、醤油で味付けして煮たものをかけ、にんにくを乗せまして。

F1010097
まあ耐乏食ではありますが(笑)、割と好きなのであります。

あと、もらったさつまいもを軽くレンジにかけて少量のバターで焼いたものと、冷奴味噌だれ。

2011年9月 4日 (日)

赤煉瓦サマージャズ+in舞鶴

さて赤煉瓦サマージャズ+in舞鶴当日。

いつもより早く目が覚める。色々気にしてると起きちゃうんですな。

9時前に市政記念館到着。…なななんだ、この車の多さは。誰か夜間駐車してるのか?

智恵蔵に入り、音響機材を下ろし、さて自分の楽器を取りに帰ろう…と思ったところで、しんすけさんがやって来る。会場設営リーダーなんですが、会 場が屋内になって、大掛かりな作業がなくなったので、会場設営班は10時集合でいいですよ、と言ってあったんですが、9時20分には来てくれました。会場 設営の雰囲気を伝え、楽器を取りに帰る。

戻ってきた頃、きーやんさんも到着。それから、段々とスタッフが増えてくる。智恵蔵2階の会場に椅子を並べ、ステージには絨毯を敷き、私は音響機材のセッティングをしたり。

聞くところによると、駐車場に留まっている車は、台風接近のため待機している市職員のものだそうで。うーん、それなら仕方ないか…。

GEBOさんのPA機材と合わせて2系統でメインスピーカーにしたんですが、音量的に1系統で余裕だということになり(やっぱ屋内と屋外は違うな)、1系統を横当てモニターにする。

ここで、サブミキサーを持って来てないことに気づく。あああ、しまった!確認し忘れてた。急いで取りに帰る。往復20分くらいの距離でよかった…。

昼前には会場設営も出来あがる。お昼の弁当を食べ、リハに入る。卓操作はJF氏にお願いしまして。

先ずはギターの今井君。ギターのみなので早い。それからYTK Trio。私のとこであります。途中、ドラムがツインになる曲があるので、そのバランスで手間取る。この会場、壁は赤煉瓦で、床は木、天井は張られてなく て木の梁が見え、屋根までは低め、という環境で、思ったよりライドでサスティーンがあり、中低域が溜まりやすいんですね。なので、ドラムの音がよく回り、 自分の音が聞こえなくなるのです。

ドラムもマイキングしてたのですが、他のマイクへの頭で十分なくらい音量が出てるので、オフることに。

次は池田・安達Duo。こちらもデュオなので音決めが早い。

次がBraJape。自前マイクに自前卓で、その卓送りをもらう…ということだったのですが、その卓がパワードで、パワードアートから自前モニターへインしている。まー、至れり尽くせりな。

で、卓送りは…と聞くと、「細かいことよく分からない」と(笑)。なので、こちらで卓送りをいただくことに。

最後は、衣川いずみQuartet。…なのですが、肝心のいずみさんがリハ前に入っていない。どこかで連絡が行き違ったようで、集合時間が30分遅く伝わっていたようだ。間にあうかなー。

ほどなくいずみさん到着、そしてリハ。15時を回り、ぽつぽつとお客さんも入りだす。夜の部の市政記念館ホールも、準備が進められている。PAが思いの外大掛かりでちょっと驚く。

オープン時間になり、徐々に席がお客さんで埋まっていく。ありがたい事でございます。

スタート前に、司会のみ帆さんが到着。別仕事があってオープニングには間に合わないかも、とのことだったんですが間に合ってよかった。私が喋らなきゃ、と思っていたものですから。

16時になり、スタート。み帆さんに少しトークしてもらい、YTK Trio with高山みちおの演奏。

321783_171912046220113_100002039573
(智恵蔵の写真は、ヒロ氏撮影。私は取る余裕が全くなかった…)

今回は、最初に2曲スタンダード、次にバラードやって2曲ラテンで、という予定だったのですが、急遽一応アンコールに、と予定していた曲を最後にやる、ということになったので、途中のバラードを飛ばす。

で、3曲目にはチック・コリアの「ラ・フィエスタ」を。これがなかなかに難曲で。バンドでリズムを合わせるのが大変でありました。

4曲目には「スペイン」(笑)。またか、と言わないで~。私はいっつも「やりたい」と言ってないんですけどねー。

で、ここでエレベに持ち替え、折角なのでワイヤレスで客席に突入、と思ってまして。ええ、主催者ですから飛び道具使ってでも盛り上げてやろうと。

自分のソロ順になり、ベースの音が聞こえづらかったので、音量を上げたのですが、これが思いの外大きかったようで…。

ベースアンプが結構振動していしまい、ベースアンプの上に置いていたワイヤレスレシーバーがドシャン!と落下しまして。

あーあーあー、と思ったんですが、幸い音は途切れず。途切れてないんだからそのまま堂々と弾いてればよかったんですが、なぜか弾きながらレシーバーを戻そうと思ってしまい、ちょっとパニクりまして。

結果、客席に行くこと無くソロを終えたのでした(笑)。

最後の曲を演奏して終了。今回こそは、演奏時には演奏に集中しようと思っていたのになー。まさかこんなアクシデントが起こるとは。

311323_171920859552565_100002039573
気にしても居られず、次のステージ。アコギソロの今井達也君です。いつもながら達者な演奏で、お客さんも感心していました。

309320_171922992885685_100002039573
次に、池田・安達Duo。空間を生かしたインタープレイが、赤煉瓦の雰囲気と相まって、いい感じに響いていました。

ステージを見ながら、市政記念館の様子も確認。準備が着々と進んでいるようで安心。

300774_171926959551955_100002039573
BraJaPe。サンバをベースに、日本の歌謡曲をサンバアレンジして聴かせてくれたりと、お客さん盛り上がること必至のステージでした。

最後に、衣川いずみQuintet。最後はびしっとスタンダードで決まり、良いステージになりました。

今までのジャズ祭関係の方々にも「良かったよ」と言ってもらえ、最期までバタバタしたステージでしたがまずは成功でした。

市政記念館のリハも丁度終わり、お客さんに移動して頂く。

杉山千絵with上野山雅司カルテットのステージ。まずは、上野山雅司カルテットの演奏。やっぱ上手いなあ。当たり前ですが。こちらもメンバーのスケジュールの都合で、結構バタバタだったはずなのですが、安定感が違いますねー。

智恵蔵の方は、20時完全撤収だったので、とりあえず機材を運び出し、椅子を片付け、現状復帰にみんなで走り回りまして、無事間に合いました。

193547_1303494649_211large
(市政記念館の写真は、しんすけさん撮影)

そして杉山千絵さんのヴォーカル。華があり、勢いもあって素敵でした~。

私は、そろそろ電池が切れかかり…だったのですが、ステージの元気でちょっと復活できまして。

杉山さんのステージも終わり、全てのプログラム無事終了。お客さんをお見送りし、後片付け。これも皆さんのご協力で、時間内に収まりました。

私は、自分の機材を車に搭載。どうしても積めなかったらもう一度戻ってこないと…と思ってたんですが、なんとか積めました。もうパズル(笑)。

そして、杉山さんをお見送りし、スタッフと最後の締めをし、解散しました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

F1010086

帰宅して、実家からもらったおでんで一人打ち上げ。あああああ、疲れた…。でも無事に終わってよかった~。

2011年9月 3日 (土)

決断 酢豚 トリスハイボール

朝から日本列島台風直撃ということで、太平洋側から大荒れになってくる。こちらでは雨も風も大して来てないけど、どーなることやら。

天気予報を、発表されるたびにチェックするも、どーしても4日の降雨量は0にはならない。うーん…。

一応、この日の夕方に屋外家屋内か決定することにしていまして、ギリギリまで望みをかけていたのですが、16時の気象台発表でも、4日の午後に雨が残るということだったので、屋内に決定。1時間に1mmとか3mmなんだけどなー。生楽器を濡らす訳にはいかないし…。

スタッフや、会場、設備や運搬車の借り出し先に連絡を出す。確定したので気が楽な面もありますが、やはり残念。

仕事を早めに終わり、音響機材を車に積んで、市政記念館へ。音響機材と自分の楽器を同時に積むのは辛いので、音響の分だけでも先に入れておこうと思ったのでした。

んで、市政記念館に着いたら…閉まっていた。台風が来るので、cafe jazzさんも早めに閉めてしまったらしい。ううむ、誤算だ…。

仕方ないので帰宅。晩ご飯は、なんか実家で流行っているという、日本ハムの酢豚。私がバタバタ忙しそうにしてるので、くれたそうです。こないだは、同シリーズのエビチリでした。

玉葱とピーマンを炒め、そこへ真空パックされた具を入れ、付属の甘酢あんを絡めます。具は、豚肉、人参、筍など。

F1010087
まあまあいけますが、肉にちょっと歯ごたえと味が足りないかな。

あと、春雨サラダ。具にはハムがなかったので魚肉ソーセージを使ってます。

一緒に飲んでるのは、モラタメで当たった、トリスのハイボール缶。そんなに甘くないので、濃い味のおかずなら食事と共にいけるのでした。

食べ終わり、翌日に備えて、とっとと寝ることに。

2011年9月 2日 (金)

トマトの冷たいパスタ 和風ハンバーグ

さて休日では(ry。

4日の準備に色々かけずり回る。使用する文房具や雑貨を用意したり。この辺は、今までの経験がものをいうのであります。

雨除用のブルーシートも購入。いろんな場合を想定して準備をしていく。

昼に帰宅。昼ごはんは、冷たいトマトのパスタ。

細めのパスタは長めに茹でて、氷水で締めます。トマトは角切りにして、薄く塩しておきます。昨日作ったトマトソースが少し残っていたので、これも使います。胡瓜は、薄く切って塩もみ。酢の物の時くらいに切ってみました。

庭からタイム、ローズマリー、オレガノを採ってきて、洗ってすり鉢へ。オリーブオイルと塩を入れ、乾燥バジルも入れ、ごりごりごり。これを、水を切ったパスタと合わせ、トマト、トマトソース、ツナ、胡瓜も混ぜまして。

F1010089
胡瓜を薄くしたせいで、馴染みが良くなりました。ツナは申し訳程度しか入れてないですが、十分美味しかったです。

昼から、市政記念館で打合せたりちょっと買い物したり。どーも台風の動きが遅すぎて、影響が大だなあ…。

晩ご飯は、和風ハンバーグ。

ハンバーグはいつもの様に作りまして。冷水をちょっと加えてジューシーに。

んで、フライパンで焼きます。蓋をしてしばらくして、蓋を取る。あれ、肉汁がバンバン出てるぞ?冷水入れすぎたかな?でもタネはそんなに柔らかくなかったけどなあ。

ソースは、醤油、味醂、生姜を煮立てて片栗粉でとろみをつけた照り焼きダレ。

ハンバーグが焼きあがったけど、結構肉汁が残っているので、照り焼きダレを入れ、強火で絡めていきました。

皿に、大根と人参の蒸し焼きを敷き、ハンバーグを乗せ、タレをかけて、絹さやを載せて。

んで食べる。あれっ!歯ごたえがしっかりしてる!

この時気づきました。パン粉入れ忘れた(笑)。それで肉汁がどんどん出たんだな。

F1010088
ハンバーグは、ハンバーガーのパティのごとく噛みごたえがあって、これはこれで美味しいのですが、パン粉を入れてたら、同じ肉の量でもう一つハンバーグ作れたなと(笑)。

2011年9月 1日 (木)

Talas オムライス

(31日の続き)
台風の進みが遅い。この時期ならもっと速いはずだけどなあ。いつの間にか「巨大ノロノロ台風」とか命名されてるし。

台風の名前は「Talas」という名前なんですが、Talasといえば、ビリー・シーンがデヴィッド・リー・ロスバンドに加入前結成していたバン ドで、ビリーの超高速ベースプレイが注目されるきっかけとなった…というネタは、おっさんベース界ではさんざん言われてたことでしょうが、そんな冗談言っ てても台風は超高速で進んでくれない。

雨が降った場合は、野外ステージは屋内に避難するようにはしていますが、お客さんの収容力が減るし、なにより客足が鈍ってしまう。そもそもビアガーデン計画だったし…。出来るだけ外でやりたいなあ。

晩ご飯は、オムライス。いつもは昼食べるものなのですが、この日は夜に作りまして。

夜なので、ちょっとアダルトに甘さ控えました。にんにくと玉葱を炒めたのを作っていたので、そこへ赤ワインを入れ、トマト水煮を入れてトマトソースを作り、ケチャップを少し足して炒めたご飯の味付けに使いまして。

F1010092
アダルトに…と言いながらなんだこの大きさは(笑)。オムライス、パスタ、お好み焼き、ハンバーグはどうしても巨大化してしまう。いっぱい食べたいという心情の表れだな。

あと、北海道のとうもろこしをもらったので、即効で塩振って蒸しました。生でかじっても甘いくらいだったので、激甘です。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック